そぼくなおかし。パン。

<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧




大阪ええもんマーケット、①

e0308337_08065146.jpg


2016.1.24.

むっちゃ寒い中、無事、中崎町ホールで
大阪ええもんマーケット、無事に開催されました(^^)

次の日には普通に仕事出勤やったり、
しかもなんか、仕事量増えてるし。(−_−;)

あゆや、しゅうの病院通いで
ブログ書くのが遅くなってしまい
楽しみにされいた方おられたらすみません。

もう、4日も経つなんて早すぎて、日々についていけない、ゆ季です(^^;;

さてさて。

当日のことを。

当日はむっちゃ寒くって。
朝一でベランダに干したタオルが5分後にはカチカチに固まってるくらい寒かったのです。

こんな中、子連れイベント、、、怖いわ〜(T ^ T)
と思いながら、

朝3時から

e0308337_13440467.jpg


e0308337_13440465.jpg

カヌレ を焼く。

カヌレは当日が1番美味しいからね。
それから、
e0308337_13440534.jpg

このブルーチーズとハチミツのフィナンシェも
その後に焼いて。

このフィナンシェが思いの外、1番評判良くてビックリ。

袋詰めが終わったら、
子供たちを乗せチャリンコぶっ飛ばして中崎町へ。

えっと、今回は
主催者の妻としては書きません。

出店者として思ったこと、感じたこと、書きます。

妻目線はまた別の記事にでも、、、。
e0308337_13440553.jpg




大阪ええもんマーケット、
初めての開催。

他の出店者さん達は皆さんその道のプロ。

ビクビクしながら(笑)
私だけ、浮かんかなぁ〜と
出展しました。(^^;;
いや、お金貰ってる以上私もプロやけど。笑


大阪ええもんマーケット以外の
イベントへの出展は過去に
3箇所、10回くらい出ていまして。

9ヶ月ぶりの出店

全部、売れなくても良い。
だってマニアックな菓子たちやし。(笑)
必要な人に届ければ。


ただ、
寒い中、足を止め、
来てくれたお客さんにただただ丁寧に接しようと思いました。

そしたら。

まさかのブログを読んでくれている人が来てくれたり。
ほんとにありがとうございます!!!!!むっちゃ嬉しかったです!


友達が寒いのに来てくれたり、、

幸せ話も聞けたり、、で。

寒くてもとてもハッピーで(^^)

それから、

初めましてのお客さんも、もちろんたくさんで。

それがね!

嬉しかったのが、

ミルリトン
e0308337_13440566.jpg

や、
e0308337_13440506.jpg

この木の実のタルトを

かわいい!かわいい!!!!!

言ってくれたこと。

このタルト、ポンポネット型について興味を持ってくれたこと。

さっきも言ったけど
e0308337_13440602.jpg

このブルーチーズのフィナンシェが美味しい!!!!!と
言ってくれたこと。



わざわざ、インスタで、とても優しい感想とコメントを残してくれたこと。!


それから、

e0308337_13440688.jpg

e0308337_13440651.jpg

このコーヒーとチョコのケーキから
コーヒー焙煎のことや、チョコの品種の違いについて意見交換できたこと

e0308337_13440614.jpg

焼きみかんタルト から、
無農薬みかんの美味しさを話し合ったこと。

どれもこれも、

どのお客さんとも、

濃い話ができて。

それから、私が伝えるだけではなく、
逆に教えて頂くこともたくさんで。

あのそぼくさの菓子をかわいい!と
あんだけ共感していただけるお客さんも初めてで。

場所が私に合ったのか?

縁なのか?

は、わからないけど、

こんなに、お客さんとの交流が楽しかったのは
初めてでした。

でもね、

これ、私のしたかった事。

私は作り手やけども、

売り手でもありたい。

いつか、私の意志を共有してくれて、
同じ方向向いてくれる人がいるならば
その人にお願いすることもあるだろうけれど。


作るだけではない、
どういう想いで作っているか を伝える事、
買い手と接する事、

とても、とても大切な事やと思うから。

こうしてブログも書いているわけで。

で。

今まで出店していたイベントは
たぶん、わたしの作りたい菓子達と

お客さんが買いたいモノとが合っていなかった。

と、いうか。

後は、あまり
売り手と買い手のコミュニケーションが少ないイベントだったというか。

そのイベントのせいにする気はないし、
私の意識も弱かったのやろうけども。

今回は、一人、一人のお客さんと
コミュニケーションができてとても楽しかったのです。

商売の原点。

それから、モノを買う と、いうことの原点。


こうではないの?

と思うから。

効率化された、

無機質の売り買いが多すぎる今だから、

1度、原点に戻って

心のある、その道を極めたプロから
いろんな面白い話を聞きながら
(それは目には見えないモノやけど、価値あるモノやと思うし)
また、
お客さんからもいろんな事を聞きながら。

そんな、
売り買いがあればいいのになぁって

それが広がればいいなぁって思う。

私はそんな、買い方をしたいし、

売り方もしたい。

そういう、作り手でありたい。

と思うのです。

余談ですが主催者も
そんな気持ちがあってこのイベントをしています。
やから、出展者の方達はほんとその道のプロで、
お話がすごく濃くてマニアックで面白い!





ただ、

子守りを手伝いに来てくれた妹に
少しだけ接客を
変わってもらう事があって。

妹は接客業やから、
慣れてはいるんやけど、
ちゃんと菓子を妹に全部味見させてあげとけばよかった!!!!!と後から後悔(T ^ T)!

味を、
知っているモノを売るのと
知らないモノを売るのでは
一緒のように接客していても全然違うからね。

はぁ、、それは後悔。

妹にもお客さんにも失礼やったなぁ。。

まぁ、今度、3月は気をつけます。

と、いうか、楽しすぎたから、
たぶん私が立ち続けます(^^)
トイレ以外。。笑


そして、

ディスプレイ。

今までイベントで使っていたものを使ったんやけど
今の私の空気感と合わなくなってきたなぁ。と。

接客だけでなく、

そのモノ(商品。菓子)の見せ方もとても大切やもんね。

この反省点、
2点を、3月には改善して実現するぞー(^^)♪





おかげ様で15時にはまさかの完売で。

びっくり。

旦那もまさか売れるとは思わんかったとか言い出すし(ー ー;)

ほんと、

感謝、感謝でいっぱいです。

食べてくれた人が、ほっと、幸せに包まれますようにヾ(*´▽`*)ノ



イベントは16時までで、旦那がいろんなお店見ておいで〜と言ってくれたので、

お客さんとして買い物にも行きました♪

それがまた楽しくって!

その話はまた長くなるので次の記事にでも。

ではでは!(^^)


今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季






















[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-28 09:56 | イベント

ドライフルーツとラム酒のパウンドケーキ

e0308337_04262326.jpg


有機レーズン(オーガニックレーズン)を
ラム酒に1週間漬け込み。

それから私の好きな高千穂バターで仕込み

クランベリー
オレンジピール
プルーン
あんず
それからアクセントに
ローストしたくるみ。を入れて。

焼き上げにはまたラム酒のシロップをうって。

しっかり密閉して熟成させる。

この子は焼き立てより、

焼いてから2日〜10日間がとても美味しい‼︎

この子だけはこの日!

この日だけがバツグンに美味しい!

ってのは私にはない、わたしの菓子にしては
珍しい、

どの日も、違った味わいで、
どの日も魅力。 で、とても美味しい。

一つ言える事は

日を置けば置くほど、ラム酒の香りが濃くなる。

なので、ラム酒が好きな方は日を追いながらちょこちょこ食べるのがオススメ。

逆に、ラム酒はアクセントくらいでいいねん〜て
方は

お早めに食べて、フルーツそれぞれの旨みを感じ、生地のしっとり感を感じるのもまた、美味しい食べ方やと思います(^^)

この子の最大の魅力は

なんと言ってもオーガニックレーズンのジューシーな旨み‼︎

私は今までレーズンというものが苦手やったのですが、

自家製酵母を始め、オーガニックレーズンというものに出会い、

それを食べると、なんとジューシーな旨みヾ(*´▽`*)ノ!!

あまりにも美味しくって。

今まで食べていたレーズンてなんやったんやろぉ。と思いました(笑)

私、レーズン苦手よりもむしろ、好きやったんや!って。(笑)

なので、このパウンドケーキは

他のドライフルーツの4倍、有機レーズンが入ってます。(笑)

いろんなドライフルーツが入っているけれど、

この子達も個々には美味しいんやけど、

主役のレーズンの、とても良い引き立て役をはたしている感じです。

e0308337_04355314.jpg





そんなパウンドケーキ。

今日、開催の

大阪ええもんマーケット
中崎町ホールに持っていきますよ♪

あ、こんな早い時間の更新なんは
カヌレ焼き中なんです。

カヌレは焼き立て冷めたてが
断然に美味しいからね!(^^)



今日は大寒波らしいけど、、

晴れておくれ〜!


では(^^)


今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季

[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-24 04:17 | イベント

遠足弁当3歳児クラス。


e0308337_12525991.jpg


さて。本日二回目ブログ。

久々にこどものこと。

ただの弁当記録ですー。


今日は長男の遠足でした。

久しぶりの早起きは眠かった〜
より、寒かった〜(T ^ T)

全て長男のリクエスト弁。

年に数回やからがんばりますよ(^^)


オムライスおにぎり
(中身はバター醤油味)

ウィンナー

トマト

さつまいものゴマ甘辛炒め

ちくわチーズ焼き

ハンバーグ

ナポリタン

りんご(長男の好きな紅玉)
いちご(さがほのか 甘くておいしかった(^^)
変色防ぐためのレモンスライス



全て今朝仕込み。

冷凍食品は一切使わない我が家なので

時間かかった〜、、、(T ^ T)笑

でも喜んでくれたからまぁ、いっか(^^)
(いつも確認してから蓋を閉めはる(^_^;)

いっぱい食べていっぱい遊んで楽しい思い出たくさん作って帰ってこーい♪

そして早く寝て(笑)






今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季
[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-21 12:49 | こども

おいしい瞬間。=賞味期限。

やと、思うのです。

e0308337_12471539.jpg


昨夜、この前ご紹介した、

焙煎ただようチョコとコーヒーのケイク。を
この黄茶色く点々とケイクに写っているのはチャフ(コーヒー豆の皮)ね。これがまたいい雰囲気出してるよー(^^))


仕込みました。
(大阪ええもんマーケットに持っていく子たち。)

この子は焼いてから4、5日目が1番おいしい。
(毎日食べ比べして実験したからね(笑)

やから、

その、おいしい瞬間を食べて欲しい!


毎日つくるご飯だって、おいしい瞬間があるでしょ?

酢の物は少し寝かせた方がおいしいし、
煮込みものも、次の日がおいしかったりする。

でも、例えば焼肉とか焼き魚は焼いた時、
その瞬間がやっぱり1番おいしいよね。

そして、おいしく焼くための焼き方をいろいろ工夫したり、、、

焼き菓子だってそうやと思う。


よく、

賞味期限=日持ちする

焼き菓子=日持ちする

ていうイメージをたくさんの方が持っておられます。

別に私のこのケイクだって、1週間すぎても食べること。はできると思う。

でも、

おいしい瞬間は、1番、幸せを感じられる瞬間は、
逃してるよね(T ^ T

なんでも、

私はおいしい瞬間てあると思う。

やから、そのおいしい!!瞬間を味わって欲しい。

そして、焼き菓子=日持ちする

ではなく、

焼き菓子=いろんなおいしい瞬間がある。に

世間の意識を変えて行きたい。

なので、賞味期限シールに記載してある、
賞味期限は一般のものに比べて短く感じると思いますがご理解下さいm(._.)m




1月24日
中崎町ホール
大阪ええもんマーケット。



〝そぼくな。〟


ゆ季の

おいしい瞬間。の菓子達。

ぜひ食べに来てください(^^)

菓子の語りあいでもしに来てくれたら尚嬉し♪


今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季























[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-21 12:24 | イベント

ブルーチーズとハチミツなフィナンシェ

e0308337_10324561.jpg


さて。3回目になりました。
大阪ええもんマーケットに、もっていく菓子のご紹介です。

ブルーチーズとハチミツなフィナンシェ。

前にインスタにはアップしたんやけど、
ゴルゴンゾーラとハチミツなフィナンシェを焼きまして。
クリスマスで使ったゴルゴンゾーラが余ってて。
それを使い切らなな〜と思ったのが始まりです。

フィナンシェはもともとリッチな意味合い。
ならばより、リッチな食べたら至福の時になるものを作っちゃおうぢゃないの!と
思ったのですv(。-∀-。)

バターとブルーチーズがまた重なり合って美味しいやろしね。ヾ(*´▽`*)ノ


↓これ。がそのゴルゴンゾーラ番。
e0308337_10324650.jpg


これがさ、意外に美味しくって!!

これは極めたいぞ!と試作しておりました。

チーズは好きやけども、

そんなにマニアックなほど詳しくなくて。
(でも、ゆくゆく極めたかったりする(笑)

ゴルゴンゾーラに、
ドルチェとピカンテの2種類あることも
ほんと、最近知りました(^^;;

そぉやんな〜
ブルーチーズはゴルゴンゾーラだけではないし、
もうちょっと視野を広げてみよう!と
材料屋をフラフラしておりました。

で、

キャステロ社のダナブルー

というブルーチーズを見かけて。

調べると、

ゴルゴンゾーラより、シャープなキレで
よりブルーチーズを感じれるらしく。
あの羊で作るロックフォールを真似して
牛で再現してみたらしい。



おぉ、なんか良さげ〜(^^)

てことで、試作。
e0308337_10560224.jpg

確かにゴルゴンゾーラより青カビが多い〜♪

まずこれだけで味見、、∩(*´`∩)♡

激ウマ!

ブルーチーズです!て主張がはっきりした
とても美味しいブルーチーズでした(^^)
でも、やっぱりスッキリとした後味というか。

素直においしい。(*´~`*)


で、試作してみると〜
e0308337_18380074.jpg


普通のフィナンシェよりも焼きがムラムラで。
これはこれでアリやなぁ〜と(^^)
ハッシュドポテトみたいな色合いというか。

焼き色が独特なんよね〜

これはゴルゴンゾーラの時もそうやってんけど。

ブルーチーズ特有の色合いがでるのかな?

まぁ、何はともあれフィナンシェとはまた違った風合いでこの色合いも私は好きや(^^)



オーブンで焼いている間は
ブルーチーズの匂いがむんむん(^^)♫

お菓子を焼いていると言うよりお惣菜の匂いがしてきて。。♡
これもたまらなくいい匂い(^^)

食べるとね、ハチミツもお砂糖も入ってるから
ちゃんと菓子なんやけどね。

でも、赤ワインとかのおつまみにも合うやろなぁ〜(^^)

私は深煎りの香ばしいコクのあるコーヒーでいただきました(^^)

それもまたおいしいよ〜!

これはほんと、ブルーチーズ好きには食べて欲しい一品です♫

そして。そして。

この子はね、

焼けた日が1番おいしーい!!!ヾ(*´▽`*)ノ

いろんな日にちで食べ比べしたけど

ダントツにその日やわ。

日が経ったら経ったでブルーチーズのコクが増しておいしいんやけど、

フィナンシェ、生地全体で味を見たら

ダントツその日やわ。
(何回言うねん)

焼けたその日は生地の香ばしさとともにブルーチーズを感じるの。

それがとても上手い。

日が経つと生地はハチミツも入っている分、
よりしっとりしてしまって、
香ばしさは感じにくい。

だからって、ガツンと焼けば?と思うかもしれんけど、

ガツンと焼きすぎると

次は香ばしさではなく、パサつき感、、やね。

このちょうどいい頃合いの焼きと
ブルーチーズのマリアージュ。

私なりに表現してみました。

これが、

私、そぼくな。ゆ季の、

ブルーチーズとハチミツなフィナンシェです(^^)


なので、

この子はカヌレと共に当日焼きで
中崎町ホール、
大阪ええもんマーケットに持っていくよ〜(^^)♩

そしてもし誰かチーズに詳しい方おられたら
チーズについて教えておくれ〜(^^)


ではでは♪

読んでくれてありがとう!ヾ(*´▽`*)ノ


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季















[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-20 10:22 | イベント

焙煎ただようチョコとコーヒーのケイク

e0308337_00304520.jpg


こんにちは(^^)

〝そぼくな。〟のゆ季です。

さて。

中崎町で行われます、
大阪ええもんマーケット に

持っていく菓子を引き続きご紹介(^^)

何度かこのブログやインスタにも出ていた
コーヒーとチョコのケイク。

ひたすら試作しておりました。

やっと、これだ!

と思えるものが完成しましたので

大阪ええもんマーケットに持って行きます(^^)


e0308337_00304670.jpg


このブログを長く読んでくれている方ならご存知の通り

私はコーヒーが大好きで。

好きすぎて、趣味で焙煎教室に通うほどでして(^^;;

毎日のコーヒーは

もう、焙煎したての新鮮なコーヒー豆を
飲む直前に毎朝ゴリゴリ挽く。

これが1日の始まりなくらい好きなのです。

そして、

チョコとコーヒーのマリアージュ。
フードペアリングも大好きで。

チョコをちょこちょこ食べながら
ちまちまコーヒーを飲む。

それがたまらなく幸せなひと時。

、、、。


でもね、

私、今まで、コーヒーを使った菓子やら、
パンやらあんまり好きではなかったのです。

なぜかって?

明らかに新鮮ではない、
粉末のインスタントコーヒーの
あの、独特な匂い、、風味?が口いっぱいに広がるから。

なんか、胸焼けするし

コーヒーの嫌な部分が出ていて
もったいないなぁ〜、、と思うし。。

で、

なんとなーく、なぜかコーヒーの菓子やパンを
食べたくなった時がありまして。

もちろん、
インスタントコーヒーは常備していない。。

ならば
極細挽きで挽いてみて、入れてみよう!

と思いつきで試してみたら、、

うまいっ!!!!!!!(๑´ڡ`๑)

そうか!

菓子やパンに使うのも

焙煎したての新鮮なコーヒー豆を使えば
いいだけのことか!

と、少し考えれば当たり前のことに気づいたのです。


ならば、

私の大好きな組み合わせの
チョコとコーヒーの最大限に美味しさを引き立て合う、菓子を作ってやろう!

と、思ったのが始まりで、

今に至ります。

e0308337_00304612.jpg

さて。

そんな長話は置いといて。笑)

使用しているチョコレート。
今回は、
KAOKA社のトロアコンチネンツというチョコレートです。

カカオ分は61%

有機栽培のチョコレートになります。
すごいのは、チョコだけではなく、
カカオに添加された砂糖や乳製品も無農薬、有機栽培のものなのです。

こだわって、有機栽培の ものを選んだわけではないのやけど、
(体にいいことに越したことはないけどね)

今回、カカオバリーやエルレイ社のもの、
それから同じKAOKA社のカカオ%の違うものを
食べたり試作した結果、

このトロアコンチネンツが私は1番コーヒーに合うなぁ!

そして、美味しいなぁ!!
好きやー!この子で菓子を表現したいっ!と思ったのです。

どう、美味しいの?

と言うとですね、
(私の感覚ですが)

まず食べ始めは
フルーティな酸味を思わせる風味がふわっと
ただようのです。

そして

徐々にカカオ感が出てきまして。

それから、

食べ終わる直前には
焙煎の香りがどこからかふわっとカカオ!って
やってきまして、
スッキリ、カカオが残る。
とても、心地よいのです。

私はコーヒーでも、

赤ワインが感じらるような、
コーヒーが濃くてもフルーティさがある
コーヒーが好きで。

どこか、

私の好きなコーヒーを思わせてくれるチョコやなぁ!

と思ったのです。

初めてこのチョコを食べた時、
感動して少し興奮してしまいました(^^;;

もう、ただのオタクのいきですね(^^;;


面白いのが今回、食べ比べしていた
エルレイ社のミハオ。
これは、トロアコンチネンツと同じカカオ61%やのに
まったく、違うものを食べたみたいでした!

私はミハオの方がミルキーで甘いなぁ。と思いました。

同じカカオ%やのに、こんなに違うことにもびっくりでした〜
(産地も違うからきっと当たり前なんやけどね。(^^;;)

もっと、チョコレートのこと知りたくなりましたよ〜(^^)


て、話それましたが(^^;;
また戻しまして。

この、トロアコンチネンツにあったコーヒーは
なんやろか?

と、考えたわけです。

すると、

あ、そうや!

近所の焙煎所
(ありがたい事に新鮮なコーヒー豆を頂ける焙煎所が近くにあるのです。)

に、何種類か有機栽培のコーヒー豆売ってたなぁ!

トロアコンチネンツも有機栽培やし、
有機栽培同士合わせるのも面白いなぁ!

と、焙煎所に行ってみることにしました。

で、

選んだのが

エチオピアのイルガチャフェ。
たぶん、中深煎りくらいかなぁ。
e0308337_00575062.jpg


(左のはちゃっかり飲む用(^^)



この子はどんなお味かと言いますと、
(私の感覚ね。)

飲むと赤ワイン(←これは良く使われるあくまで表現ですー。ほんとに赤ワインではないよっ)
を思わせるようなフルーティさ!

そしてコーヒーのコク。
やけど、あまり苦味も強くない。

が、焙煎したてのこともあるし、
有機栽培やからか?
(なんだかんだで、有機栽培のコーヒーは初めて!)

コーヒー豆の香りがふわんっ!!と広がって。

なんとも幸せ〜(^^)

で、

こちらをトロアコンチネンツに合わせる事にしました。

e0308337_00532460.jpg


材料は
ほぼチョコレート。に、
少しのバターときび砂糖。
ココアとほんの少しの薄力粉。
粉は北海道小麦のドルチェ。
ミルリトンで使ったクーヘンよりも、
しっとりを表現してくれる粉です。

コーヒーは極細挽きに挽きまして、
後からふるいかけております。

いろんなコーヒー豆のアプローチをしたけど
このやり方が、1番美味しかったのです。

焼き方は
大好きなオーボンヴュータンの
河田さんのショコラ・ルーの焼き方を
参考にさせてもらい、
(配合は全然違う)
少しの湯煎でしっとり焼き上げました(^^)



e0308337_00532564.jpg


この子は

焼いた当日よりも、
日をかけて熟成させるように寝かせてあげ
焼いてから
4日目が、私は1番美味しいと思う。

焼いた当日はね、
まだチョコとコーヒーがケンカしていて、、
そしてコーヒーがチョコに負けている感じ。

食感も、んー、、、なんか普通。(笑)


焼いてから4日目は
ちゃんとコーヒーとチョコ、どちらもが
手と手を取り合って
お互いを引き立て合う。

ふわっとどちらも幸せな香りを、
ただよわせてくれるのです。

食感はガナッシュ(生チョコみたいなもん)を
思わせるようなしっとり、かつ濃厚。(๑´ڡ`๑)

これ、

おいしいよーーー(๑´ڡ`๑)


そんな、
熟成させた

4日目の、

焙煎ただよう チョコとコーヒーのケイク。

中崎町ホールで行われます

大阪ええもんマーケットに持っていくよー!!
ヾ(*´▽`*)ノ

ぜひぜひ、お試しあれっ!ヾ(*´▽`*)ノ

もしくはコーヒー好きさん!
チョコ好きさん!

チョコやコーヒーについて語ろうー!!(^^)

そうそう、

今回は焙煎コーヒー屋さんも出店するみたいやから
そちらも楽しみー(^^)

お話できたらいいなぁ(^^)

さてさて。

長くなりましたが、

お付き合いいただきありがとう!(^^)


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季















[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-17 23:58 | イベント

ミルリトン、その2。

e0308337_00462501.jpg


え、またミルリトン?!

て思った?(^^;;

私、前回の生地、材料のことばっかりで、

まだ伝えきれていない

書ききれていないことあるわ〜!と思って(^^;;

前に何度か書いたこともあるけど、

はじめまして。の方もいると思うので、
書いてみます。

e0308337_00462621.jpg


ミルリトン。

私のミルリトン。

と、いうか、タルト全般の焼きの考え方、について。

器の部分のシュクレ(甘いタルト生地)は

しっかりカラ焼きしています。
火をしっかり生地に通して、粉のうまみ、
ザクザク、サクサク。を味わってほしいから。

中途半端な白焼きやと、粉が焼けていない味が
舌に残るので嫌なのです。

しっかり粉まで火を通す。


そして中身の生地は、
その逆に、
火は通すんやけど、
シュクレみたいにガツンと火を通すのではなく、
じっくり、火を入れていく。

しっとーり、口当たりは濃厚なアーモンド、
少しのアーモンドのザラザラ感と、コク。

を、思い浮かばせるように。焼く。


その、

シュクレと中身のアーモンドの生地の
食べた時の
コントラストがまた、楽しい。

でも、ケンカしているわけではなく、
馴染んでいる。

そんな焼き加減。や
仕込み方をしています。

ただ、
それだけでは
面白みにかけるので

アクセントに酸っぱい季節の素材を入れて焼いています。




生命力ある、新鮮な旬な材料を使うことも大切。

大切やけども、

だからって、

それに甘えず、

自分はこの菓子で

何を表現したいのか。

どう焼いていくのか。

どう、作り上げていくのか。

と、いうことも大切やなぁ。

と思うから。

ここに書きます。

これが私、〝そぼくな。ゆ季〟の
ミルリトンの、
焼きや、仕込み方に対する考え方。
イメージです(^^)


んー、まだ書けてないことありそうな気がするんやけども(^^;;

それはまた、思いついたら書きますね。

というか、
中崎町、大阪ええもんマーケットでお会いできたら
菓子の談義ならば喜んでバシバシ喋りますよー!(笑)

でも、

それでも、

ここに

書き留めていこうと思います。

今は種を植え続けよう。


さてさて!

ではこの辺で(^^)

読んでくれてありがとう!✨

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季









[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-17 00:27 | イベント

ミルリトン。

e0308337_11564410.jpg

こんにちは(^^)

そぼくな。ゆ季です。
(↑これが言いたかった(笑)

大阪もだいぶ寒くなってきました(T ^ T)

今日はお昼からイベント用で使う包材の
買い出しにチャリンコぶっ飛ばして行ってきます。

その間だけでも暖かくならんかな〜




さて。

中崎町の、イベント、

大阪ええもんマーケットに
持っていく菓子のご紹介です(^^)


第1回目は、、、



ミルリトン。

フランスの菓子です。

ミルリトンの器は、
2種類あって、

ミルリトンルーアン(パイ生地)と

ミルリトンダミアン (シュクレ生地。甘いクッキー生地ね。)

が、あるのですが

私の菓子はミルリトンダミアン。


粉は、そぼくなザクザクな感じを出したかったので
北海道の小麦、クーヘンを。
そぼく感が増します(^^)

と、言っても食べ比べて、
初めてわかるくらいの微妙な差。

なんやけどね。

でも、その微妙な差を大事に大事に、
決めていく事で、
形になった時に

大きな差になるし、
そこでやっとキラッと
そぼくながらに光るものがあると思うのです。

e0308337_11564447.jpg



中身は

よく、タルト
(フルーツタルトとかでもカスタードクリームの下に敷いてあるしっとり生地)に

使われている、ダマンド。

ではなく。

同じ、アーモンドの生地なんやけど、
ダマンドよりも水分が多く、
焼く前は液体に近い、
ゆるっとした生地です。

焼き上げると、
より、
しっとり。
アーモンドのコク。

この、シュクレのザクザク感との
食感のコントラストがまた楽しい(^^)

そこに少し、酸味のアクセント。

りんごの甘酸っぱいコンポートを詰めて焼き上げます♩

りんごはあのキュッとした酸味がおいしい特徴の
紅玉を使っています(^^)
コンポートに入れるレモンももちろん無農薬のものを。
e0308337_09582727.jpg




果物は

季節によって変えてます〜

季節を感じられる菓子を。
そぼくに、シンプルに
そして、ちゃんと、おいしいものを。

見て、食べて、

心身 が

ホッとするような菓子を焼きたい。


ミルリトン。

生地に使っているお砂糖は
きび砂糖です。

できるだけ、精製されていないものを使いたい。

ただ、上のお化粧だけは

粉糖です。

一度、

上のお化粧も、きび砂糖で試してみたことがあります。

が、

ミルリトンではなかった、、、(T ^ T)
(あたりまえ?(^^;;)

ほぼ、見た目だけの問題やけど、
(もちろん、味の面でも粉糖の方が良いと思う)

それでも、
その見た目も、
大切な
雰囲気や
佇まい であって、、

その菓子の大事な一部で。
それが、味の一部でも、ある。と思うから。

そんな想いから、

上のお化粧の部分だけは
粉糖を使っています。



バターは、
シュクレの部分は四つ葉バター。
中の生地は、高千穂バターです。

四つ葉バターは軽やかな食感を出してくれ、

高千穂バターらミルキーなコクがとてもアーモンドな生地にあっているなぁ。と思うのです(^^)

食べごろは
焼いた次の日。

シュクレ、アパレイユ、りんご、そして粉糖が
良い感じで仲良くなり、
馴染んでいます。

でも、シュクレのザクザク感も損なわれていない。

これ、そのまた次の日になりますと、
シュクレが湿気るし
バターも酸化していきまして
おいしい風味が徐々に抜けていくので、
あまりオススメしません。

もちろん、変な防腐剤などの添加物は
一切使っていませんので

焼き菓子 って

日持ちが強いイメージがあるかもしれませんが
私の焼き菓子は 日持ち を メインには作っていませんのでご理解頂けると嬉しいです。

いや、もちろん、
日がたってもお腹は壊さずに食べれると思うよ。

でも

やっぱり、1番おいしい状態で食べて欲しいから。

もちろん今回一緒に持って行く、しっかりラム酒に漬けたパウンドケーキ等は日が経てば経つほどおいしい焼き菓子もあるので、全てが焼いてすぐおいしい!とは思ってもいないです。)



なので、焼いた次の日のミルリトンを
ええもんマーケットでは持っていきますね(^^)



そんな

そぼくな。菓子、

ミルリトンのご紹介でした〜(^^)


なんか、、、

いつもながらミルリトン一つに長く熱く語ってしまったけど(^^;;
読んでくれてありがとう(^^)‼︎‼︎



ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季















[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-16 11:22 | イベント

出店のお知らせ。と誕生日事件。〜大阪ええもんマーケット〜

e0308337_23153869.jpg


久しぶりに。

9ヶ月ぶりに。

イベントに出店することになりました。

場所は、大阪。
オシャレ町、
中崎町。

中崎町ホール。

時は
1月24日、日曜日10時〜です。

このイベント、
奇数月の第4日曜日に開かれます。

今年はどの月にも出店する予定です。



今まで
〝サンプリシテ〟(フランス語で素朴)の
名前で、最初は旦那が始め、
それから2人でやるようになりました。

けど、

今回からは、私、ゆ季、1人でやります。

店の名前も変えます。

〝そぼくな。〟

です。

日本語になっただけの、しかもこの中途半端な感じ。笑)

いいでしょ(^ ^)

なぜこうしたかは、またの機会にお話します。


で、今回からは
旦那は全くノータッチ。
子守もも多分無し(T ^ T)

なので、
今回のイベント復帰、
第一回目はパンは無しで
菓子だけ、持って行きます。

種類も少なめですが、

どれもこれも、自分の最高傑作ばかり。
想いのあるものばかり!

ご用意して待っています。

菓子達は

カヌレ

焼きみかんタルト
(もちろん無農薬)

ドライフルーツとラムのパウンドケーキ

ミルリトン

ナッツなタルト

焙煎ただようコーヒーとチョコのケイク


ブルーチーズとハチミツなフィナンシェ



です。

何か大きな事故が起こらない限り(笑)

この子たちの品揃えでお待ちしております。

イベント、24日までに
それぞれの子、菓子を一つずつピックアップして
紹介する予定です(^^)

さて。

なんで今回、

旦那はノータッチ?



え?

離婚?

とか思った?(笑)

違います。(笑)

このブログ

長いこと読んでくれている方なら気づいたかな?(^^)

そう、

夏頃に旦那が転職した話、、、

このイベントは、

旦那が主催した、イベントです。

旦那のやりたかったこと、の一つ。

なのです。

ようやくこのブログでもご紹介できます(^^)

このイベントは

ほんまに、想いのこもったもの。
ほんまに、良いもの。

を、旦那が作り手の人達、

1人1人に

会いに行きながら

いろいろなものを

目で見て、

触れて

感じて、

作り上げて行ったものです。

あんまり、旦那のやる事にとやかく言わず

ノータッチ。

何か言ってこない限り、

できるだけ、見守ろう。

てこともあり、私から言うよりも
一回見てみて下さい。

旦那の想いなど、
イベントの詳しくは
こちらから↓どうぞ(^ ^)
https://www.facebook.com/町の手作り市-929660150424940/
↑リンクうまいこと行けたかな?

リンクが行けなかったら
〝町の手作り市〟 〝大阪ええもんマーケット 中崎町〟で

検索してみて下さい。


出店者としても
楽しみやけど

想いのある作り手さん達に触れること、
買い手としても楽しめそうで。

今からワクワクです(^^)




そうそう。

このイベントに頭がいっぱいで

10年以上一緒にいるのに

私の誕生日を初めて完璧に忘れていた旦那さま。

仕方ない、仕方ない、、、

と抑えていたが


やっぱり、私は毎年忘れず祝ってきたし、、、

仕事でも毎年、旦那の誕生日には祝っていたし、、

これは、言わせてもらおう!

私はそこまで無償の愛はまだ無理や‼︎‼︎笑)



『生まれて初めて最悪な誕生日でした。』と

寝る間際に言って寝ました(笑)

そしたら

翌日

慌ててお祝いしてくれました(^^)

完全に忘れていたらしい。(-_-)

でも、

最近知ってずっと欲しかった
この本‼︎
e0308337_23405754.jpg



それからケーキ。
e0308337_23405750.jpg


嬉しかったです。

ちゃんと私の欲しい本わかってくれてたんやね。

ちゃんと私の話聞いてくれとったんやね。笑)

ありがとう。

大切に本を読もう。(^^

そんな誕生日やったのでした。


今日も読んでくれてありがとう!!(^^)


ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季

[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-14 10:40 | イベント

祖母と。木のまな板と。身になる、モノ。



法事で遠い私の田舎に帰っていたので
お久しぶりの更新になりました。

その間に1つ歳も重ねまして。

子どもが生まれると
自分の誕生日なんて日々の一コマに過ぎなくなるわけです。


まぁ、そんなことは置いといて。

法事で帰ってみたら

祖母が木のまな板で料理を下ごしらえしておりました。

家族を持つまでそんなに祖母の料理姿に興味を持っていたことはなく。
(ばあちゃんのご飯は美味しいな〜♫くらい)

最近、

きちんと出汁をとることや、
命ある、生命力あるものを頂くこと、
できるだけ、無添加のものを

を、

作り手としても、
家族の体を守る母としても、
より一層、
心がけるようになり。
(家族の健康を守れないのに良い作り手にはなれないと思うし。)

そんなわけで、

今回帰った時は引き寄せられるように

改めて祖母の手元を見ておりました。


木のまな板ってカビとかはえへんの?あつかい大変そう』

ばあちゃん
『木のまな板の方がええよ。プラスチックは包丁傷みやすいから。ちゃんと洗って、乾かしたら大丈夫。ばあちゃん、このまな板10年以上使っているし。』

えー⁈そうなん!

木のまな板のほうが包丁にはいいのかー!!

と初めて知りました。

今、家で使っているまな板は作る量が増えたこともあり。小さくって、、
まな板を買い換えようか悩んでいたのもあり、
気になり聞いてみたのです。

そしたらとても良い情報!

『私も木のまな板使おう♫』と言ったら

ばあちゃん、
『あるで。親戚のおっちゃんが前に持ってきたからあげるわ〜』と、
流しの下からもう一つ出してきた!!


やったー!

むっちゃ嬉しい‼︎

e0308337_15564646.jpg




さっそく持って帰り。笑

昨日から使っております。

コンコン、コンコン、♫と

包丁を使うたびになる音。

とても心地いい(^^)

まな板が、せっかく良いものになったのだから。



今朝は砥石を出して、

前にブログで紹介した、

ゆにわの、ちこさんの

神様ごはん の本を参考にしながら

むちゃくちゃ久しぶりに包丁を研ぎました(^^)

そしたらなんだかとても

心がスッキリ。

今晩も、美味しい料理作ろう♫と

穏やかに思えました。

これから更に日々のご飯作りが楽しくなる予感♫



久しぶり のブログが全然、
菓子やパンでなくてすみません(^^;;

でも、私は日々の家族のための料理をつくることも好きで。

出汁をとったり、手間のかかることも最近は好きで。
(それがまた、あんまり手間やな〜と思わなかったりする不思議)

生命力のある、
想いのある、

道具や食材を使うこと。

食べること。
大切なことやなと思う。

その日々の

一個一個の食事は

家族や自分の体に繋がる。

身になる。

そう、思うと、

けっして、日々のごはんは

私が作り出す菓子やパンになることと、

切り離せないのではないかと、思うのです。

やから、

毎日、毎日

コツコツ

こつこつ。

この習慣を続け行きたいなぁ。

いくら、

店のものや商品のものだけ、

それっぽい生命力ありそうな材料や、
高価なモノで着飾ったって。

自分たちが食べているものが

効率化されすぎたものや、
まったくの生命力のない汚染されたものばかりぢゃ、

絶対に、どこかで、わかる。

し、作るものに出ると思うから。

大切に日々を

何にも流されずに

しっかり考えながら、生きよう。

と思う。


やっぱり

地道な想いの積み重ね。


私のばあちゃんは、もうすぐ80歳。

それでもしっかり家事をして、

テキパキなんでもこなすのです。

私達家族が、帰っても

甘えることなく

逆に先手を打ってなんでもしてくれちゃう(^^;;

お願いやから休んでて。

と、言っても

『ゆきちゃん、生きてるうちはな、
自分のできることはしっかりやらなあかんのや。
動けんくなったら頼るから。』

こればっかり(^^;;

でも。

生きてるいるうちは
自分のできることはしっかりやらなあかん。


ばあちゃんを見てるとほんとそやな。

って改めて思った。

結局は今の自分にできることをしっかりとやっていく。

久しぶりの帰省で

たくさんのことを身を持って感じ学んだのでした。


e0308337_22513481.jpg


このまな板と共に

ばあちゃんの想いや考えを刻みながら

家族や私の身になる大切なご飯を作っていこう。


そんな

じいちゃんの、一周忌の出来事でした。


今日も読んでくれてありがとう!

ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


ありがとう‼︎

ゆ季





















[PR]



by gateaux0141 | 2016-01-13 07:42 | 思うこと

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

好きなとこ。②
at 2018-11-20 14:53
何が好きかって。
at 2018-11-19 15:02
好きだから。
at 2018-11-19 14:32
発信の仕方。
at 2018-11-17 18:14
焼き菓子屋 そぼくな。のオーブン
at 2018-11-16 14:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル