人気ブログランキング |

そぼくなおかし。おかしなブログ。

<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧




3月27日ええもんマーケット、ありがとうございました!

e0308337_11052743.jpg



中崎町ホールで行われました

大阪ええもんマーケット、

お天気にも
お客さんにも
出店者さんにも

恵まれ、ほんっとううに楽しかったー!!

たくさん、たくさん、

いろんな立場から

いろんなこと書きたい!!

伝えたい!!

ですが、今日は

“そぼくな。”の菓子をつくる、
ゆ季として書きます。



e0308337_11052789.jpg




開店準備をしている段階から
インスタグラムをみてたくさんの方々がきてくれて、、。


貴重なお時間を使って
来ていただいたこと、

菓子を買ってくれたこと

菓子の話や材料の話ができたこと

子育ての話やたわいもないお話しができたこと

縁があってこそ。

すごく、すごく、嬉しかった。

ありがたかったです。

もちろん、この変な親に付き合ってくれた子供達にも感謝で
母にも感謝しきれないです。



e0308337_11052844.jpg



ありがたいことに、
お昼過ぎには完売で。
地味に“みんなのおやつ日記”も宣伝する(笑)



前回の1月より、倍で焼いて行ったんやけど、売れちゃって。

本当に本当に、ありがとうございました!!

そして、

もし、“そぼくな。”を目当てに来たのに菓子が売れてしまっていたり

お目当てのものが買えなかったりしたかたがおられたら、、

ごめんなさい!!!

5月はさらに倍で焼いて行くので
だから来てね(´;ω;`)ウッ…

と、言うか、変な話、菓子がなくても
菓子の話など(パンでも、ディスプレイでも)
いろんな情報交換の話の場にでも
できたらいいなぁ。

と思っているので、私からもガンガン話ますが(笑)

菓子がなくてもお話しならなんぼでもしますので5月もぜひぜひ遊びに来てくださいね^^


“菓子”という商品を売っているわけですが

私はせっかく足を使ってきていただいたんだもの。

お土産話や身になる話、もってかえって欲しいな。

と思うのです。

見えないものだけれども、価値あるものだと思うから。

楽しんで帰ってほしいから。
e0308337_13385552.jpg



クッキーについて、隣の出店者さんとお話していたのですが

ライ麦クッキー、以前はキビ糖にしてたんですよね、
でも、黒糖にしたらライ麦が引き立ってさらに美味しくなった~!
みたいな話をしてて。

そしたら、そんな話してたらパクられるでって言われて(笑)

でも、別にパクられてもいいかなと思ってます。

やから、隠さずにブログにも私のレシピを事細かく載せているわけで。

良い!と思うものはみんなで共有すればいい。

やから、材料やレシピ、所作についても全然、話しますよ^^

何より話していて私自身が楽しいですしね。

それに、材料やレシピを教えたところで

いっしょの味になるとは思わなくて。

これは職場で後輩に教えたりしたときにいつも感じることで。

その人にしかだせない味って、

まったく一緒のようにしてても出せない味や佇まいってどうしてもあるんですよね。

それが個性なのかな。とか思ったり。


話はそれましたが^^;

5月も菓子だけでなく、私ともお話したくさんしてくれたらうれしいな^^

せっかくのご縁なんだもの。



e0308337_11272099.jpg






いつもママチャリで息子ズ連れて参戦です(笑)
菓子たちテーブル等は旦那に車でさきに運んでもらってる

菓子が売れると

達成感とともに

不安も訪れる。

それは

作ったものに
自信がないのではなくて

美味しく食べていただかという不安。

菓子がお客さんの手元に渡った瞬間から
口に入っておいしく食べていただける瞬間までは見えないわけで。

焼き菓子は“日持ちする”っていうイメージがあるかも知らんけど

焼き菓子にも“美味しい瞬間”ていうものがあって。

焼いたらバターって酸化するしね。
酸化したらバターほんらいの風味であったりおいしさは少なくなる。

クッキーだってタルトだって湿気るし、

やっぱり焼き菓子だって鮮度が大事。


やと思っているので私の設定する消費期限は短く感じるかと思います。

おいしい瞬間を食べてほしいから。


もちろん例外もあってお酒につけたパウンドケーキであったりは時間が経つと美味しくなるものもある。



やから、
ブログでも
インスタでも
店頭でも

言葉をつくして時間を作って書くわけで。


菓子を作ったら終わりぢゃない。
売れたら終わりぢゃない。

美味しく食べてくれるまでが私の仕事やと思うから。


それでも伝えきれていない部分はきっとある。

そして、“おいしいの価値観”は人それぞれで、

みんながみんな、私の“美味しい”に賛同するとは思っていません。

“おいしい”を決めるのはその食べた人。

けど、

私のつくるこの、“そぼくな。”の菓子たちは

私が誰よりも一番長い付き合いで
誰よりも、“おいしい瞬間”を知っているからこそ、

その瞬間はお伝えしたいと思うから。

その先の判断は食べる人やけども、

できることは言葉を尽くしても時間を使ってもするのです。

だって、これが私の仕事。

私が好きな菓子たちやから。

e0308337_13385606.jpg



コーヒーは焙煎したてがダントツに美味しい。

でも、それを知らずに焙煎して日が経ちすぎたものを飲み、
その日が経ったことによって生まれる酸化した酸味を感じ、
それを“コーヒーの酸味”と感じて
コーヒーが苦手、コーヒーの酸味が苦手という人も多い。

本当のコーヒーの酸味って、
とてもフルーティーで赤ワインのように芳香でとってもおいしいのに。。


このコーヒーの焙煎したての美味しい瞬間を知らないままにして

コーヒーを嫌う人も多くって、、、。


何が言いたいか。


効率や日持ちを優先しすぎて

本当においしいものを知らない人が多すぎる。

そして、やっぱり鮮度が
いいものは美味しいのはもちろん

体にもいいよね。
体にも
心にも
美味しいよね。


日持ちするものより余計なものも入っていないし
食べ物は酸化していないし。

何より食べ物自身に生命力がある。

“食べることは生きること”


鮮度のいいもの

想いのあるものを

食べれば

その人の身になるのです。

その反対もあるわけです。



やからこそ

私はもっと

身を引き締めて作ろうと思う。

伝えれる限り伝えようと思う。

しっかり自分の心を磨きながら。

この大阪ええもんマーケットでいつも思うこと。

作っているだけでは見えない景色がある。

自分がちゃんと店頭にたって

お客さんと接して初めて見えてくるもの、
たくさんある。

他の出店者さんとお話しして刺激になることたくさんある。

さらにさらに、

やらなければいけないことが見えてくる。

もっともっと、
いろんなもの磨いて、美味しいもの、

食べた人がほっこり幸せになれるもの作りたい。と思う。


そんな2016.3月27日でした。


なので、5月。


さらにパワーアップして出店します!

さぁ、2か月間、しっかり目の前のこと、やります!

今日はこのへんで^^
読んでくれてありがとう!




ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

そぼくな。
ゆ季



by gateaux0141 | 2016-03-30 13:36 | イベント

3月27日に出品する菓子たち②

ご紹介遅くなってしまいました。。。

実は今週から次男の耳鼻科通いを毎日していまして。。
今日も先ほど帰ってきたところです。
今はわたしの腕の中で寝ている次男を抱えてブログ中)


マイコプラズマもRSも陰性やったのですが
気管支炎みたいで(T_T)

といっても、お熱もなく本人はむちゃくちゃ元気に走り回ってるくらいです^^;

ただ、夜が咳がひどく、なかなか寝付けずで。
もちろん私も寝れないT_T

土曜までは通院T_T

私も旦那の実家も大阪やけども近くはないし、

イベントでの準備がたまっていようとも、

旦那は仕事で忙しいので家事育児、私がやるしかないのですが。

あぁ、こんな時にもう一人私がいたらな。
3人ぐらい私がほしい。といつも思う(笑)
そして私が3人もおったらしんどいわ。と旦那に言われるー_-;


まぁ、でも。

なんでも、

何事でも、

起こることは自分に必要なことしか起こらない。

やから、

目の前のことをただ、淡々とやろうと思います。


どこまでできるかわかりませんが。
しっかりやるだけです。

息子たちの母親も、
そぼくな。の菓子をつくる、ゆ季も、

私しかいないのやから。

なんとも誇らしいこと。
胸張ってやることをやるのみ。

長くなりましたが^^;

では菓子の紹介の続きです♪


e0308337_14063379.jpg



黒糖ライ麦クッキー

ザクザクサクサク歯切れの良いクッキー。
黒糖の深みのある味わいとライ麦がとてもあう!

素朴なんやけども、この子にしかない、味わいがあるのです。





e0308337_14063446.jpg


お抹茶なパウンドケーキ

“お抹茶”と言いたくなるような抹茶の濃厚、のほほん♪な
しっとり生地に
ローストしたくるみ。
それから、ミルキーな味わいが強いホワイトチョコレートを混ぜ込んで(^^♪

思わずほっこり、のほほーんしたくなるパウンドケーキ。


e0308337_13115466.jpg




自家製酵母のチョコマフィン
(アーモンドスライス乗っけかチョコ乗っけか迷い中)

自家製の酒粕酵母を使って焼き上げたマフィン。

この新物の酒粕。
e0308337_13115419.jpg



どこかイチゴのような甘ーい香りのフルーティな発酵臭で。
菓子にましてやチョコに酒粕合うの?て思われがちやけど合うのです。

チョコレートはおなじみKAOKA社の
フルーティな酸味のおいしい有機栽培のチョコ、
トロアコンチネンツ。

トロアコンチネンツの美味しい酸味がまた、この酒粕酵母と相性がいいのね^^


そしてこのマフィンは

卵なし、ベーキングパウダーなしで、
酵母の力でふくらんでいます。

ブログ、ぼっちゅんカフェのあんこさんのレシピで
自家製酵母のマフィンを初めて焼いたとき、食べたとき、

もう、美味しすぎてびっくりして。

卵もベーキングパウダーも入っていないのに

こんなにしっとり、膨らんで。

マフィンなんてもう軽く100個以上は食べてきたけど
こんなにおいしいマフィン、食べたことない!!って。


酵母の力。

科学的でない自然の力。

とても感じたのです。

それから。

少ないし対したものではないけれど、
今までやってきた自分の経験、知識を交えて
自分なりの仕込み方、配合に変えて。

もちろん、卵、ベーキングパウダーは使わずに

酵母の力を生かしたケーキのようなチョコマフィン。

焼き上げました。


ほんと、

おいしから。


酵母の菓子、苦手な人もおるやろけど、食べてほしい。

むっっちゃ美味しいから。

自然の力でできたマフィン。
e0308337_13115555.jpg

この仕込んで焼く前の生地もね
すっごく綺麗で。
肌触りも良くって。

菓子てさ、焼いたら完成なんではなくて、

やっぱりいい生地は、
焼く前から良い。
光輝くというか。

材料達がまとまって。
見ててすごく心地良い(^^)






さて。今回持っていく菓子たちは以上です。

ほんまは、

もっと菓子も、酵母のパンたちも出したかったけど、、

今、私のできる範囲、しっかり美味しいものを伝えられる範囲を考えると、
これが最大限です。


少し、無茶したら、パンも出せると思います。

でも、完全にこれ!!
というものは届けられるか、、
となったとき、違う、まだや。今ぢゃない。と思った。

もっと焼きたいです。

もっと出したいです。


でも、今は自分のできる範囲をしっかりやる。

欲張らずに。

今、ある縁を大切に、作る、
向き合う。


そんな想いで

3月27日、
中崎町、大阪ええもんマーケットにてお待ちしています^^



読んでくれてありがとう(^^)


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

そぼくな。
ゆ季





by gateaux0141 | 2016-03-24 13:11 | イベント

3月27日に出品する菓子たち。①


e0308337_13174876.jpg



こんにちは^^

あと一週間もないですね、、
中崎町ホールで行われます、大阪ええもんマーケットまで^^;

やっとこさ、自分の気持ちが固まったので
出品する菓子たちを書いておきますね。

あれもだしたい!これも出したい!
こんなものがあればお客さんは喜ぶかな?

とか、、
いろいろ、悩んだのですが、

やっぱり、
菓子たち、材料達の魅力や、おいしさを最大限に出し切っていて、
自分自身がしっかり納得したものだけを出します。

今は、あれもこれも!と欲張らず。

本当に、いい!むっちゃおいしい!と思ったものを。

普通においしい。からいっか。くらいの妥協でだしたくないから。
そうすると、何かがずれていくような気がしたから。


なので、

インスタグラムで、出します~と先に言ってしまって、、
後あと、
その菓子やパンに向き合ってみたら
まだこの子の魅力は最大限にいかせてないし、
私自身の技術が未熟や、、と感じたものはださないものもあります。

出すといっていたのにごめんなさい。


でも、ここで、気持ちが中途半端なまま
出してしまって、ましてやそこで何の問題もなく売れてしまったら、、


たぶん、私が甘えてしまう。甘い蜜を吸ってしまうことになる。
それは、おいしいと食べてくれたお客さんに失礼やし、

菓子、パン、材料、それからその材料を作る生産者さんにも失礼すぎると思うから。

そして、何よりそれは、自分に対して一番失礼で。
自分がすっごく後々、後悔するのをわかっているから。

ほんまにこれ、おいしいねん!!

このおいしさ、知ってほしい!

この菓子やパンたちで幸せなひと時を過ごして欲しい!と

心から、思うものだけを。


なんか熱くなっちゃったけど^^;
(どうしても熱がはいるよね。)

そんな思いで、

今回出す菓子と、パンの一覧です。

●カヌレ●
バリッもち。が命のカヌレ。
焼いて冷めたてが一番おいしい。ので当日焼き、当日の賞味期限です^^
ラム酒と焦がしバターの香りがたまらんよ。

e0308337_13063721.jpg



●アマンディーヌ●
アーモンドづくしのタルト。
自家製で作ったアーモンドプラリネペーストを生地の真ん中に忍ばせて。
市販のプラリネペーストでは出せない、本当においしい、アーモンド!なタルト。
アーモンドを自分で粉砕して混ぜたサクサクのクッキー生地
しっとりなアーモンドの生地の中にアーモンドプラリネペースト。
そして、香ばしくローストしたアーモンドスライス。。。。
焼き上げには、うまくこれらをまとめてくれるお酒を刷毛で塗っています^^
(このお酒はなんでしょー?^^食べた人だけのお楽しみ^^)


噛みしめるごとに、アーモンドの香りが幸せを運んでくれます^^

体にも
とってもいアーモンド^^
アーモンドには血液サラサラ効果、ミネラルもビタミンEもぎっしりです。
食物繊維もサツマイモの約4倍。ポリフェノールもアーモンドの皮にたくさん含まれています。


もちろん心にもいいものを心をこめてつくるょ^^
e0308337_13174992.jpg





●木の実のタルト
さっくりなクッキー生地の上に
しっとーりアーモンド生地
その上に
ピーカンナッツ、アーモンドホール
ピスタチオをローストしたものを。
アクセントに
くるみをキャラメルにしたものを散りばめて^^

シンプルにナッツのおいしさを楽しんで^^







●焼きイチゴのタルト
甘くてジューシー、そしておいしい酸味も抜群なイチゴを
少しのクリームチーズと焼き上げる(^^♪
アクセントにはピスタチオをパらりと。

このタルトは、ほんとね、オーブンから出した時のイチゴの焼けた
香りがたまらなく、しあわせを運んでくれる^^

これは、このタルトを噛んだ時にも味わえる^^

春限定タルト、四季のある日本だからこそ楽しめるタルト。
そんな四季の移ろいに心を躍らせながら焼きます。

ほんわかなあったかい幸せを食べた人の心にとどきますように。
e0308337_13063742.jpg

実はこれ職場でも出させてもらってる季節のタルト(^^)


●焙煎香るコーヒーとチョコのケーキ
KAOKA社の有機栽培チョコ、とてもおいしい酸味が魅力なトロアコンチネンツを
使用。
湯銭でしっとり、濃厚に焼き上げたチョコケーキ。

そのチョコケーキがまとうのは、
これまた酸味がとてもおいしいコーヒー、
有機栽培のイルガチャフェ。

この焙煎したての新鮮な豆、イルガチャフェを
極細引きに挽いてチョコケーキにまとわせます^^

美味しい酸味のコラボレーション。
焙煎したての香り、、、
有機栽培で育てられた、自然の、生命力溢れるおいしさ、、

チョコやコーヒーの酸味を嫌っている人にこそ
ぜひ食べてほしい。

e0308337_13102621.jpg







●ブルーチーズとハチミツのフィナンシェ
ブルーチーズはキャステロ社のダナブルーを使用。
このチーズは切れ味がよく、でも、しっかりおいしいブルーチーズを主張してくる。
それに合わせるのは
大阪ええもんマーケットにも出店してはる、真山養蜂所の純粋はちみつ。

こちらも、ハチミツ!を主張してくるのに切れ味がよく、どこかやさしさもあわせもつ、、

それらを、まとめたのは意外にも
フィナンシェの代名詞ともいえる焦がしバター。

この三種がおりなす、おいしさのハーモニー是非食べてほしい、

大人な菓子^^

ブルーチーズ好きにはたまりません。

このフィナンシェも焼きたて冷めたてが抜群に美味しいので
当日焼きの当日賞味期限です。
e0308337_13063743.jpg





と、長くなったので^^;
また明日、紹介しきれていない菓子たちをのせますね!




ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

そぼくな。
ゆ季





by gateaux0141 | 2016-03-22 12:02 | イベント

ブルーチーズとハチミツのフィナンシェ

e0308337_15085381.jpg


こんにちは♪
ゆ季です。(^^)

こちらも3月27日日曜日、
中崎町ホールで行われます、
大阪ええもんマーケットに持って行きますよー♪
前回も出ていたこの子、
何気に1番お客さんの食べた反応が良かった子です。

かなり個性的やから心配したけど、、

美味しい、美味しい!という声をたくさん聞けて嬉しかったなぁ(^^)

なんだかんだ前回、前々回とブログで食の安全、、とか書いたけど

美味しい!と心がにっこりなってくれるのが嬉しいな。(^^)

そして、私自身が楽しんで作ることも大切。

頭煮詰まって少し忘れてたなぁ。
反省。

いろいろ、調べたり情報収集も大切やけども、
楽しく作ること。
心がニコニコで作ること。の方が大切。
そして、もちろん自分の、美味しい!を大切に(^^)

作り手の気持ちは菓子やパンに1番出るもんね!

さてさて。
ブルーチーズとハチミツのフィナンシェ。

ブルーチーズは大好きなダナブルーを使用✨

ブルーチーズの切れ味が抜群で
フィナンシェの焦がしたバターにも負けない味と風味(^^)

実は前回出したフィナンシェは溶かしバターやってんけど、(焦がしバターに負けちゃうかと思って)
ふと、思い込みはあかんなぁ。と
焦がしバターで焼いてみることに。

そしたら美味い!!

逆に焦がしたバターのコクとキレの強いブルーチーズ合う〜!ヾ(*´▽`*)ノ

そこに真山養蜂場の純粋ハチミツをプラス♪

ブルーチーズと、焦がしバターを上手くまとめて

口当たり優しく、でも、ブルーチーズとバターの味にもしっかり馴染んで

美味しさを届けてくれます(^^)

それから

この前は練りこんでいれた、ブルーチーズ。

今回は少し固形を残して

より、ブルーチーズを味わえるフィナンシェを♪

え、フィナンシェじゃなくていいんちゃう?

思うかもしれないけれど
このフィナンシェだから出せる味。です。

ブルーチーズの新たな美味しさ、食べてみて下さい♪(^^)

ではでは!

今日はこの辺で〜ヾ(*´▽`*)ノ

読んでくれてありがとう(^^)


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

そぼくな。
ゆ季






by gateaux0141 | 2016-03-16 14:53 | 思うこと

お抹茶なパウンドケーキ

e0308337_14093880.jpg


以前にも紹介した

抹茶のパウンドケーキ。

この子も3月27日大阪ええもんマーケットに出します♪

ホワイトチョコ、
ローストしたくるみに抹茶。
砂糖は黒糖。

この組み合わせが好き。

わたしの菓子やパンに使う砂糖は

黒糖、きび砂糖、島ザラメ(洗双糖)

白い砂糖はもう、作る過程、混ぜ込み等には
使っていません。


昔はというか、つい最近までは。

砂糖は砂糖。

甘さや卵のふくらみの安定や、サクサク感や、、なんやろ。

ほんと、

用途

でしかなかったんやけども。


今は私なりに調べて考えて

選んで、

この砂糖を、

もちろん用途としても使うけど

食べ物 として見ています。
(むっちゃ当たり前なんやけども(^^;;)

それと同時に粉も、
全ての菓子やパン、国産小麦です。

国産小麦が完全に安全か。

と問うとまだわからないところもあるけれど、

私なりに安全で身体や心が喜ぶかなと、
出した結果です。

国産小麦、安定せぇへんとか、給水悪いとか

言うたら人の都合で、
嫌われたりしてるけど、

だからなんやねんな。

効率ばっかり求めてたら

見失うもんいっぱい、あるで。

と、思うわけで。

そんなふうに言う私ですが。

1年前までは

カメリヤやら、スーパーで売ってる小麦を

これもまた、

小麦、ただの材料 としか

見てなかったわけです。

逆に国産小麦とかばかり主張して

その材料を使ってるからOKみたいな感じで

技法もめちゃくちゃで。

国産小麦を使っていても

添加物もたくさん入っていたり。

美味しくないものも、たくさんあって。

材料が良かったら、、
て、いうか良さそうやったら
何でもOKなんかいっ!

腕で勝負せんのかいっ!て

思っていたくらいで。(^^;;

でも、国産小麦、使ったことないのに

偏見もつのも、あなんなぁ、、と

使ってみたのが始まりで。

そしたら、

美味しい!

粉、、、粉がおいしい!

と初めて思った。

(初めて使ったのは春よ恋)

それから、
キタノカオリや、南のめぐみや、いろんな小麦にはまり。

自家製酵母生活をしていても、
国産小麦で酵母を起こすほうが断然に
酵母たちが元気が良かったりして。

そして、

ポストハーベストのことやら、

なんやら、

いろいろ、調べて。

私なりに選んだ結果。

今の私には国産小麦が合うな。

私の菓子やパン達には国産小麦の方が輝いてくれるな、

と思った。

から、

国産小麦を使っています。


また、生きていたら変わるやろけどね。

実験で外国産小麦もいろいろあるから使ってみたりもやっぱりするし。

でも、


お客さんの手元に、お腹に、心に、届けるものは、

わたしが納得したもの、だけを届ける。


そう、決めています。

当たり前のことやけども。

書くことで、

自分の姿勢も正したいのです。





まぁ、だからって、

国産小麦だけを歌って、技術を磨かないわけではない。

e0308337_14093819.jpg

これはバターと、黒糖、卵が混ざった状態。

ツヤツヤでしょ?(^^)

これがバターと卵が乳化(混ざり合った)した状態。

細かく言えば
空気もいい感じにバターが抱き込んでおります。

このツヤは

ふんわり、しっとり、とパウンドケーキが焼き上がるよと、言う生地の合図。

この瞬間を見るのが好き。

e0308337_14093943.jpg

それから、粉とお抹茶を入れまして。
これもしっかり材料達が手と手を取り合って混ざった状態。

粉が入ってもツヤっとお綺麗でしょ?(^^)

焼く前の生地の状態、

ご機嫌をしっかりと見て、感じることもとても大切。

どういう風に食べて欲しいか


どういう風に焼きあがって欲しいか


どんなパウンドケーキに育って

どんな風に人の心に触れるのか

人を幸せにできるか

ほっとした気持ちにさせてあげられるか

を、イメージしながら。

作って、焼く。



作り手の想いは絶対、その作った菓子やパンに出るから。


心も、ね。


やから、

今日も、

腕も、心も、しっかり向き合って、

本気で過ごそう。

毎日大切に。


わたしの生きること に大切な


菓子やパン、作り。

日々の一コマやけど

されど一コマ、

やりたいことを本気でやることが
やりきることが

生きているからこそできること。

本気でやって

かっこ悪い、泥臭いと、

効率悪い、安定してないとか、

言われようが。

それが、

自然な姿やと思うから。

そんなことを思う、

3月11日。






ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季










by gateaux0141 | 2016-03-11 13:33 | 思うこと

カヌレ、から通して見る私の食の世界。

e0308337_15135259.jpg


出します♪

3月27日、大阪ええもんマーケットに。


e0308337_15135308.jpg


外はバリ中はもちっ。
ラム酒と焦がしバターの風味ががたまらんの。


8年前、研修で訪れた
フランス、パリで食べた
この
食感のコントラストに風味、、

ありえんくらい、美味しくって

むちゃくちゃ感動した。


それまでは

外もすこし湿気たようなバリ?っと感。
味もぼやけたような
カヌレしか食べたことなかったから、、。


確かに、フランスは日本と違い
乾燥した地域。
喉がよく乾き、
水分もたくさんとった覚えがある。

やから、
あのカヌレ達は次の日も美味しさを保ったまま
バリっともちっとやったなぁ。

けれど、

あの味が最高に美味しかった。
やから、
今、この今いる場所で、
最大限に美味しいもの、
それから、安全な材料 を
使って作りたいと思った。

場所が違うから無理だ とか
オーブンが違うから無理だ とか
材料が違うから無理だ とか、
安定しないから無理だ とか
(そもそも安定て何を指しての安定なのやら)


そんな言い訳、
すれば、するほど、

できない

なにもできない

なにも生まない わけで。

いや、それ気にしてたら
職人ちゃうやろ、って言ってしまいたくなるのやけども。
(言ってしまってるけども(^^;;)

自分が感動したのやから

やるだけなのです。

挑戦するだけなのです。

と、

始まったカヌレ作り、でした。


カヌレ以外だって、なんだってそうやと思う。

挑戦しないとわからないことが、たくさんで。

まだまだ知らないことがたくさんで。

失敗しないように、、、。

とか、

無理やから〜(笑)


失敗するから〜

失敗したから

次があるんよ〜

失敗せんと何でもほいほい進んでいったら

それはすごく頭が良い人か、

すごく運の良い人で。

でも、

こうなったから、こう失敗したんや〜ていう
大事な大事な身のある経験は
しっかりその後、
完成した、成功した菓子やパン達の一部となって
光輝いている。

と思う。見えない部分やけど、
オーラで出てる!
私、オーラは見えないが!(なんやねんそれ)

て、話それましたが、

カヌレです。
カヌレ、売りますよ〜

これが最大限に私の美味しいカヌレです!

なので、

当日焼きの当日、賞味期限です。

この湿気のある日本では
冬であっても、夏よりは多少、美味しい期間は長くなるけど

カヌレは焼きたての冷めたてが1番美味しいと思っています。
(この湿気のある日本ではね。)

賞味期限=美味しい期限 については

過去にも書いたけれど、
口に入れて、1番美味しい時て、あるやん?

菓子、パン、
コーヒー(コーヒーは焙煎したてが格別に美味しい!)もそうやけど、
ご飯でだって。
ご飯やったらわかりやすいんかな?

菓子は
特に焼き菓子はパウンドケーキのように寝かせて
美味しいものも例外としてあるけれど、

日持ちする に

意識が向きすぎな気がする。


一に日持ち、

二に食べれる

みたいな。

いやいや、

焼き菓子だって、

焼きたて美味しいやつ、めっちゃありますから〜
(^^;;

で、鮮度が良いんやから体にも良いよね
早い賞味期限、嫌やなぁ〜思ってるかもしらんけど、

それ、添加物、薬、何も入ってないてことも意味できるよね。
(もちろん例外も、あるよ。)

賞味期限がやたら長〜い菓子の袋の原材料の表示1度みてみたらすぐわかるから。

そこに書かれたカタカナの長い言葉達、1回調べたら、いろいろ、いろんな意味で視野、広がるよ。



菓子=日持ち や
菓子=デザイン、アクセサリー になっている気がしてなりません。


いや、美味しい、美味しそうな見た目も
もちろん大切やけどね。

ただ、
デザイン重視、
日持ち重視
それから安価重視
すぎて

その為に使ってある
砂糖や粉、、添加物、、、


美味しさの為ではなくて。
人が体に入れる食べ物ではなくなってきているようで。

菓子≠食べ物 でなくなってきているようで
(これはパンもコーヒーも、野菜やご飯もやね。)

すごく、怖い。

少し前にも書いたけれど

その、今食べた食べ物が

その人の体を作っています。



本当に、体が美味しいと思うもの、

食べてますか?



e0308337_12471385.jpg

旦那が買ってきてくれた有機栽培の安納芋
あまりにも市販の安納芋と、色と甘さ、美味しさが違いすぎて。びっくりした。


私もまだまだ勉強不足。

まだまだ、知らず知らずに
ただそこに食べ物として、売ってあるから食べているもの、

それから、使っている材料、

たくさんあると思う。


でも、

それでも、

今からでも、

しっかり自分の頭で考えて

調べて

選択して

好きな菓子やパン、

子ども達の日々のご飯を

心を込めて作って行きたいと思います。

(どんなに良い材料使ったところで心がないと意味がないから。材料達も生きているからその作り手の心で材料にも響いてくると思う。酵母生活を送るようになってからすごく感じるんです。)


だいぶ話それてますが(^^;;


カヌレを通して
今の私の食を職とする上での気持ちを書きました。


3月27日、大阪ええもんマーケット。

私だけでなく、その道をまっすぐに極めた人たちが出店しています。

美味しいもの、

良いもの、に

触れてみませんか?

もちろん、私もまだまだ知らないことだらけなので

いろいろお話しにきて頂いても嬉しいなぁ(^^)


ではでは、

長くなりましたが

このへんで!

長い文、読んでくれてありがとう(^^)




ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季







by gateaux0141 | 2016-03-08 15:11 | 思うこと

続・伝え続けること と、耳を傾けること。

e0308337_14112591.jpg






前にね、
同じカテゴリ(思うこと)の中にある”想いをただただ伝えつづけていく”ていう記事でブログ書いたんよ。
(ほんまは、トラックバックしたりリンク張りたかったんやけどなぜかできないT_T)

やから、URLはっとくね↓
http://simple0141.exblog.jp/tb/23856019

で、今日はその続編?見たいなこと書きます~


e0308337_14112644.jpg



昨日は、職場のミーティングでした。
復活してから久しぶりのミーティング!

やから1年半ぶりくらいかな。

シェフ以外、みんなスタッフは入れ替わっていて。

人がガッラッと変わったミーティングですね。

やから、私のこと、私の考え方、仕事へ接し方、
パンやお菓子への、想い、お客さんへの想い、、、、、などを
しっかりと話せる機会はこれが初めてでした。

4月からは保育所も決まり、本格に復帰するんやけど、
それと同時に、
職場の体制、パンの種類や、コンセプト、も変わって行きます。

ジェフが思い描いた、パン作り、そのパンたちを取り囲むスタッフたちの
仕事、暮らしのかかわり方、
お客さんたちへのアプローチの仕方、、、


昨日はそれに向けての第一歩の話し合い。。。。


なんやろ。


一人できりもりするお店ではないし
この店は言われたこと、指示されたことだけをやっていくような
機械的なお店ではない。

シェフのお店やけども、スタッフみんなで、切磋琢磨して作りあげて、
より、いいものにしていくお店。

やから、いろんな視点がでてくるよね~^^;

一つのことに対してやのに。

一つのそのある事柄ですらむっちゃいろんな視点がでてくる^^;

えーそんなこと、いいやん、
そんなこと気にしてどうするん?

みたいなこともあったり、、

でもきっと逆の立場もあったり。

面倒なことやし、

自分で気にせづ突っ走るって方法もあるけれど

一つ一つの事柄、

それに対してのいろんな意見や視点に向けて

丁寧に向き合うこと。

そして、むっちゃ、ちっちゃなちっちゃな一歩を進む。

きっとこの繰り返しをとことんやってやろうじゃないの!!!

ってミーティングから一日経った今思う(笑)
昨日は、自分の視点でしか見れないときがあって、
いっぱいいっぱいになって、泣きながら話すという^^;
すみません^^;

きっと、すっごく、手間も時間がかかるけど、

いま、やるべき大事なことなんやと思う。

そしたら、ぜったいいいものできる!

パンも菓子も、店も!

おいしいだけでない、スッタフもお客さんの
しあわせになれる、店づくり。

みんなで、進もう。


そうですよね、シェフ?



まぁ、
そのためのわたしの課題は
相手側が何を伝えたいかをしっかり聞くこと。

その言葉が察している内容は何なのか。

耳だけではなく、頭を使って聞くこと、やなって思いました。


伝えること、想いを発することは
大学時代からのプレゼンで鍛えられていたこともあり
得意な方なんです、、

やけど、

仲間と、なにか同じ方向を目指すとき

それだけではあかん!と昨日になって気づきました。

耳を傾けること

言葉ではわかっていたつもりやけど。

身をもって、実感したのは昨日が初めてかもしれない。

いい大人がお恥ずかしいことですね^^;

でも、

気づいたからには、意識して実践していきたいな。

ていうか、する!


そんな、いろんなことに気づかされた、ミーティングでした。


いいものに、作りあげていくぞっ!(^^♪

あ、
今日は職場の店の話になっちゃいましたが、
ちゃんと”そぼくな”の店の方のこともしっかり考えてますからね~^^



ぼちぼち、3月27日、日曜日の
大阪ええもんマーケットに出店する菓子のラインナップも発表しますね♪



久々の長ーい文章、読んでくれてありがとう!





ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季





by gateaux0141 | 2016-03-08 14:08 | 思うこと

自家製酵母マフィン。酵母生活を送って思うこと。

e0308337_13071091.jpg


自家製酵母のマフィン。
酒粕酵母です。

チョコは元種を。
プレーンはストレートで。

やはりストレートの方が時間かかるね。

私の酒粕酵母はチーズの風味は悲しいかな、
全然しない(笑)のです。

あ、非加熱の新物の酒粕で、
ちゃんと酒屋さんから買ったものね(^^)

大阪ええもんマーケットでお話させて買わせていただいたやつです。

チーズ感は全くないんやけども、

レーズン酵母を起こしたかのような、
フルーティすぎる、お酒の香り✨

チーズと言うよりはヨーグルトの風味に近い発酵臭かな(^^)

それが、たまらなく良い香りで。

プレーンマフィンは後味にその爽やかな余韻が残っている(^^)♡

この子は、職場に持って行く用。

職場のマフィンを変えよう、と
シェフと話していて。

ならば、パン屋らしく、酵母マフィンは⁇と。

酵母マフィンは
ベーキングパウダーなんか使わずに
酵母の力で、
生きた菌の力で、ふっくら、しっとり
膨らんでくれる。

砂糖とは違う、酵母の甘みもとても噛むごとに心地いい、、、(*´~`*)

酵母菌の力。





食べることは生きること。

食べものは、生き物。

生き物を食べて、人は作られる。

その、食べものを職として、扱っている。
母としても、私の手にするもの、作るもの、で、
子ども達、家族の体、
はたまた、お客さんの体の一部(とても微量やけども)は作られる。


自分に対しても

人に対しても

生き物、酵母菌、に対しても失礼のないような

職人として、
また、
母として、
1人の人間として、
生きたい。


酵母生活を、送っていると
ふと、忘れていたことを思い出させてくれたりするなぁ、、。



と、話しがそれましたが(^^;;



今日のミーティングで食べながら皆んなと話し合う予定♪

良い意見、方向に進めばいいなぁ(^^)


この酵母マフィン、大阪ええもんマーケットでも出そうかなぁ。
まだ、迷いちゅです、、
出したいものがありすぎて(^^;;
焦らず、
今、出すべきもの、
やること、
やって行きます。



では、今日はこのへんで!

お仕事行ってきます(^^)




今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季





by gateaux0141 | 2016-03-07 12:52 | 思うこと

いちごの焼き込みタルト

e0308337_16273406.jpg



3月27日の大阪ええもんマーケットにも
持っていくやつ♪

サクっとしたクッキー生地に
アーモンドのしっとり生地。
そこに
いちごをフレッシュのままどんっと乗せて、

いちごを引き立ててくれる、
少しのクリームチーズ、それから
ピスタチオ。

それらを低温でじっくりと焼く。

いちごの果汁がアーモンド生地にじゅわっと染みる、、、

そこが美味い(๑´ڡ`๑)

1月に出していた焼きみかんタルトの
代わりの子です。

月ごとにフルーツのタルトを出して行きたくて(*´艸`)

食べ物屋なんやから、

やっぱり季節と寄り添いたい。

今は時季ものでなくても、なんでも手に入るからこそ、
手に入ったところでそれの中身はどうなんか怪しいけれど。生命力とか、栄養価とか。成分とか、、)

そういう時季ものを出して、

ちゃんと、美味しいもの。

心や体が喜ぶものを作って行きたいなぁ。

って思うのです。



今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季













by gateaux0141 | 2016-03-04 11:06 | イベント

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧