そぼくなおかし。パン。

タグ:家族 ( 52 ) タグの人気記事




情報はたくさんあるけれど。実は動かないとわからないこと。だらけ?

e0308337_19111266.jpg

うちの旦那は
思いついたら人の意見も聞かず、
なんでもかんでも
やってみる。そんな人。

高校1年からの付き合いで
今年でかれこれ15年?
結婚して8年目。

付き合った時からあいも変わらず
思いついたら即行動。

石橋を何百回も叩いて渡る私とは
正反対。

とことん不器用で
ど、真面目で感情的、
真正面な私とは
(書いてて悲しくなってくる)
まったくの反対で、

器用に毎日をこなす人。
頭もいい。
冷静に判断を下す人。

でもあんた、ほんとに子持ちの自覚ある?!てくらいな
即行動派やから
結婚した当初はほんとに
振り回されてた感覚で。

なんで?!
ちょっといろいろ調べてくれ!
人の意見聞いてくれ!
考えてくれ!
何度も何度も言って。笑)

けれど、今はそんな旦那を尊敬している私。
e0308337_19195054.jpg
(次男あゆの自由さは絶対旦那ゆずり。笑)

店をやる!って
決めて動きだして。

保健所の申請や

保育所の〝自営〟としての
書類の申請。

雇われ の時やと分からなかったことが
今、多々あります。

その申請とか店の段取りをする時、
やっぱりネットとか本とか、で調べるやん?

でも、
「ちゃんと、」載ってないんよね。
最後の最後は自分でやってくれ。
行ってくれ。な説明ばかりで。
(場所や人によっても、違うからね)

結局自分で、行動してみないとわからない。

行動して足使ってリアルに
人に尋ねて聞かないとわからない。
行動しないと、次の景色は見えない。

ネットや井戸端会議で
調べたり聞いたりした情報だけで考えてもよどんでる。笑)ことが
わかった。笑)

失敗するのが怖くて
調べまくってちょこーーーっとしか動けなかったり
動かなかったりするけれど
それってまた退屈で。
もどかしくて。キーッとなるから
失敗してもいいから
行動しようと、思って行動したら
案外優しい方ばかりで
案外進んだり
つまずくことも、あるけれど

自分は何をするべきなのか

感じることができる。


私はもともと怖がり、不安な人やから
鎧で固めまくりたいのだけど、笑)
そんなことしたら
いつまで経っても景色は変わらないから、
ドシドシ動いて
転んでも
いろんな景色見たほうが楽しいな、って
不安はもちろんあるけれど
そんな風に思うように
旦那といてからやっと最近なりました。

なにこれ、ノロケみたい。笑)

そんなつもりはないんやけど、


いろんな情報があるから
なんでも調べられる世の中や、って思ってたんやけど

実は
真実はやっぱり
自分が動かないと見えないね。



e0308337_19333926.jpg

迷わず、

感じたまんまに動いてみよう。

動いた先に何かはある。








[PR]



by gateaux0141 | 2018-10-03 19:10 | そぼくな。に向けて

転校して2週間とちょっと。

e0308337_20361029.jpg

転校して2週間とちょっと。

楽しかった! と帰って来たり

楽しくなかった!!と不機嫌に帰って来たり

いろいろ。

でも。

毎朝ちゃんと起きて。
ご飯を食べて。
何事もないように
当たり前のように
なんの疑いもなく
登校していく。

不安げな顔も時にはするけど
でも
行くことは当たり前のこと。と
割り切っていく、
7歳。
いろんなものみて、
いろんなこと考えて
毎日、毎日吸収していく。
不安気でも
彼なりに挑戦していく。

すごいなぁ。って、
ただただ、想う。

私は同じ立場になった時にできるだろうか?

e0308337_20401356.jpg

e0308337_20404752.jpg

毎日、毎日、頑張ってる。
全力だ。

来週には運動会。

「選抜リレーでアンカーやで!」
「アンカーやけどオレより一緒に走る子早いねん!けどな、頑張ったらもう少しで抜かせそう!」
「リレーの子は玉入れ基本出んけどな、
オレ出なあかんねん!忙しい!」

と、最近は嬉しい報告ばかりで。
すごいなぁ!って言ったら
「だって、大阪の〇〇先生と活躍するって約束したから(^^)」やって。

大阪では保育所から負け知らずに早かった しゅうくん。
徳島では自分より速い子がいるみたいで
最初は落ち込んでたけど
立ち直りの早いこと。

抜かすのに燃えております。笑)
しかもその子と気が合ったらしく楽しそう。
もうすでに良きライバルを見つけたみたいで。

あんたは本当にすごいよ。


勝手な親の考えで引っ越して
振り回してしまったけど

母はあなたのその全力さが
ちょびっと、羨ましかったりします。

7歳を
本気で30歳は尊敬しておりますよ。

母も早く全力で店がしたくてもどかしい。

忙しくなるんやから今はゆっくりしたらえぇやん。と言われるんやけど
性に合わないみたい。

毎日、毎日、全力で仕事がしたーい!

子供たちの全力さを今、みれてるからこそ
そう思う。

ゆっくりそれを見れることも
感じることも
ある意味幸せなことなのかもしれないね。

仕事、全力すぎて
しんどい時ももちろんあったけど

やっぱり幸せなことやなぁ、とおもう。

子供たちに負けてられないなぁ。

ありがとう、しゅうくん。

学ぶことがたくさんです。
e0308337_20441618.jpg

あゆは相変わらず、どこでもかしこでも
あゆむ です。

それもまた救われる。笑)

[PR]



by gateaux0141 | 2018-09-12 20:35 | こども

引っ越しして約1カ月。感じること。

e0308337_13124323.jpg
書きたいこと
心に留まること
たくさんで。

でも一つの言葉を
言ったなら
一つの言葉を書いたなら


受け手によっては

嫌な思いもする。

そう思うと
言わないし
書かない。

それもまた自分で決めたこと。
e0308337_13140059.jpg

実家は大阪やけど

私の両親は
大阪やけど

約1カ月。

父方の田舎に引っ越しました。

一つ言えるのは
頼りたくて
帰ったわけではない。

この場所を私なりに
発酵させるために帰ってきました。

都会と田舎

若者と年配

人の層。


めっちゃ
めちゃ

悔しい時があるのは事実。


全ていいことばかり!な場所なんてない。

やけど

それでも
自分は本当に何がしたいのか。

それでも自分は
全てのことに納得して
自分で決めた上で
行動していこう。

たとえば
日常の一コマ。

掃除であっても
弁当作りであってもなんでも。

あの人があーやから、
あの人がこうやから

私はやってあげてん。

ってのは

傲慢にしか過ぎないし

遠回しにその人を
すごく否定しているし

実際
そう言った人自体が
ちゃんと納得して行動していないから
言った本人も
言われた本人も何もメリットうまないよね。

ねぇ、

この発言に
行動に
だれが得するんやろう?

だれが幸せになるんやろう?

少しの小さな行動も。

私はこれから、
さらに
私が
納得して
私が
選んで
行動したことやから。

言える人で
ありたいな。

e0308337_13325031.jpg

久しぶりのブログ。

少し重ためでごめんなさい。

でも、
私はこれからこうありたい。ってことを書きました。

新しい環境で
ありがたいことももちろんあるよ。

けど環境の変化があるから
自分の考えが
あれ?違う?大丈夫?と言うときもある。


自分のこの考えは大事にしたいなって
再確認できることもある。

全部、全部

経験に、宝にしていこう。

そんな考えも踏まえて

「自分ブランドの店」表現しきたいな。







[PR]



by gateaux0141 | 2018-08-24 13:12 | 思うこと

しゅうくんのこと。しゅう君へ。

しゅうくんのこと。

e0308337_00323270.jpeg
一学期も終了し
一年生の一学期だけを過ごした小学校を
先週去りました。


転校する、と決定した5月からは
彼の中で何かが納得したのか
腹をくくったのか
泣きもせず
弱音も吐かず
ただ、前向きに転校を考え
ただその日過ごす毎日を
大切に小学校を楽しんでいました。

親なりに
親バカなのかもしれないけれど
この子は本当に私以上に
大人やな、すごいな。
と思っていました。

親がこんなんやから
しっかりするしかないのかな?^^;
ありがとう。
でもね。
申し訳ない気持ちももちろんあるんやよ。
けど、最初は大変、不安やと思うけど
私たち家族にとって
しゅうにとっても
あゆにとっても
一度きりの人生。
絶対良くなると思うから
決めたんだ。
まだ小さなしゅうにはわからないかもしれないけれど、
絶対いい方向になるって信じて
田舎への引っ越しを決めたんよ。

それからあっと言う間に
2ヶ月経って。
先週末、終業式にお別れ会を
学校で開いてくれたそう。

1人1人、クラスのみんなと握手して
楽しいお別れ会やったとご満悦で帰ってきて。

クラスのみんなから
1人1人手紙をもらって帰ってきました。
2、3枚で私の方がギブアップ。

小学校一年生で
こんなに心温まるものがかけるのか、と
すごくすごく号泣してしまい。

旦那には
なんであんたが泣くんや。と言われる始末。

「かーちゃん、泣いてまうから晩御飯作るわ。」と台所に立っていると

旦那が私の肩をトントン。と叩いて
しゅうくんを指差す。

見ると
友達のお手紙には
「〇〇のや〜(^^)」と嬉しそうに読んでいたのに
最後の先生の手紙を読みながら
親にバレないように
シクシクと号泣。。

あぁ、一学期、しゅうなりにめっちゃがんばってたんやね。

しゅうなりに堪えてたんやね。。

きっと、
先生に認められて嬉しかったんやね。
がんばりが伝わって嬉しかったんやね。

結局。わたしもご飯を作りながら
声を堪えて台所で泣いておりました(^^;;
弱い親やねぇ。

やから。

寂しい気持ち、
いろんな気持ちを小1でさせてしまったこと。

申し訳ない気持ちももちろんある。

だから
絶対かーちゃんは胸張って
良い店出すよ。
かーちゃんは楽しく
しゅうにもあゆにも
関わった人にも
もちろん旦那にも
とびっきり感謝して
人生生きると誓ったよ。

それから。

これは無責任に感じるのかもしれないけれど、
私は転校したことは一度もないから、
逆にこの体験は
ある意味やりたくてもできないこと。

クラスのみんなに暖かい手紙をもらうこともなかなかない。

先生がわざわざ家まで来てくれて
休みの日にわざわざ本を買って届けてくれることも、なかなかない。
e0308337_00335561.jpeg
小学校で数ヶ月しか過ごさなかった友達に暖かいプレゼントをもらうこともなかなかない。


今のお友達も
これから出会うお友達も
7歳で
いろんなところにお友達がいること、
まず、ないと思うから
少し羨ましいなって
かーちゃんは思うし

その分、不安なことはもちろん
ちゃんとわかってるよ。
ちゃんと側で支えるよ。

でも
その経験は絶対、生きる!

しゅうのこれからにも
あゆのこれからにも、
私たち家族のこれからにも
いい方向に絶対生きる、と信じてる。

不安はもちろん
かーちゃんもすこーしあるけれど
これからが楽しみでしょうがない。

一度きりの人生、
ほんとーに楽しく生きたいから。

いつもいつも優しいしゅう君。
ありがとう。

お客さんに背中を押されている最近やけど
しゅうにもたーくさん背中押されてるから
かーちゃん、絶対夢、叶えます!

e0308337_00345782.jpeg


[PR]



by gateaux0141 | 2018-07-23 23:58 | こども

母の日に

e0308337_09380973.jpg

母の日に

初めてもらった自分のお小遣いで
初めての財布を握りしめて

うまい棒を買ってくれた(^^)

かーちゃんの分だけじゃなく、
とーちゃん、あゆ、それから自分のも。

こんなものもたまには食べるよっ。


e0308337_09445910.jpg
学校の宿題や勉強は
楽しい!と
帰ったらいちばんにやり出す。

何が楽しいの?


聞くと

いろいろ知らないことを知れるから!

となんともキラキラした目で即答。

ああ、
素直に育ってくれて
うれしいな。

このまま素直に
目の前の事を楽しんで
育ってくれますように。

そんな事を言いながら

本当は

かーちゃんが
いろいろ楽しんで学ぶ大切さ
教えてもらっています。






[PR]



by gateaux0141 | 2018-05-16 09:37 | こども

小学生ママになって思うこと


e0308337_21444148.jpg

今朝

登校前にいきなり

お腹痛い  としゅうが言い出した


お腹いたい  と言うわりには

テレビを見ながら訴えてくる^^;


こんな時、

保育所のときならば

仕事がお休みの時なら

休みなさい、と言うけれど


学校は


学びに行くところ。


熱もなければ

平気でテレビ見ながらお腹痛いと言うわけで


めっちゃ頭の中でも迷ったんやけど


行きなさい。


保育所とは違うんやから行きなさい。


で、


もし本当にまだ痛いのやったら

学校の先生に言いなさい。

そしたら先生が電話してくれるから

かーちゃん、ちゃんと迎えに行くから。



と言いました。


しんどそうな

しんどくなさそうな?


顔を浮かべて

不安げに行きました。



その時はまだ

この判断が良かったのか悪かったのか


わからなかったけれど


もし、

しんどい時に



しんどい   ということを


親以外の誰かに伝える  



自分から意思を伝える


ことを


経験して欲しかった。


e0308337_21461912.jpg

で。


5時間目の参観日まで

学校から連絡はなく。


大丈夫かな。

我慢してるのかな。


といろんなことを考えながら

学校へ。。


休み時間で教室にはいない様子。。



チャイムがなり


ふと、教室に帰ってきたしゅうくん。






めっちゃ笑っとるやないかいっ!



めちゃ元気に遊んでおりました(--;


その後

日直やったしゅうくんは

ちゃんとなすべきことを成し遂げ


ガンガン発表する方ではないけれど


自分なりの頭で考え

しゅうらしく授業を楽しんでいるようでした。(^^)


のちのち帰り道に


お腹痛いのは大丈夫やった?と聞くと



すぐ治った。



と、



なんやねん!

めっちゃ心配したのにー



でも今回は行かせて良かったかな。


見極め、難しいなぁ。


何回も何回も

こんなことまだあるんやろなぁ。



その都度

母ちゃんなりに向き合っていきたいな。


e0308337_21473266.jpg


小学生ママ、塩梅がまだ難しいけど


保育所とは違って

より、子どもとの向き合う時間が必要な気がします。


何もしなくてもいい。


ただ寄り添う時間が欲しいなぁ。

私は大した人間でもないし

これがあってるか、とかはわからないけれど

感覚なんやけど、


そんな時間、

大事やと思うんや。




仕事で

上司のおかげで

1番、時間をもらえてるからこそ

いろんな事考えます。


人生で1番何を大事にしたいのか、

何を譲れないのか

どう、

生きていきたいのか。



読んでくれてありがとう!
ゆ季

[PR]



by gateaux0141 | 2018-05-14 21:43 | 思うこと

玉ねぎの皮むきみたいに。

e0308337_09261935.jpg
イヤやけど とか
気が乗らない とか
やった方がいいのかな 、は

やらなかったら

どうなるか想像してみる。

それでやらんでもたいしたことないなぁと思ったら

やらなくていい。


そんな風に

玉ねぎの皮むきみたいに

確認しながら


本当にやるべきことにだけ

集中して

自分の本当にやりたいことの

真(しん)を見つければいい。


続きの続き。

これも私にとっては新たな視点で。


やった方がいいのかなぁ、

でも気分がしんどくてやるから

やった後もしんどくなるモヤモヤ。


やる前に

本当に必要か?


行動していく時間ももちろん大切やなって最近思うけど、


その前に

限られた時間、

何をやることを選択していくのかを

取捨選択していくことって

すごく大切やなぁ、って思いました。


そして

決めた なら

そこに集中していこう。


e0308337_09323732.jpg

いろんな生き方

いろんな考え方があるから


心が弱い時や


不安やけど

なにかに挑戦したい時、


ふわっと流されてしまうことがある。


やからこそ

自分の真(心、芯、信)をみつける時間大切にしていこう。


やからこそ、


自分を応援してくれるファンを信じて進んでいこう。


やからこそ


少しでもチョビチョビ進んでいても

進んでる自分を認めてあげよう。

100%のアクセルじゃなくても

1%ずつでも前に進んでるんやから

自分を、褒めてあげることも大切だよ。


そんなことを。

言葉のプレゼントを。


たくさん頂いた場所でした。


心にとめておきたいから

必要とする人にも届けたいから


いつか

子どもたちが道に迷いそうになった時に

私がいなくても

このブログを見る機会があるかもしれないから。


ここに書きます。


そして


まだまだ続きます。


読んでくれてありがとう!

ゆ季



写真は

シンプル、ザ、シンプル!

な食パン。


限りなく

シンプルに

私の台所にいた酵母菌と

寺田本家さんの

生きてる酒粕酵母菌との

力で焼いたパン。


粉は粉に甘みがある

キタノカオリ。


水はこれまた発酵する水、素粒水。







[PR]



by gateaux0141 | 2018-05-11 09:25 | 思うこと

一生住みたい場所。子どもをもつからこそある決断の怖さ


e0308337_10235187.jpg
いつもの帰り道。
パシャリ。


気づけばどんどん都会になっていってる。

マンションや高い建物ばかりで

人がひしめき合う。

でも

なんともドライな人、人、人。

(そうじゃない人ももちろんいるけどね。)

.

便利やけど

ある意味、

不便も感じる。

.

「一生住みたい場所か?」

.

先日、

ふと、家で話した時に出た

旦那からの言葉。

.

.

.

e0308337_10262317.jpg

あ、


違う。



.

素直にそう思った。

.

都会の田舎と言われる

この場所は

.

昔から住んでいる人半分、

新しい人半分(我が家も7年住んでるけどこっち)

やから

暖かい人は暖かい。

実際、

うちは実家が近くないから

いろんな人に助けられている。

.

けれども、

この2、3年、

おかしいくらいに周りにマンションが建っていく。

変な言い方かもしらんけど

秒単位な感じで。

人もすごい勢いで増えていく。

.

別にそれはいいんやけど。。

.

e0308337_10305304.jpg

自分には


生きている間に必ずやりたいことがある。


て、書いたら大げさなのかもしらんけど、

人生も時間も有限。忘れがちかもやけど、だれでも。


一つは

お菓子屋をやること

(自営すること)


そしてそれを

生活の一部とし、

子どもたちと

(雇われで外に働きにいく)

以上に過ごして生活のことを一緒に

学び伝え、伝えられ向上していきたい。




e0308337_10441818.jpg

でも、

これは

私のわがままなのかもしれない。

とも思ったりするんです。


私、1人の決断で子供達や家族の
生活がガラッと変わってしまう。

子どもには子どもの
世界がある。と思うからこそ。
悩む。


それは

良いのか悪いのか。

わからない。


ずっと頭の中をぐるぐる。


e0308337_09444359.jpg


でも、もうそろそろ

決断しなくちゃね。



[PR]



by gateaux0141 | 2018-04-30 10:23 | こども

7歳。ママの自分と、作り手としての自分と。

今日から


しゅう君、初集団登校。




強張った顔で登校していきました。笑)




保育所より1時間早くのご出勤なのでしゅうが行ったあと


あゆむと2人で1時間過ごす。




なんだか急に家の風が違う。


気がする。




楽にはなって


でもほんとぱっと手が離れた感じ。


あらまぁ。と


ぽかんと心に隙間があいた感じ。






その横で




ガサゴソ、、、






え。




しゅうが誕生日に買ってもらった


おもちゃ。


あゆさん、


勝手に出して遊んどるやないかーい!






どうやら、あゆむにとっては


好都合なようです。( ;∀;)


e0308337_21403221.jpeg


そんな こんなで


昨日は


しゅう君の誕生日。


花祭りのお釈迦さまの日に産まれた彼。


私の大好きな元同僚とも同じ誕生日の彼。




とっても縁起の良い日に産まれたのです。




が、


e0308337_10262505.jpeg


とりあえず


いつもの二段ケーキを作りなさい、と


ご指名を受けて


今年も作らせていただきましたよ~^^;




かーちゃん、


焼き菓子専門やからあんまり得意ちゃうんやけど、、、


みたいなことは無視されて




頑張った~٩( )و


(家族のだれもが当たり前やと思ってるからここで自分を褒めさせて)




あゆむのへんなウクレレ演奏で


誕生日を歌い♪


無事に終わりました^^;




生ケーキは食べるのも苦手やけど、


たまに自分のを食べるのは


いいね。


自分の好みを1番把握している自分が


作るんやもの。


おいしい。




最近の生クリームは


四つ葉生クリーム47%こればかり。


市販のみたいに胸焼けしないよ。







市販のは動物性でもいろんな添加物入ってるから


ちゃんと裏見て買った方がいいよ。


四つ葉はやっぱりおいしいなぁ、と


体もしみじみ感じてたべてます。




7歳。




早い、早すぎる、


そして一気に手が離れた感じ。




こどもの成長率と比べたらあかんよ~


とは


言われるけども


さすがに、母はあせっております。




今の職場は


こ育てするママには恵まれすぎていて


認めてくれる上司もいる。




けれども




前に進む力が足りない。。。




前の店でオープニングで5年、


働いてたからかもしれないからかもだけど




刺激や向上心がたらない。


 焦りがない。




そんなの


私が変えていったら?とも思うんやけどね、


でもね、


イチ、スタッフが頑張ったって


例えば何個か結果出したって




オーナーのひとことで


全てが崩される、というのも


前の店で痛いほど経験してるんだ。。




やから、




やっても一緒、ただの時間泥棒されるだけなんやから


今は子育てするママとしてありがたく居座ろう。




と思うママとしての自分と、




どこいった!!


私のハングリー精神!


もっと良いもの届けたいし


良い店にできるやろ!


思う作り手としての自分と




ずーっとこの数ヶ月


自分の中で自分同士が戦ってる。




答えは出ているような


出ていないような。




ありがたいこともたくさん、




やけども




まだ無難な道に行くのは向いてないみたい。




そんなことも思う30歳、


2人の男の子、働くママです。






読んでくれてありがとう!


ゆ季





[PR]



by gateaux0141 | 2018-04-09 10:24 | 思うこと

シュークリームの存在。


e0308337_19511148.jpeg

シュークリーム。

はじめて、仕事として
お菓子の世界に入ったのは
19歳。

はじめて、教えてもらった
仕事は
シュークリーム。

シュー生地の仕込み。

全てがわくわくで。

毎日、毎日、仕事が楽しかった。

e0308337_19530469.jpeg

ぷくん。と平らなシュー生地が

力強く、立ち上がる。

e0308337_19540855.jpeg

素材たち、
道具たち、
の性格をしっかりと把握して
それぞれの力を出してあげる。

性格をわかってあげないと、

うわべ、だけの付き合いじゃ

うまく、膨らんで
立ち上がってはくれないのだ。

ぷくん。と膨らまない時も
もちろん何度もあるけど
膨らんだ時は
オーブンの扉に張り付いて

かわえぇなぁ〜と
何度も見てしまう。

e0308337_20410608.jpeg


パクパクっとふんわりとした生地
とろんとしたクリーム。

みんなに愛されるシュークリーム。

それで、いながら
自分の力でしっかり立ち上がるシュー生地。

かわいさ、と
力強さ、を感じるお菓子。

笑われることもあるけれど

シュークリームから
うちの
しゅう君の名前をとりました。

職業病なのかもしらんけど、

どんな時も
力強く立ち上がり
誰にも愛される存在になってほしい。

私が19歳の時にお菓子の世界で一生、生きていこうと思った。

人を幸せにするお菓子の、
世界の中で名前をつけたかった。

笑われたって

私の子やから全力で考えた名前です。

だから全力で子育てもするし

全力で仕事もするよ。
作り手として。

なんとなーく、
入学式を終えて
明日は7歳のしゅうの誕生日。

シュークリームを作って
食べて
書きたくなった、お話でした。


読んでくれてありがとう☺︎
ゆ季














ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けることで、ブログ村のランキングが上がり、
より、多くの人にこのブログを知って頂けます♪

かなり図々しいですが^^;
私の、お店をしたい。本を出したい。
と、言う夢も叶うかも?!しれないので、良かったら押してくれると嬉しいです^^♪

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]



by gateaux0141 | 2018-04-07 19:50 | こども

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル