そぼくなおかし。パン。

<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧




高熱と、マルシェと、見えてきたもの。

こんにちは。
お久しぶりの投稿になってしまいました。

あゆむのインフルエンザが治った!と思ったら、
私がまさかの体調が悪く、、
でも1年で一番、雇われの店も忙しい時期。
色々あって休むわけにはいかないし!
と出勤したその日、なんとか一日をやり遂げた後には
20年ぶり?くらいの39度。。でした^^;

もう、立つのも座るのも、一言話すのもつらい!
結婚してから胃腸炎には何回かなったことはあったけれども
約1週間もこんなに寝込んでしまったのは初めてで。

職場にも家族にもだーいぶ、心配とご迷惑をかけてしまいました。

あゆむのインフルがうつった!と病院に行くと
まさかの陰性。あんなに痛い検査をしたのに^^;

ただの風邪と。
でも、ただの風邪、されど風邪!とはこのことで
3日も続いた高熱の後は
胃腸炎になるし^^;

結婚してこんなにめちゃめちゃな感じは初めてで(笑)

でも立つことすらできなくて
家事も保育所関係も
私にしかできなかった仕事も
ぜーんぶ放置!でした^^;

5歳児しゅう君は
何日も食べない&寝たきりのカーちゃんをみて

「お母さん元気になるの??T_T」と毎日
保育所から帰るなり泣いておりました^^;

2歳児あゆむは「かーちゃーん!ねんねちゃんとしたー?!」と
保育所から帰ってくるなり
優しい声をかけてくれながら、
横になる私にダイヴ!!^^;

旦那は
すんごーく!たくさんというか、全部の家事と
保育所関連に仕事、こなしてくれました!

なんといっても嬉しかったのは
しゅうの時から5年間今まで一度もかいたことのなかった連絡帳!
それを書いてくれたこと!
嬉しすぎて少し立てるようになってから写真撮りました(笑)

e0308337_1652536.jpg


高熱の3日間。
こんなに熱が続いたのは大人になって初めてで。
頭もぎゅーっと締め付けられるように痛いし、
あーこのまま自分がおらんくなったら
この子らどうするんや。とか
ほんまは生きている間に大事なことってなんやろか。
とか
ただ寝ているだけで
なにも動かない体はこんなにも楽しくないものなのか。

むなしいものなのか。

やりたい!と思ったことを

普段はすんごく忙しくても

その想いを形にできる動ける身体があるということは

とっても幸せなことやったのか。とか

それをまぁいやなこともたくさんあるけれども
仕事にできているってむちゃくちゃ幸せなことやったのか。とか。

なんかしんどいなりに頭はへんに冷静で。

悪い癖なんかなぁ。と思うんやけど
頭のなかはいつも大忙し。


でした。

この数か月。

日々、一日一日をこなすだけで過ごしきるだけで、必死でした。
(いつも?^^;)

やから、変な話なんやけども
身体を壊すのも今考えると必然やったのかな。とも思うし
自分の体力に過信しすぎていたのも事実。

高熱のなか、
これではすべてがおかしくなってしまう。
生活リズム、考え直すチャンスやな、と感じていました。

それから熱も薬のおかげで無事さがり
(あんまり飲まないから効果抜群でした^^;少し怖かった^^;)

仕事に無事復帰したのは
中崎町まるっとマルシェの一日前。
職場もクリスマスは激動の忙しさで。
あぁ、もう、今回もマルシェはでたいけど
身体も病み上がりやし
あゆむの看病~ずっとこの12月はしゅうにかまってあげられてないし
しゅうとの時間優先やなぁ。と

マルシェは、じつは諦めかけていました。

で、そのマルシェ2日前の日。
ふと、しゅう君が「いらっしゃいませ、したいんやけど!」と。

マルシェ当日はクリスマスやし
普通に遊びたくないの?
えー!!と
聞いたけど

しゅうからしたらそんなことはどうでもいいみたいで(笑)

マルシェの方が楽しいから行きたい!
やろう!と(笑)

5歳児に背中を押されたもうすぐ30歳児。(笑)

しゅう君、ありがとう。

心の中でどこか引っかかり、
諦めきれなかったマルシェ出店は
前々日に出店の決心をし。

そこからはほぼ2日ほぼ寝ずに
菓子焼き、事務し、、、と
ああぁ、これぢゃ倒れる前と一緒やないか!と
自分に突っ込みながら(笑)

でも、前と違うことも。
身体を動かせること、
菓子をつくれるという当たり前のことに
普通に感謝しながらつくれたこと。
今までの当たり前は当たり前ではなかったんだ。と思えたこと。
忙しさに感謝できたこと。

いつもより時間が限られていたから
数もあまり出せなかったから
その分、
より、想いをこめて
届けれるひとにしっかり届けよう!と
身体はしんどいんやけど
なんだか頭?心?は晴れ晴れとしていたこと。


e0308337_1716149.jpg


眠たい身体にむちを打って。
頭はなんだか冴えていて。

いつものようにチビさんたちをチャリンコにのせてマルシェへ。

菓子が余ってもいい。
今日出会えた一人一人の方と感謝しながら
接客ではなく
心で会話しようと、そんな気持ちで、いざ開店。


そしたらさ、

初めまして!の方ももちろんうれしい!けれども
お久しぶり!のそぼくな。の菓子を好きでいてくれる方が
今回たくさん来てくださって。

その方の時間を使ってきてくれたこと、とってもうれしくって。
マルシェをとおして。
そぼくな。をとおして。
そぼくな。の菓子を通して交わされる何気ない会話。
繋がり。

すんごくすんごく、ありがたい!と
身体にじんわりと、広がるあたたかさ。

病み上がりの身体とこころに染みたのでした。

1月はお休みにして、体優先!て思っていましたs。
けれども
これは無しになりそうです。(笑)


前にも書きましたが
好きな仕事楽しい仕事は楽な仕事ではない。とはまさにこのことで
私が言うのも失礼でおこがましいですが
フィギュアスケーターさん達だってとても
華麗で楽しそうになんなく滑っていますが
すんごい、苦労と努力と、、、いろんな背景があるからこそ
輝いて見えるのですよね。

それでも、しんどくても、辞められない何かがあるかどうか。

心惹かれるなにかがあるかどうか。

なんやろね。

いつも。

馬鹿みたいにがむしゃらで
ちょっとは落ち着け~!
と自分でも思います。

でもいつも

マルシェに出ると

心を魅了されてしまいます。

そぼくな。をとおしての

お客さんとの接客、
というよりも
心と心。の会話。

楽しいんやぁ。

自分の店をもってその後の未来を少し体験させて
もらっているような感覚。(そんなに甘くもないやろけれども。)

出店すればするほど
暖かい人たち、出来事に出会えること。

キラキラと、ほんわかと、体に染みていく。

しあわせやなぁ。と思う瞬間。

やらなければ見えてこない世界があるから。

やっぱり。頭のなかではなくて
行動しないとね、

できることから一歩ずつ。

がんばろう。

そんなことがあった12月でした。


長ーいブログお付き合いいただきありがとう^^


そぼくな。
ゆ季


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けることで、ブログ村のランキングが上がり、
より、多くの人にこのブログを知って頂けます♪

かなり図々しいですが^^;
私の、お店をしたい。本を出したい。
と、言う夢も叶うかも?!しれないので、良かったら押してくれると嬉しいです^^♪

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]



by gateaux0141 | 2016-12-29 17:33 | 思うこと

我が家に始めてやってきた baby

インフルエンザ菌。


(T ^ T)


あゆさん2歳がもらってきました。

土曜に発熱。
呼び出し〜ずっとお休みです(T ^ T)

幸いすぐに熱も下がり
今のところ誰も発熱しておらず
感染免れたかな?

さきほど登所許可書を書いてもらい
土曜日からまた保育所に行っていいとのこと。

今は帰ってきて
おうどん食べて、あゆちゃんはお昼寝タイム。

やっと1人でも眠れるようになりました。
(ずっとダッコ!べったり!やったからね。
だいぶ体も楽になったのかな?(^^))

このまま何もなく治りますようにー

e0308337_13570121.jpeg

お熱があっても、あゆちゃんの食欲は健在!
40度でもパクパクと食べておられました(^^;;

食べる意欲はどんな時にもすごい人!

なので始めてのインフルエンザやったけど
どこか安心もしていた変な感じ。

と、

いうわけで。
この1週間、
全く家事も、もちろんお菓子も作っていません〜(T ^ T)

一度だけ旦那と交代してもらって
職場で職場の菓子たちはやいときたけれども、、

あぁ、そろそろ焼きたいぞ。

家事も、仕事も、お菓子焼くことも
何もかも出来ない苦痛、、

私は体は動かないからいつもより
体力有り余ってるし

心は焦ってる。

でも、

あゆさん、最初の2日ほどはしんどそうやったけど
後は母(私)とべったりでとっても嬉しそうやったな。

お仕事や旦那さんにたくさん
迷惑かけているけれど

でも、
ただ一緒にいる。

てだけも、お母さん業の大切なこと。やと思う瞬間。

我が家は働かないと成り立たないから
普段は働かなくてはいけないけれど

病気の時だけは
しっかりと側にいてあげたい。

ばあちゃんやじーちゃんにお願いすることも
一つの答えなのかもしれないけれど、

でもこの子達のかーちゃんは私やから
ちゃんと、やれることはしっかりとやって
向き合いたい。

もっと、社会がお母さん業を
当たり前のように、大切な仕事と認めてくれる
社会になればいいのにな。

未来の社会を作る人はこの子ども達なのやから。
その子供たちと向き合っているお母さん業は
大切なお仕事。




ささ、あゆちゃんぐっすり。

マルシェの準備もしなくちゃね。







ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けることで、ブログ村のランキングが上がり、
より、多くの人にこのブログを知って頂けます♪

かなり図々しいですが^^;
私の、お店をしたい。本を出したい。
と、言う夢も叶うかも?!しれないので、良かったら押してくれると嬉しいです^^♪

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]



by gateaux0141 | 2016-12-15 13:54

マルシェごっこ。と好きな仕事は楽とは違う。決めて、進むこと。

e0308337_10163366.jpg


こんにちは^^

日曜日、無事ねこやなぎさん主催のイベント
マルシェごっこに参加できました。

来ていただいた方
出店者様方
応援してくださった方
主催のまーこさん、

たくさん、ありがとうございました!

e0308337_10183869.jpg


最近の日曜日は仕事やらマルシェやらで
全然かまってあげられていない
しゅう君たち。

少しふてくされながらも
「プライスカードならべる!」とお手伝いしてくれたりしました^^

ありがとう。

売上の一部で
しゅう君の欲しい靴下を買ってあげると約束したからね^^;

しゅう「なんでいらっしゃいませ(マルシェのこと)やるん?」

私「お菓子つくって、買ってもらって、お金もらうやん?
そのお金で服買ったり、ご飯かったり、生活したりするのがお仕事やからね。」

なんとなーくわかったような
わからないような、、、

そんな表情を浮かべていたしゅう君でした。

私はまだまだ “そぼくな。”一本では生活なんて全くできないけれど

それでもいつかは
そぼくな、一本でやっていきたい。

生活をする、日々を送る。生きる。

その為には食べていくこと
仕事をしていくこと
が、必要で。

この

食べること



仕事をする

ということは

その人の生き方 に

なると思うから。

そういうシンプルな姿を

そういう一番大切やと思う部分を

私や旦那の働く姿
生活する姿を通して
みせていけたらなぁ。

と思ったりしています。


偉そうな感じやけども
まだまだで。
でもそんな、まだまだ、な感じも見せといたらいっか。とた思ったり。します(笑)

e0308337_10295167.jpg




好きなことは楽なこととは違う。

楽しいことは楽なこととイコールでもない。


最近仕事をしていると思うこと。

言葉にすると当たり前なことなんやけど
実感すると 沁みること。

子供折るおのに好きな仕事してていいね。って言われます。

でもね。

たーくさんの菓子やパンを焼いたり
お客さんと会話したり

とっても楽しいけれど

忙しすぎてお昼ご飯をまともに食べれない日だってあります。
(お昼ご飯なんて食べてたら保育所のお迎えに間にあわない)

一日が私一人の時間ではないから
子供達を迎えに行くというオシリが決まっているから
一分一秒が勝負やったりします。

でも、お客さんがいたらすぐに接客に出るし
オーブンがなればすぐに駆け付けるし
パン発酵の間に菓子焼きするし
発注に掃除に、明日の生産量計算、、
店長いなければ帳簿もかいて、レジ締め、、、
会社員みたいに土日休みなんてありえない。
一時間休憩なんてありえない。


でもこれは
私がきめたこと、
やりたいことをやるためには、こうしないといけない事。
そして、これは雇われている以上仕方がない。
で、
これだけで過ごしていたら
いつまでたっても私の独立の夢は遠のくわけで。

なら休みの日に
そぼくな、のことをやらなくちゃいけないんやけども

そうすると
休みの日にしかできない家事や育児もあるから

んんんんんんー!!!

となる(笑)


でも。


やっぱりお菓子がすきで

パンが好きなんやろなぁ。と思う。


で、家事すること

子供達と過ごすこと、も

わたしにとっての癒しの時間やったりする。


でも、でも!

それは楽なことではない。(笑)


何が言いたいか。


結局、楽なモノは好きなことには含まれてはいない。

でも、それでも、やりたい、表現したいなにかがあるか。

それを信じて行動し続けることができるかどうか


楽ではない、けど
それも楽しめるか。

そう、決めてやり続けること。

それが大切なんやろなぁ。と思う。

諦めるのはかんたん(楽)やからね。


店で30年間パン屋をやっていたスタッフがいます。
(今は閉めて、職場にきているんやけども)

その方が前に
こんなことを言ってくれました。

「ほんまはな、獣医になりたかったんや。
でもお金がなかった。
できることは縁のあったパンの世界やった。
やから、そん時に(二十歳くらい)決めたんや。
パン屋で生きようって。
昔はやりたいものを、探す、というよりも
生きていくためにできる仕事を決める。しかなかったからなぁ。」

私はこれを聞いて。

好きなことを仕事にしたい!とそれこそ
私も二十歳くらいにおもったんやけども、
これ!と決めることのたいせつさ、
勇気ってむっちゃ大切なことなのかもしれないな。と思いました。

好きなことって、
時代、その人の年齢、環境が
変われば変化することもあると思うのです。

そこでまた、あ、なんか違うかも。って
ふらふらしてたらいつまでたっても
それこそ、その道を究めることもできないし、
あぁ、思ったよりしんどいなぁ、辞めようって簡単に流されそうやし^^;
(みんながみんな、そうではないやろけども。)


改めて、
譲れないなにか、
表現したいなにか、
決めて
進んでいくこと
とっても大切なことやな。って思ったのでした。


て話それてる?^^;

いろんなことに触れて
日々思って感じて考えて
すると
毎日書きたいことも山ほどあるんやけども
なかなか毎日ってほんと難しいから、
いろいろ凝縮しちゃった^^;


e0308337_1154690.jpg


まぁ、そんな思いで
私は
私が表現したい店、や菓子や、パンを
少しづつでも形にしていきたいと思います。

そんな思いで。

12月25日(日)中崎町まるっとマルシェも参加しますよ~♪
クリスマスやからね、
なにか そぼくな。でもしたいなぁ♪


ではでは♩読んでくれてありがとう




ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けることで、ブログ村のランキングが上がり、
より、多くの人にこのブログを知って頂けます♪

かなり図々しいですが^^;
私の、お店をしたい。本を出したい。
と、言う夢も叶うかも?!しれないので、良かったら押してくれると嬉しいです^^♪

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]



by gateaux0141 | 2016-12-07 11:07 | イベント

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル