人気ブログランキング |

そぼくなおかし。おかしなブログ。

<   2018年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧




焼き菓子屋そぼくな。のスタイル。

e0308337_23051474.jpg

いろんな人がいるんです。

e0308337_23054195.jpg

私の頭の中に。

私の心の中に。

いろんな視点の私が、いる。

e0308337_23062647.jpg

今を丁寧に生きようとする自分と

先を見据えて行動しないと!と
追い込む自分と

作り手として生きたい自分と

そぼくな。の考えを広めたい
小さなひよっこの自分と。

e0308337_23084164.jpg


全部自分で。

e0308337_23091572.jpg
全部、ほんとのことで。

全部、やり遂げ、続け
実行して進まなければ
ならないことで。


ひとつ
ひとつの
出来事に、

一喜一憂して

立ち止まっている場合では
全くないことは
もちろんわかっているけれど。


e0308337_23123213.jpg


あまりにも

暖かすぎる
優しすぎる

お言葉たちばかりが

やってくるから


受け止められずには
いられなくって。




感情むき出しな
経営者は
きっと
あかんくって。

心は熱く
頭は冷めて。

突き進む。

ってなかなか難しい。



ほんとに
分人として
切り分けて
自分を管理していかないと。


  
でも。
ひとつだけ。
ほんのひとつだけ
まだ店やって1ヶ月半しか経ってないけど
絶対間違っていないな!と
思えたのは
1人1人のお客さんと
接することが
出来て
いること。

作り手としては
もっとたくさん無我夢中に
やりたい自分がいた

売れようが売れまいが
朝から晩までたくさん作って
あぁ、頑張ったー!
作り手のわたしー!とか
思える自分が欲しい時期もあった。

けど
それは
もう終わり。

来るか来ないかわからない
店のことを知らない
何人かのお客さんを待つ

よりも

わかりにくい
個性強い
こだわり強い
なんかやたら高い

でも

そぼくな。の良さを
理解しようとしてくれて
それでも
食べたい。と
貴重なお金と
貴重な時間と
貴重な資源である身体を使って
食べてくれる人たちに
全力の気力と体力を使いたい。

今までの
パン屋やお菓子屋の大量生産、
低価格の販売スタイルでは

わたしは
ちゃんと想いを全ての買って食べて
いただける方に届けられないから
この
高くって
わがままな賞味期限で
めんどくさい注文方法にしています。

そこには

食べてくれる方と
ちゃんと向き合いたいのと
食べてくれる方の身体に心に入る
責任が、あると思っているからです。

世間でこれが
いいのか
わるいのかは
わからないよ。

でも私は

この
菓子屋の
飲食業の
スタイルが
定着すれば

きっと。

食べ手も
売り手も

いい未来が待ってると信じてる。


目指すはそこ。


お菓子の本当に良いあり方は?
食べ物の本当に良い食べ方は?
外食の、買う食べ物の
本当に良いあり方は?

作り手にとっても
食べ手にとっても。

目先の利益じゃなくって
お互いに。


クリスマスの
ショッピングモールや
イベント会場で
大量のサンタさんが
ばらまく
子供たちへの
添加物だらけのお菓子たち。


これって

誰が

ほんとに

得するんやろう。


おねがいです。

いまいちど、

この
しきたり

ほんとにいる?

10年間

パティシエやってきた
私が変なこといいますが


ほんとに

ほんとに

これ

心あるものなのかな

身体


身になるものなのかな


今一度
考えて欲しい。


子どもたちに

ほんとに

伝えたい

残したいものって


ありもしない幻想なのか な。


昨日の
マルシェの100人サンタで
そんなことをふと思う。

みんな違って
みんな良いって思います。

でも。

その定義は
みんながみんな
1人1人ちゃんと
これは、どうなんやろ?って
考えた結果
行動の違いがあっての

みんな違って
みんな良い。

であって欲しい。


もう

そろそろ

作られた
幻想の
文化で
しあわせを定義しちゃうこと、

やめにしませんか?

ほんとに

自分自身がしあわせ感じてるか

ほんとに
ほんとに

考えてみてほしい。

お節介と
言われたらそれまでやけど。

えぇ
私はめんどくさい
焼き菓子屋です。


では。
書きたいことが
多すぎて


とりとめもない文章で
ごめんなさい。


そんな思いをのせて
やっぱり来年も
この販売スタイル
この価格で
やらせていただきます。
でも来年は
選んでマルシェにも出店していきます。
やっぱり自分に
カツいれるために
刺激もスパイスも少しいれないとね。

文化を変えなきゃ。

この先の未来を生きる
大人と子どもたちのために。

そんな思いで
焼き菓子屋
やってます。



読んでくれてありがとう!

焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季




.






by gateaux0141 | 2018-12-24 23:04 | 思うこと

インスタに


インスタに
昨日、
なんで
あなたが考えて行動して
出した結果が
答えだと
自信もって。

って
書いたかと言うと。

昨日、
かわいい2歳の女の子をつれた
お母さんが
インスタを見てやってきてくれて。

「こどもにどれくらいの甘さのものを
食べさせたらいいかわからない。
何を食べさせたらいいのかわからない。」と
言ってはって。

だいぶ悩んでいそうに見えて。
(そうじゃなかったらすみません😅




なんやろ、

私も無農薬や
有機栽培のもの大好きです。

添加物がたくさん入った
お菓子やパン、外食のものは
うらの表示をみなくても
食べたら
舌が痛くなったり
胸焼けしたり
身体がだいぶ反応するようになってきて
身体がほんとに心地よいものを
わかり出してきたな、と最近感じます。
.

けどね、 

この先何年後かには
有機栽培、無農薬は体に毒!!!とか
言われてくる時代もあるかもしれない。

余談なんやけど
ばーちゃんが子供の頃今から80年前は
無農薬野菜を山でたべてて。
無農薬野菜って
お腹の中に回虫が湧く人は
湧くから
回虫が沸いたらやっぱり大変みたいで
(ムーミンのニョロニョロみたいなんやって。)
身体を蝕んでいくんやって。
ばーちゃんの妹さんが回虫が
発生しやすい身体やったらしく
何度も病院のお世話になったとか。。

何が言いたいかって言うと

いろんな研究が出ている世の中
いろんなデータが出ている世の中 やけども
明日にはそれが
ころっと変わるものが出てくることも
可能性としてあるわけで。

これが必ずしも正しい
これが必ずしも間違い は
やっぱりなくって

矛盾という言葉になるのかもしれない。

けれど
これからの情報が溢れすぎた
社会は

さらに
誰かが作り出した基準がたくさん
出てくると思います。

(それが
データに基づくものとか
基づかないとか
今はそんなことは横に置いて話してるよ。)

何か正しいと言われるものに
すがりたい気持ちはよくわかる。
日本の教育の悪いところと言って
そこを責めるのは簡単で。

やっぱり
自分はこうありたい
自分はこう考えるから
これを選ぶ っていう
覚悟ができたとき

大げさかもしらんけど

この先
いろんな情報がころころ変わっていっても
あなたの選択は
あなた自身が考えて出した
答えなんだから
後悔しない と思うよ。

誰かの答えにすがれば
ずっと不安

やけども
自分の人生なのだから
自分が考えて出した行動
そこに伴った結果が
答え、
正解 というものじゃないんかな。

これはあくまで
私の考えです。

だから
私は
自分の心で感じるものを
身体で感じるものを
心地いいと思う
素材や食べ方や作り方や
人間関係や
暮らし方や
働き方を追求して
たまにこれはあってるか?
ほんとに行きたい方向はこっちか?と
確かめ
考え
行動し
我が子を振り回し(笑)
でもご縁があって私のもとに
生まれてきたから私の行動することから
何か学び感じ意見ぶつけ合い
自分の考えを確立していってほしいと思う。
だから
厳しくみられる親かもしらんけど
対、こどもではなく
対、人間として見ている。
こどもにも意見のぶつけ合いは本気です。

生きている、だけです。
矛盾と言われればそれまでです。

でも私は
今書いたことを
かんたーーー、んに訳すと
心地よく。
こうありたい。
こう生きたい。
それが
関わる人たちに伝染していきたい。
とおもったら

やっぱり本気で
言葉尽くすしかないし
作るものも
食べ方も
働き方もそうなります。


とりとめもなく

昨日も
マルシェで来てくれた方にガンガン
喋りすぎました(^_^;)

すみません。

少しでもご縁あったら
私はいつでも本気です。

自分という店をもって
誰かの責任下でなくなったから
さらに自分が弾けてます。。
いいのか悪いのか。

でも
昨日のマルシェで濃いお話を
かわせたのはとってもしあわせな
ひと時でした。

自己満なのかもしれないけど、

そんな関係が
これからたくさん
そぼくな。を通して増えたら最高やな。

そんなこと思ってます。

子育ても
仕事も

根本の自分自身のあり方は一緒 

自分が決めるだけ

そう、思います。


読んでくれてありがとう!!!!!

なぜか写真が載せられない!!


焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季





by gateaux0141 | 2018-12-24 07:46 | 思うこと

生活かかってるって言うよりも。

e0308337_21244471.jpg

人生かかってる、って言うほうが
しっくりくる。



20代。
ずっと生活が苦しくって、
(自分が19サイの時にした借金やから自分が悪いんやけど)
それこそ必死で働いた。
生活するために働いた。

働いたお金は全部出ていくから
なんも残らんってのが
いやでいやで
それやったら
子供がいても
経験できるものはなんでも
経験してやろう!!!と

生活のためにがむしゃらやったけど
こんな経験なんかはやっぱり買いたくても
買えないものやから
大好きやった絢香のファンクラブもやめて
(そんなお金すら払えなかった(笑))
好きだった音楽もやめて全部CD売って、
着れる服着て。
髪の毛なんてぼっさぼさ。

0歳児の時に入れてた保育園は
遠かったけど
大雨の日もこども抱っこして
ずぶ濡れなりながら
約1時間歩いて
夜帰ったこともなんどもある。
(タクシーのおカネすら払えなかった)
旦那も必死に働いてくれていたから
ほぼすれ違いで
私は早朝出勤で
朝は旦那がしゅう君を送り
帰りは夜中0時をすぎて旦那がかえって来るから
私が一人で家を守る。

苦労話みたいやけど
そんなことじゃなくって
それでも
作り手をあきらめない
頑固な働き方を徹底した。(笑)

アホやとおもう。
今考えれば他に働き方はいっぱいあった。

なのに、

どーせ
どーせ、
消えていくお金ならば
どうしてもなにか自分の中に残したかった。

小さな小さなしゅう君を
置いてまで働くんやったら
どーしても
どーしても
かぁちゃん誇りもってはたらいてるねん!!って
働きたかった。
生活のために
働いているのか
自分のために働いているのか
もうなんだか
わがままでごめんなさい。

と家族には思うのだけれど

20代、それでも
自分を追い詰めて
働くことはなにか
お菓子つくりとはなにか
自分を追い込んだから見えてきた。

20代後半にようやく借金も終わり
同時に
自分の思う働き方のスタイルや
自分の思うお菓子の在り方。
が確立されていった。


もう、雇われの中でこもるのは
正直限界に来ていた。

雇ってくれた
シェフやオーナー、、とっても感謝しています。
そこで働いて
意見ぶつけあってきたからこそ
人と人とのかかわり方、
(それはお客さんや仲間や家族や。)
何に向かって
この人生というものを作り上げていくべきなのか。を
考えるきっかけをあたえてくれたから。


ほんとこんな
頑固な私を見捨てずによく雇ってくれたなぁ
そして今も応援していただいていること
ほんとにほんとに
感謝しています。
いろいろあったけどね(笑)
でもいろいろないってのは人間味がないからおかしいよね。

今お店してて
もちろん生活のためもある。
その生活のため。さえも
雇われの道をこのまま歩むと
限界を感じたから店はじめたのもある。

けれど
またまた家族には悪い^^;んやけど
生活のためよりも
やっぱり
一回きりの人生、
もっと実のある人生を生きたい。のほうが
店をやりだしてから
お客さんと関わるなかで
どんどん
どんどん
おおきくなっていくんです。


あぁまた経営者目線、無視?って
だんなに言われそうやけど
おカネももちろん大切なんやけど
でも
おカネとそれ以上にホントは大切なんじゃない?っていう
【時間】。

DMやインスタ、そしてこのブログだけでも
とっても貴重な時間を過ごしたい、
って思ってる。
もちろん
そぼくな。のゆ季として。

もっともっと、
ねぇ、
働き方ってこうじゃない?
ねぇ、
食べ物とのかかわり方ってこうじゃない?を
世間に問いかけたい。
そして
文化にしていきたい。

なぜかって?
このほうがよくなるって思ってるから。

子供たちにツナゲタイ未来は
こうでありたい。と思うから。

これが
そぼくな。の目的。

だから小さな地域だけでは意味なくって。

このネット販売。

相手は全国。です。

ちーーーーーーーーさなお店が
めっちゃあほなこと言うてます。(笑)

見てて下さい。


絶対

叶えます。


それで
もし応援してくれるなら
一緒に
盛り上げていってくれたら
めっっちゃめっちゃめっちゃ
うれしいです。

でもそれは貴重なあなたの時間を
使うこと。
だからほんとに
例えば私のお菓子をたべてくれて
ほんとにおいしい!と
感動してくれた時だけで充分です。

大きなこと言ってる以上、
絶対お菓子は妥協しない。

顔がみえない販売方法です。

だから

私は言葉を尽くすんです。

とどけーーーーーーーーーーーーーーーって
思って
お菓子も焼いて
ブログを
インスタを
背筋のばして
書いてます。

じゃ!
読んでくれてありがとう!

最後の最後に
クリスマス便のガトーが納得いかず
もっかいガトー焼いてきまーす( ノД`)

あぁしゅうくんが帰ってくる^^;

さっさとちゃんと焼いてきまーす!

ゆ季














by gateaux0141 | 2018-12-21 13:52 | そぼくな。に向けて

こだわりすぎる結果。途中段階。。

こだわりすぎるとあかんな、っておもったこと。

こだわりすぎもいいな、っておもったこと。

e0308337_17462983.jpeg

めっちゃありがたいことに
まだオープンして一か月半。
リピーターしてくれる方が何人かおられて。

一般的なものよりも
だいぶ高い設定のお菓子たち。

もちろんおかしの味には自信がある。
一つ一つのお菓子達へ
それぞれの愛情はどの店にも負けないじしんがある。

ひとつひとつのお菓子達に熱弁してみろっていわれたら
たぶん半日はしゃべっていると思う。
いや、一日平気でつかっちゃう子もいる。

けれどもそれは
自己満な領域かもしれないし
お客さんたちが聞きたいはなしではなく
求めていることではないかもしれない。
そんななかでこのちまたよりも高い高い設定でお菓子を買っていただけること
本当に本当に。
ありがとうって言葉しか言えないのか
わたしは。ってくらい
ありがたすぎています。

人それぞれにある
限りある時間と
限りあるお金。
それを使っていただいていること
本当に感謝しかありません。

たとえ1日の発送が一つのお菓子だけだとしても
それは
本当に本当にありがたい。

一つ、
一人
注文が入るたんびに、
すごくすごくありがたい。

大きなお店にしたら
一つのお菓子、
一人の購入客
ってだけでそんな喜んでたら店つぶれるよって
指摘されるんやろけど。

でも。

私が店を始めたい理由は
一人一人のお客さんとちゃんと向き合いたかったから。

一つ一つのお菓子とちゃんと向き合いたいかったから。

雇われぢゃ限界があるんよ。

安くって大量につくったら
ぜったいお客さん一人一人と向き合えない。

わたしは そぼくな。を
応援してくれる全てのお客さんとちゃんと向き合いたかった。

だからこんな
値段、販売方法です。

冒頭のこだわりすぎてよかったこと。

それはこの販売スタイル。
ネットやから直接顔を合わせられないし
最初少し希薄になっちゃうかなぁって心配してたんやけど
これは予想外。

お一人お一人の
すきな時間帯にDMのやりとりをできる。

店頭販売でえられることも
たくさんあるけれど
でも
これはそぼくな。スタイルなのか
ほとんどの方からフィードバックがあり
なぜそぼくな。のお菓子を頼んでくれたのか。
お菓子つくりのことや
働き方
子育てのこと
たくさんたくさん
お話してくれるんです。

DMですよ?

めっちゃ書くの時間かかると思うんです。
みんなそれぞれ貴重な時間をさいてお言葉をくれるんです。

これほんとすごいなぁ。っておもって。

DMのなかで人肌のような温かさをかんじてます。

DMのなかから
これからのそぼくな。のありかた
たくさんヒントをいただいています。

あぁこれはこうしたほうがいいな。
こっちの方向性のほうがさらに良い方向に
そぼくな。が進んでいくな。

って感じています。

これはわたしだけじゃ絶対得られないもので。

旦那にはそんな時間かかってDMかえすの
お菓子作るよりながなってるやん(笑)
って言われるんやけど
そぼくな。での
お菓子を作る姿勢をここでちゃんと確立してるんやって思っています。

だから、時に長文で返してしまったり
することもありますが、すみません^^;
ちゃんと言葉をつくして
伝えたくって。
そして、お客さんがどんな気持ちをもって接してくれているのかも
知りたいんです。


やっぱり
私一人で始めた店やけど
お客さんがたくさんご意見をくれているから
ほんとみんなのお店にそぼくな。がなっていきそうで
とっても嬉しいのです。

だから全部頂いたDMはかえしています。
時間はかかってまたせてしまうこともあると思うけど
気長にまっていてくれたらうれしいです。
意見の交換。
想いの投げ合い、大好きです。
e0308337_17472269.jpeg
でもね、
ただ知りたいからおしえてーっとだけ来て
教えたらさらっとどっかにフェイドアウトしちゃう人がいるのも事実。
意見交換しあった結果、あわなかったのねー、
とかやったらわかるんやけど
買ってほしいとかインスタで宣伝してほしいとか
そんなことではなくって
なんやろ、
意見交換とかではなく
想いを掛け合うつもりもなく
いいとこどりの
その必要な時だけやってきて
あとはポイっとする感じ、は
受け付けてないのですみません。
ほんと、そんなにひまじゃありません。
ひまでDMしているわけでもありません。
(結婚式するときだけ
出席してほしいからなかよくしよーってくる子みたいな。)

わたしはちゃんと想いのある方とだけで
そぼくな。つくりあげていきたいのです。
おねがいやから邪魔しないでくださいね。


と偉そうなこと書きましたが
別にめっちゃ売れているわけでもありません。

でも時間はほんとに足りない。
からちゃんと必要な方に
ちゃんと届けたい。

だからほんの一部やけども、足ひぱってほしくない。

店どうやってだしたん?とか
音信不通やったのにいきなりDMきて
もう自分でかんがえてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の人生でしょ
調べればいくらでもでてくるよ
行動したほうが早いよ。

人それぞれ立場が違うだから
あなたの人生歩んでください。

私は自分の人生を歩みたいだけです。
同じ志をもった方々と
お客さんや仲間と作り上げたいの!

って
半分愚痴ですみません。

でもほとんどのお客さんからたくさん勇気いただいています^^
e0308337_17452530.jpeg
そうそうこだわりすぎて
あかんな。って思ったこと。

自分でいうのもなんやけど
一つ一つのお菓子のこだわりが強すぎる。(笑)

これは冷蔵で
これは冷凍で
これはこう食べてほしくって
これは賞味期限がこうやから。

って
一個一個にあるから
お客さんがほんとは一回でいろいろ食べたいやろに
注文しにくそうやなってかんじることあって。
ちょっと注文しやすいように
冬休みの間に調整しますね。

それと意外とほんと賞味期限は長くなくっていいんやなぁって
このまえも書いたけど思った。

賞味期限はさらに鮮度重視して
もっとこだわる代わりに
早くたべていただけたら
冷凍便でなくてもいい子もいるので
だいたい焼いたその日に送る子ばかりやし
冷蔵便で送れるように
お菓子達をまとめていこうかな。

それから
すぐ食べる方もほとんどなので
届いてからすぐ食べない場合は冷凍を
お客さんに案内していこうかなぁ。って思っています。

あ、でもわがまま絹シフォンだけは冷凍はほんとやめてー

そんなこと考えてます。

よんでくれてありがとう。
ゆ季

e0308337_17484759.jpeg













by gateaux0141 | 2018-12-20 16:16 | 思うこと

今!集中して。でも!先も見据える。

 
書きたいこと、たくさんで。

あんたひまちゃう?ってくらい
ブログ更新しとるうんやけど
いえ、今日もそぼくな便の発送はあって。

でもシフォンやチーズケーキ、
それからこのまたあとで
ミルリトンもうりだすんやけど

そぼくな。のお菓子達を発表するごとに

これはなんでこの材料なのか?
これはなんでこういう宣伝のしかたなのか?
売り方なのか?
買う側からしたら
気になることがたくさんあるとおもうんだ。
いや、そこまで思ってないよって
なるかもしれないけれど
結局私が伝えたいだけで。
言葉をできる限りつくしたい。
目と目で会話できないから。

だからインスタの文も長くなる。

ちゃんと納得して買ってほしいから。

安くしてたくさん買ってもらおうと思ったら
簡単できるし
自分のお菓子をひろめることはたやすい。
個数制限もせずにうりだして
寝ずにはたらくことも
もちろん可能。

私が修行してきたお店はそういう店やった。

これ、一見大変そうな働き方にみえるかな?
でも一番楽なんだよね。

がむしゃらにやれるから。


いっぱい注文がはいれば嬉しい。
たくさん、もっとたくさん、つくる。売れる。

でもね、
安易に売ったそのパンやお菓子達。
いったんブームが収まったそのさきにあるものは?

からだはもちろん疲れ果てる。
よくがんばった!と満足感も得られる。

手元にのこったものは、なに?
たくさんお金が入るかもしれない。
でも、おかねは大事やけども、
おいしいお菓子やパンなんてたくさんあふれている。
だからお客さんってすぐあきちゃうし
変わりなんていくらでもある。

昔、働いていたパン屋でやすく値段を
設定してしまって5年たったある日
シェフが言っていたことばがある、

「ゆきちゃん、うちのパンを食べたい。ってお客さんは
あんまりいない。安いから来てくれているだけ。
うちの、ぱんが食べたい!て人がきてほしい。」

まぁそのおかげで
わたしはお給料もちゃんともらえていなかったのだけれど(笑)
でもそれでも得られるものが大きかったからその当時は働いていました。
この言葉は私の中に
絶対変に妥協したらあかん!!ってのを植え付けた。

安い値段を武器に
競争してしまったら
絶対負ける。

だから私は安さで勝負したくない。

妥協して変に安くしてしまうことは
そのお菓子に大して失礼意外のなんでもない。
お客さんにも失礼。

もちろん適正価格で安くなるんやったらいいと思うよ。

でもへんに妥協してしまったら
お菓子も
お客さんも
作り手の自分自身も
すごくすごく
あとあとつらくなるのを知っている。

5年間間近でシェフと
働いてきたからこそ感じてる。


もちろん
最初に食べてもらうこと
たくさんこの味をひろげること
とっても大切なのはわかっているよ。

でも、でも!
妥協してまで広めてしまったら
ぜったい心も体もしんどくなる。
お客さんも
おカネも
出会いも
結果なくなってしまう。。

そうおもうから。

ごめんなさい。
もっと安く
もっとたくさん焼いて、
手に取りやすい値段で!って
もちろん思うよ。

でも
ちゃんと価値をつけたいし
たくさん焼けない。


10年以上経験してきたからこそ
一日に何十時間も働いたら
良いものができる。って思わない。

ほんとに、
ほんとに
ほんとに!

めっちゃ集中して
焼いて届けたら
そんなに何十時間も持続できない。
オー〇ビュータンの河田さんも言ってるよね

だから限定させていただいてます。
 
一人で初めて
一人でやってるお店です。

お菓子だけ作ってたら伝わらない。

ちゃんと
しっかりと
届けたいから
ブログも書くし
お客さんとのDMのやり取りだって
ちゃんと心むけてやってます。

袋詰めだって
段ボール詰めだって
全部。
心をこめて
向き合ってます。

そしてら
一日に作れる私の気力って
ちゃんと配分していかないといけない。

全ては
こんな長ーい文
ちゃんと納得して買っていただいたお客さんに
おいしい!!!!届ける為に。


ちゃんと、店として持続させたいから
目の前のこと
がむしゃらに
ばかりやってたんじゃダメ。


今!集中して。
でも!
先もちゃんとみる。


これ、

店始めてすごくすごく、

大切にしていることです。


しっかり前見据えて。

でも
今に向き合って
積んでいきたいと思います。

さぁ。
仕込んできます。


ホントはね、
なんで年末年始あんなに休むのか、とか
なんでシフォンは
マカダミアナッツオイルなのか
とか
かきたかったんやけど
また次回。

読んでくれてありがとう。

ゆ季











by gateaux0141 | 2018-12-19 10:44 | 思うこと

っめっっちゃ作り手目線のお菓子、出します。


e0308337_15412579.jpg

インスタでもこのブログでも
強気に書いていますがね、
結構、初めてやることだらけで
毎日必死です、
楽しいの半分、慌てふためく半分。

うちの次男、あゆむはなんでもかんでも
どこででも
じぶんの思うようにやり、ニコニコっと
楽しみながら
周囲を和ませじぶんのやりたいことを進める子で。
新しい保育所も初日から担任の先生にすごい!!
と絶賛されていたのですが。。

ほんっとーーーーーーーーーーーに
最近はどうやったら、あゆちゃんみたいになれるのか。
なんでも初めてでもすべてが楽しくって
周りも巻き込むそのにこにこ。
あゆになりたくって仕方がない。(笑)


4歳を本気で尊敬する30歳。。


わたしは小さいときはほんとに引っ込み思案で
スーパーに行くってだけでもおなかを壊してしまうくらい
外 という世界が好きではなかった。


なので
平和に平和に
なにもなく、ことが終わるのが好き。
小さい頃のアニメとかドラマも怖いシーンとか
その一端悲劇に落とされる感じがめっちゃ苦手で、
え、もうハッピーエンドでなくて
ずっとハッピーがいいんやけど!と
見るのにも疲れてしまうそんな子でした。

今は結婚してから
どーにもコーにも
挑戦していくしかない毎日をすごしたから
あ、やってみないとわからないな、ってことが
はじめて大人になってからわかって。(おそっ。)

いまでも、すぐには昔の性格は治らないから
はじめてのことに挑戦するのは
わりといや、結構かまえて勇気だして
顔こわばりながらやっています。

だからなんでもたのしんで突っ込んでいく、
そして周りを笑顔にしてしまう
あゆがうらやましくって仕方がない。


だから、
じぶんが店をもってお菓子を作らせていただくこと
とってもありがたいことやのに
けっこうおそる、おそる、やってます。

自分の味には自信がある。

けれど、お客さんにはどうなんやろうかぁ、ってもちろんおもってるよ。
でもね、このまえ、それがくつがえされたことがあった。

わたしはお客さんはこう思うんやろなぁ、って思ってたことがあって。
それは賞味期限。

作り手としては通販やけどやっぱり焼き菓子も鮮度やから
早く食べてほしい。ってのがあって。

でもお客さんは長い日付のほうがきっと好み!よね!

って勝手に決めちゃって、
それを勝手にお客さん目線と思い込んで
一発目にガトーやチョコとーコーヒーのcake等の
熟成されればおいしいものを選んだのもあるんよね。
(もちろん二つとも飛び切りおいしい!と思って提供はしてるよ)
何週間後までたべれるか、ずっと実験してたり、してました。

作り手の早く食べてほしい、という思いを少し横に置いちゃって
すこしはお客さん目線にも立たなくちゃってやっぱり
私でも思うのです。(笑)

でもね、
結局それはただの
余計な勘違い、やったんやなぁ。って
お客さんとのメールのやりとりで
気づいたのです。
最近。


お客さん目線にたちなさい、と
よくマーケティングでいわれます。
そして、お客さんの言い分ではなくその
さきの想いをよみとれと。


そうかそうか。
考えるぞ、ってそんなマーケティング思考もいれて
やってはみたものの、たぶん
ポイントが違うかったかもしれない。

マーケティングも必要やとおもう。

けれども、

自分の店だもの、

思う店がないから
店、やるんだもの、

めっちゃくちゃ、

作り手目線の
ゆ季 目線の
めっちゃわがままなお菓子も
あえてだすのもありやなぁ、って思った。

それが逆にマーケティングかもしれない。
(笑)

でも、
こんなほんんとは
お客さんが求めているのはそこのポイントではないよー
とおしえてくれるのも
店を初めて
メールで貴重なお時間を使い
関わってくれる方々がいるからで。

そぼくな。が目指すお客さんとの
あたたかいかかわり方が実現できているのは確かで。

でもそれは私の努力とかではなくって
やっぱり
おひとりひとりのお客さんたちが
心温かいからやなぁって。
不安はもちろんあるけれど
感謝も毎日あふれてます。

ありがとうございます。

って感謝しつつ

めっちゃわがままなお菓子、だします!(おい)
きっとそぼくな。の作り手バンバン押す私を
好きでいらしてる方は
喜んでくれる方もいるはず!と
信じて。(でもやっぱりこわーい。( ノД`))


19日水曜日。

そぼくな。クリスマス便を除いての
3つ目のお菓子を
発表します!
(おおげさ)

一番自信のあるお菓子。
一番わたしらしい!って胸張れるお菓子。
絶対食べた方を
とろけさせる自信があります。
絶対幸せのひと時をご提供できる。

でも、これを(発送)というものにして届けるならば
お客さんに協力してもらうこともあるのです。

だいぶ、わがまま。

けれど
受け入れられると信じて。

19水曜日発表いたしますー^^

そしてこのお菓子に関しては
お菓子として届けるだけではおわらないつもりです。
(ゆっくりになるかとは思いますが。。)

作り手目線でお届けするので

全国の、おうち作り手にも
届けようとおもうことがあります。

これは
店 というものでやるのは
経営的にあかんことなのかもしれない。

どっかの店でマネされるかもしれない。

でも
やってみたい。
だってやらないと結果がわからない。
思っていることの世界はほんとにちっちゃくって
もっと世界にはいろんな価値観や
現実があふれているから。

やってないこと、
見たことないこと、

試したい。


のでやってみますー^^

作り手として
ゆ季のアカウントを見て下さってくれている方々、
そして
私にたくさんの気づきをくれた、
めぐみさん、

楽しみにまっていてくださいね!


そうそう、
2月23日(土)に
初の
焼き菓子屋 そぼくな。として
マルシェに出ることになりました。

ひさしぶりのマルシェ(二年ぶりくらいかな?)
どんな出会いがあるのか楽しみです。
詳細が決まりましたらまたお知らせいたしますね^^

読んでくれてありがとう!
ゆ季、









by gateaux0141 | 2018-12-17 15:22 | 思うこと

【チョコとコーヒーのcake】作り手目線から,うったえる。







焙煎漂うチョコとコーヒーのケイク。
あらため

コーヒーとチョコのcake

e0308337_15560021.jpg

昔っからコーヒーが好きです。

母も、ばぁちゃんもコーヒーが好きだったから
最初はたぶん憧れで
飲んでいたインスタントコーヒー

それだけでよかったんやけど
あるとき、お菓子にあわせるコーヒーもっと知りたいな。
コーヒーの世界に踏み込んだ。

踏み込んだらコーヒー好きはたくさんいる世界で
その中に私も入っていくわけで。
ただ、
【コーヒー.という名のもの】ではなくなった。
私も、旦那も。



珈琲、コーヒー。。。
【コーヒー】というもので
くくっちゃう人、まだまだたくさんいる。
私ももちろんそのひとりやった。

今は少しずつ焙煎(コーヒー豆を煎る)も
ブームになってきてそうではないように見えても
それも焙煎する側からみえただけで
実際、そうでもなさそうだ。
ひろい世間では。

と、強く感じたのはここ徳島に来てからで。

は?めんどくさ、
コーヒーはコーヒーやん。
ネ●レやで?
大きい会社がだしてるんやからただしいねん。

と、なんと根拠もないことを言われる始末。
その奥はなぜ見ない、
なぜそれでくくっちゃう?

その判断基準、ほんとに怖い。
その判断基準、そこから何も考えないこと、
あなたにとっては
思考を停止させるから
一時期、
とっても楽、かもしれないけど。。
別にその人の判断基準やからいいんやけど、
それをこどもたち、今から未来をよくしようと
思う人たちには押し付けないでほしいだけ。です。

てコーヒー以外もパンも菓子もそうやけどね。。

大阪でも
豆の種類(コロンビア、タンザニア、モカ、、あたりがよく聞かな?)
だけを強調したものがまだまだ多いけれども。

豆の種類だけ強調しても
一つの豆にも焼き方(焙煎の仕方)によって
全然表情が変わるのよね。

お肉でいう、レア、ミディアム、、のように
味が全然違う。
あと、焙煎してからの日数によっても変わる。
パウンドケーキやガトーショコラ、
日を追うごとに変わる表情、味わい、、のように
コーヒーも焙煎した日、翌日、翌々日によって味わいは変わる。

それ、プロしかわからんやろ?って思ってる?

絶対、そんなことない。

旦那はコーヒー屋をやっているけれど
コーヒー屋で働いたことはない。
バリスタの経験やカフェでの経験はむしろ私のほうがある。
でも【コーヒー】というものを
【知ろう】としたら

いつのまにかコーヒーの生豆を
取り寄せて
焙煎してはった。

知ろうとするか
知らないままにするか
そして行動するか。

それだけで
違いなんて
すぐわかるよ。

プロとか関係ない。
主婦だってすごい人はたくさんいる。

だから、簡単に
チョコとコーヒーのケーキって
わかりやすくま名前は変えたけど
ただ【コーヒーという名のもの】を使ったらそれでいいとは思っていないです。
お菓子屋さんパン屋さんでも
コーヒーのことたいして知ろうともせずに
コーヒー味を作り出す店多すぎる。
それは誰のためになるのかな?
コーヒー豆の生鮮者、
食べ手、それから自分自身のために
本当になっている?

お菓子という形を作りあげ、売る以上、
ちゃんとそのものの素材を知って売りたい。

だからコーヒーも
妥協しないよ。

私が素直においしいと思うものを届けます。

【イルガチャフェ】というコーヒー豆。
コーヒー豆のなかでは独特の
紅茶のような華やかな酸味があるのが特徴で
わたしはこの
有機栽培のKAOKA社の
カカオの濃さだけではない、
フルーティーさあふれるチョコと、
とっても合うと
思うから
この
コーヒー豆を
中深入りで煎って合わせています。
(肉でいうとミディアムくらいの焼き加減)

焼きすぎるとコーヒー豆も生き物です。
酸化しちゃって
いやな酸味、油がでてまいります。
(売っているコーヒー豆が
時々ギトギトと脂ぎっているのは油が出ちゃって劣化している証拠です。)

なのであんまり深入りは好みじゃない。
焼いてから早めに飲むんやったら別やけど。


このチョコとコーヒーのケーキに込められた想いは
密かに
コーヒーやったらなんでもいいとおもうなよ!
コーヒーだってりっぱな
食べ物だー!
モノぢゃないぞ。
農家さんだっている立派な農作物です。
小麦と一緒です。
会社やメーカーの名前だけではんだんするなー
そこにはいろんな人の想いが
あるんやから
そんなに簡単に
解釈しないで。

それは

誰のためにもならない。


そんな

作り手のゆ季 
バンバン出ている
お菓子となっております。


今日は
作り手目線でこの子を
紹介したけれど

また次は違った角度から
この子を紹介していきますね。^^
読んでくれてありがとう!

ゆ季





by gateaux0141 | 2018-12-14 12:59 | そぼくな。の菓子たち

天然記念物


ママチャリ、こいでたら
天然記念物みたいな扱い受けるでしょ?
この前店頭受け取りに来て下さった
カオリさんが教えて下さった。(笑)

本当にその通りで
あゆを保育所に送るもんなら
すごい目で見られる、ママさんたちに(笑)
子供たちは
「あゆくんなにのってるん?!」と
ママチャリにカッパ装着した姿(寒いから防寒にもなるのよね。)を
この世で始めてみたかのようにキラキラした目で質問してくる(笑)

たしかに夜は田舎道。
外套も少なく、この辺の人、めっちゃ車とばすから
危ないのでお迎えは最近旦那の車やけども。


チャリンコ20分のキョリ、ふつうやーん。って思うんやけど
すごい!とそれだけで
たぶん褒められている。たぶん。

歩けば10分の所に大きなスーパーが二つあるし
チャリンコこげば結構なんでも30分圏内にあるから
そんなに車運転しなくたって暮らせる。
のだけれど、
チャリンコは使わないみたい^^;

昔、愛媛から出てきた元同僚が
「大阪のひとはよく動くねー」と言ってた
本当の意味が今わかります。

親戚がくるたびに
「買い物行かれへんやろ、乗っけてったる!」と
言ってくれるんやけど
チャリンコでいけるよ。って言ったらめっちゃ驚かれる。
いまだに2人前後ろ乗っけてこごうもんなら、
危ない!!と言われる。
いや、じーちゃんばーちゃんのその車の運転のほうが危なっかしいんやけど。。

そして、チャリンコで爆走して育ち、
仕事もずっと立ち仕事やったから動きたくってしょうがないねん。って思う。
そんなに動いてどうするの?って
いわれるけど
大阪で仕事辞めてから全然動き足りてないよー(´;ω;`)
もっとほんとは動き回りたい。
身体がなーまーるー。


って、何が言いたいのかッていうと


別にその考えを否定したいのではなく、
大阪と徳島。
車で3時間のわりと近い距離やのに
こんなにも価値観、
生活志向が違うのかっていう驚きと。

今日はわかりやすいかなって思って
チャリンコを例に挙げたけど他にも
いろいろある。

良いことももちろんあるし、
いやなことももちろんある。

ありがたいなぁって思う。

引っ越してよかったなぁ。って思う。

友達もおらず寂しくない?って
聞かれるけど、

自分でも意外で
生まれ育った大阪を
帰りたいとは思わない。
不思議。
(子供のことでは最初は悩んだけどね。)
この人に会いたいなぁ、とかはあるけれど
でも。
みんながみんな
それぞれに頑張っているのを感じるから
今度、会う時がくるまでに
置いて行かれないように
私は今の環境で
今をなんでも吸収して肥やしにして成長したよ!って
言えるようにしておきたい。


今までとは違った景色を見れること
今までとは考えもしなかった価値観を知れること
住んでみないとわからないこと
すごくたくさんで。

知れてよかった。

一回きりの人生やから
やっぱりいろんな価値観を知りたい。
というか感じたい。

知るだけではわからないから。

それが自分の幅を広げていくことにつながる気がする。

子供たちは振り回してばっかりやけど、
でもいろんな価値観に触れて
大きくなってほしいなぁ。と思う。

知らない、って
とーっても楽!やけど
もったいないなぁ。って思うから

知ってしんどい時もあるけれど
絶対その価値は自分の肥やしになるよ。

おカネではない
これから生きていく上での価値。
たぶん
5年後10年後
絶対生きてくる価値。

長男しゅうくんは、
挑戦することが苦手分野で
小さいころの私そっくりやけど
私みたいに後になってから気づいたんじゃ
おそいから
たくさん挑戦してもらおう。って思ってる。
(習い事とかお金で買える挑戦だけじゃなくっってね。)(笑)
振り回しといて悪いと言いながら
ホントは楽しんでいる悪い母です。(笑)


取り留めもない今日のブログ。
読んでくれてありがとう。

っさ、残ってる事務仕事に製造してきますー!
ゆ季




by gateaux0141 | 2018-12-14 10:09 | こども

進む、直す。進む、直す。




作る。



e0308337_15562986.jpg

作り手として
店のことをよくしたい。
ずっとその一点集中でやってきた。

もちろん販売も接客も好きで。
やってるからこそ作り手としての責任や
腕も上がっていく実感はあった。

19歳のアルバイトから入れると
お店の経験は4店舗。

どのお店を辞める時も
「お店を好きでいてくれてありがとう。お店を良くしようとおもってくれてありがとう。」
オーナー、シェフ、上司、
今思えばそんな言葉をかけてくれること
すごくありがたかったなぁって思う。

けど私はお菓子パンが大好きで
作れる環境におれること、
そこで出会うお客さんが大好きで
ただただ
作り手としてどう、幸せを届けようか。
と、のめりこんでいただけ。


ただ、 作っていただけです。
その作り手が中心でその周りに関わってくれるもの、人を
大切にしよう。そう思ったら
接客もするし、卸先にも挨拶にも行く。
ただただ作り手基準です。

みんなはお店のために、と
言ってくれたけど
それはただの私の肥やし。
ホントに作ることのみの一転集中でした。

だから、

作りて目線のものの見方、は
いま、おみせを 経営しだすと
知らないことや
知らないことさえ知ろうとしなかったこと、が
あまりにも
多すぎる、とほんと
無知の知。状態です。


でもそれもいまなのかな。

今、知る時が来たのかもしれない。

だから、
作り手の自分はまだ今日も作りたーい!ってなってることも
多々毎日
あるのだけれど
そこをめっちゃ経営者の私が抑えて
他に考えることやること
あるやろー!!!と
頭の中でっ繰り広げております。(笑)
e0308337_15570331.jpg

で、
今回もブルーチーズと蜂蜜のフィナンシェを単品で
売り出したのですが
お客さんのやりとりで
ミスも連発。^^;
わかりにくさで質問も多々。^^;

でも、ほんっとにありがたいことに、
ご指摘くださるんですよね。
すごく、心のこもったご指摘を。

こんなにこころのある指摘、もらったことない!
って店をはじめてから何度も思うことです。

ひとりじゃなくていろんな方から。
ありがたい。。
本当にありがとうございます!!


そして、
ご提案もくれる。
わたしのインスタをずっとフォローしてくださっていたり、
何年も雇われのころからの常連さんやったり、
作り手のゆ季 を知ってくださってる方が
実際購入してくださる。
お客さんとして、
作り手にアドバイスしてくれる。

これって、
売り手、経営者としての
目線が乏しい私にはとってもありがたいことで。

ひとりでお店をしてるから
どうしても一人よがりな固定観念で
決定することもたくさんあると思うんです。

私としての軸はぶれないし
このブログを読んでくださってる方が
購入してくれることが多いから
私の想いを知った上でご提案くださること。

枝が、増えていくようです。

あ、これもいいんやぁ!
と自分であかん!と縛り付けていた
固定観念は
意外とそれもありなんやぁ!とお客さんとの
やりとりで気づいたり。

めっちゃありがたいです!

メールやDMのやりとり
のみで会ったことがない人もたくさんいます。

でも。
心あるかたばかりで。。

アホみたいに想いをブログやインスタに
書いてきてほんとによかった!!

ありがとう!!じゃ言い尽くせない。


まだまだ、これからです。

店を始める前から、
ブログ、インスタを通して
アイディアや、レシピを
パクられ、
いやな思いもしたこともあります。

また、ぱくられるんじゃないか、
って思いながら
マーケテイングのことやこれからのことも
書いたりしています。

でも。

私一人の店やけども、
こんなに意見やご指摘をくれるお客さん が
そぼくな。にはいます。
だから一人じゃない感じがするのも確か。

まだ一か月も経っていないから
これからはどうなるかはわかりません。
けれど
マネされてもお客さんをマネすることはできないから。

私は私の想いを信じて
お客さんと素直に向き合って
そぼくな。を作り上げていきたいな。

そう、感じます。

お客さんをほんとは“お客さん”というのも
あんまり好きではないんやけどね。。
友達とお客さんの間、、。
お客さんってなんかとおーいイメージ。

と、言うわけで。

そぼくな。
また他店にはない
破天荒なこと考え中です。

破天荒かもしらんけど、
お菓子と、作り手と、一部のお菓子を愛するお客さんには
とってもいいこと。やって心から思うし、
“そぼくな。”にしかできない
“そぼくな。らしさ”やから
経営者目線からみてもOK!

ってまたマーケティング目線ちらっと出しちゃって
ドキドキやけど^^;

ではでは。

いつもありがとうございます^^

焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季















e0308337_15560021.jpg





by gateaux0141 | 2018-12-13 15:54 | そぼくな。に向けて

自力で立つってこと

どうもっ。

ゆ季です。

徳島もだいぶ寒くなってきて
こたつ、出しました。

先週末からずっと確定申告の
言葉たちに惑わされながらパソコン一転集中です。

は?!意味わからん。

ってめっちゃ怒ってた、パソコンや本に。

うちの旦那は「自分のみせなのだから自分で考えなさい。」
ひとことで終了。
「自力で立ちな、自分のためやろ」
なんとまぁ素晴らしく
温かい&冷たいひとです。

で、わからんから
わからんなりにそもそもわからん、
もう何言ってるかわからん。

って税務署にわからん項目ピックアップして電話したら
完全、公務員仕事。。。。。。;

華麗にスルーされて

めんんどくさそうに
税務署ぢゃなくて
商工会議所へどうぞ、、
自分で考えてください。

やって!!!!!

え?!!!!

いや、税務署やん?考えた結果
わからん項目ピックアップしてきて
何かしらの答えを言えるように質問しとるんやけどー!

わからんって
なんなんー
それでお金もらっとるんちゃうん、
プロやーん。。

てそんな人に言っても
たぶん働いてきた環境もちがうから
伝わらんし
「ご丁寧にありがとうございました!」
これも勉強やー!と思いながら電話を切りました。


で、また本やらネットやらで
そもそもなにがわからんのか、
少しづつ単語から意味から
見ていったら
なんとなーく輪郭がわかってきた。

正解か?がわからないところもあるけれど

でもそれも何日も調べて考えて
日をおいて
また調べて
考えて

繰り返したらなんとなく
あ、たぶんこうすればいいんか、
こういうことか
なんかつかめてきたぞ。
で結局あってるかわからんけれど
でも
それでも
単語のいみあいさえ、わからんかったから
それがわかるだけでもありがたい。成長。

結局
繰り返すしかない。

やるしかない。

失敗するしか
ほんとに
うまくいく方法はないな、っておもった。

そんなに簡単にできないんや
ほんまに。

めっちゃわからんくって
どうしたらいいかわからんくって

誰かほんとにたすけてくれ!
っパソコンの前で吐きそうになったけど
でも
誰も助けてはくれない。

この道をえらんだのはわたし。
税理士さんとか
お金をはらったらすぐになんでも解決をしてくれる手法はいくらでもある。

けれども、すぐに解決してくれるだけで
そもそもその問題の根本を自分が理解したわけではない。
だから絶対今後もやっとなる対象になることはわかってる。
自分が理解したうえで
それでも製造業に時間が足りなくてどうしようもなくなったとき、
理解をしたうえで税理士さんに頼むことはあるやろうけど。

今はだれかに助けてほしくなること
たまらなくたまらなーく!!あるけれど

それでも
わたしを突き放した旦那に感謝するよ、半分。
(半分うらんでるよ。(笑))

くっそー!
菓子屋やのになにやってんのやー!
事務屋ちゃうぞー!って
っくやしい!!!
けど
これも自分のお店やから
これも自分で選んだのだから
はいつくばって
超えてやる!!!!

そこら辺の添加物たっぷりやのに
無添加です!だからおいしいです!
とかうたっときながら
ほんとにおいしい
素材の甘さ、味をごまかしてる店なんかに
こんな確定申告ごときで負けてられるかー!

私のおもうほんとに
おいしいお菓子の在り方
店のありかた
ひろめる!


ちゃんと
こころのある
人と人との向き合い方
人と食との向き合い方
ただ
それを実現したい。

とってもシンプルなことを
やろうとしているだけなのに。

なぜか世間はいろんな

視点、味覚であふれかえってて。
日本という体が
メタボリックシンドロームのように
何かがまひしてる。

だから
心も不安定だらけが多い。
(=体も不安定)
溢れすぎて
何かが誰かが。
じぶんで立たなくても解決されていくようになっている。
根拠は解決していない。

麻痺しすぎていて。


だからシンプルなことを追求しようと行動したとき
こんなにも変に入り組んでいたことにびっくりした。

あ、私が世間知らずなのかな。

でも
こんな世間なら知らなくていい。
知ってしまっても
これにそまることはない。

でもこの世間がルールなら、
知って、
変えるんだ。

心の在り方を
食べ方を
文化を。
働くということを。
生きるってことを
そぼくな。を通して。

とりあえずくやしい!!!!!!!
から
この足で立つしかない。

誰も助けてはくれない

自分が選んだのだから


たぶんこれが経営の第一歩?
さ、
おいしいフィンナンシェ焼いてきます♩

今日中にフィナンシェ単品の販売のお知らせしますね♩


読んでくれてありがとう🎶













by gateaux0141 | 2018-12-10 12:25 | そぼくな。に向けて

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧