そぼくなおかし。

カテゴリ:そぼくな。に向けて( 15 )




進む、直す。進む、直す。




作る。



e0308337_15562986.jpg

作り手として
店のことをよくしたい。
ずっとその一点集中でやってきた。

もちろん販売も接客も好きで。
やってるからこそ作り手としての責任や
腕も上がっていく実感はあった。

19歳のアルバイトから入れると
お店の経験は4店舗。

どのお店を辞める時も
「お店を好きでいてくれてありがとう。お店を良くしようとおもってくれてありがとう。」
オーナー、シェフ、上司、
今思えばそんな言葉をかけてくれること
すごくありがたかったなぁって思う。

けど私はお菓子パンが大好きで
作れる環境におれること、
そこで出会うお客さんが大好きで
ただただ
作り手としてどう、幸せを届けようか。
と、のめりこんでいただけ。


ただ、 作っていただけです。
その作り手が中心でその周りに関わってくれるもの、人を
大切にしよう。そう思ったら
接客もするし、卸先にも挨拶にも行く。
ただただ作り手基準です。

みんなはお店のために、と
言ってくれたけど
それはただの私の肥やし。
ホントに作ることのみの一転集中でした。

だから、

作りて目線のものの見方、は
いま、おみせを 経営しだすと
知らないことや
知らないことさえ知ろうとしなかったこと、が
あまりにも
多すぎる、とほんと
無知の知。状態です。


でもそれもいまなのかな。

今、知る時が来たのかもしれない。

だから、
作り手の自分はまだ今日も作りたーい!ってなってることも
多々毎日
あるのだけれど
そこをめっちゃ経営者の私が抑えて
他に考えることやること
あるやろー!!!と
頭の中でっ繰り広げております。(笑)
e0308337_15570331.jpg

で、
今回もブルーチーズと蜂蜜のフィナンシェを単品で
売り出したのですが
お客さんのやりとりで
ミスも連発。^^;
わかりにくさで質問も多々。^^;

でも、ほんっとにありがたいことに、
ご指摘くださるんですよね。
すごく、心のこもったご指摘を。

こんなにこころのある指摘、もらったことない!
って店をはじめてから何度も思うことです。

ひとりじゃなくていろんな方から。
ありがたい。。
本当にありがとうございます!!


そして、
ご提案もくれる。
わたしのインスタをずっとフォローしてくださっていたり、
何年も雇われのころからの常連さんやったり、
作り手のゆ季 を知ってくださってる方が
実際購入してくださる。
お客さんとして、
作り手にアドバイスしてくれる。

これって、
売り手、経営者としての
目線が乏しい私にはとってもありがたいことで。

ひとりでお店をしてるから
どうしても一人よがりな固定観念で
決定することもたくさんあると思うんです。

私としての軸はぶれないし
このブログを読んでくださってる方が
購入してくれることが多いから
私の想いを知った上でご提案くださること。

枝が、増えていくようです。

あ、これもいいんやぁ!
と自分であかん!と縛り付けていた
固定観念は
意外とそれもありなんやぁ!とお客さんとの
やりとりで気づいたり。

めっちゃありがたいです!

メールやDMのやりとり
のみで会ったことがない人もたくさんいます。

でも。
心あるかたばかりで。。

アホみたいに想いをブログやインスタに
書いてきてほんとによかった!!

ありがとう!!じゃ言い尽くせない。


まだまだ、これからです。

店を始める前から、
ブログ、インスタを通して
アイディアや、レシピを
パクられ、
いやな思いもしたこともあります。

また、ぱくられるんじゃないか、
って思いながら
マーケテイングのことやこれからのことも
書いたりしています。

でも。

私一人の店やけども、
こんなに意見やご指摘をくれるお客さん が
そぼくな。にはいます。
だから一人じゃない感じがするのも確か。

まだ一か月も経っていないから
これからはどうなるかはわかりません。
けれど
マネされてもお客さんをマネすることはできないから。

私は私の想いを信じて
お客さんと素直に向き合って
そぼくな。を作り上げていきたいな。

そう、感じます。

お客さんをほんとは“お客さん”というのも
あんまり好きではないんやけどね。。
友達とお客さんの間、、。
お客さんってなんかとおーいイメージ。

と、言うわけで。

そぼくな。
また他店にはない
破天荒なこと考え中です。

破天荒かもしらんけど、
お菓子と、作り手と、一部のお菓子を愛するお客さんには
とってもいいこと。やって心から思うし、
“そぼくな。”にしかできない
“そぼくな。らしさ”やから
経営者目線からみてもOK!

ってまたマーケティング目線ちらっと出しちゃって
ドキドキやけど^^;

ではでは。

いつもありがとうございます^^

焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季















e0308337_15560021.jpg


[PR]



by gateaux0141 | 2018-12-13 15:54 | そぼくな。に向けて

自力で立つってこと

どうもっ。

ゆ季です。

徳島もだいぶ寒くなってきて
こたつ、出しました。

先週末からずっと確定申告の
言葉たちに惑わされながらパソコン一転集中です。

は?!意味わからん。

ってめっちゃ怒ってた、パソコンや本に。

うちの旦那は「自分のみせなのだから自分で考えなさい。」
ひとことで終了。
「自力で立ちな、自分のためやろ」
なんとまぁ素晴らしく
温かい&冷たいひとです。

で、わからんから
わからんなりにそもそもわからん、
もう何言ってるかわからん。

って税務署にわからん項目ピックアップして電話したら
完全、公務員仕事。。。。。。;

華麗にスルーされて

めんんどくさそうに
税務署ぢゃなくて
商工会議所へどうぞ、、
自分で考えてください。

やって!!!!!

え?!!!!

いや、税務署やん?考えた結果
わからん項目ピックアップしてきて
何かしらの答えを言えるように質問しとるんやけどー!

わからんって
なんなんー
それでお金もらっとるんちゃうん、
プロやーん。。

てそんな人に言っても
たぶん働いてきた環境もちがうから
伝わらんし
「ご丁寧にありがとうございました!」
これも勉強やー!と思いながら電話を切りました。


で、また本やらネットやらで
そもそもなにがわからんのか、
少しづつ単語から意味から
見ていったら
なんとなーく輪郭がわかってきた。

正解か?がわからないところもあるけれど

でもそれも何日も調べて考えて
日をおいて
また調べて
考えて

繰り返したらなんとなく
あ、たぶんこうすればいいんか、
こういうことか
なんかつかめてきたぞ。
で結局あってるかわからんけれど
でも
それでも
単語のいみあいさえ、わからんかったから
それがわかるだけでもありがたい。成長。

結局
繰り返すしかない。

やるしかない。

失敗するしか
ほんとに
うまくいく方法はないな、っておもった。

そんなに簡単にできないんや
ほんまに。

めっちゃわからんくって
どうしたらいいかわからんくって

誰かほんとにたすけてくれ!
っパソコンの前で吐きそうになったけど
でも
誰も助けてはくれない。

この道をえらんだのはわたし。
税理士さんとか
お金をはらったらすぐになんでも解決をしてくれる手法はいくらでもある。

けれども、すぐに解決してくれるだけで
そもそもその問題の根本を自分が理解したわけではない。
だから絶対今後もやっとなる対象になることはわかってる。
自分が理解したうえで
それでも製造業に時間が足りなくてどうしようもなくなったとき、
理解をしたうえで税理士さんに頼むことはあるやろうけど。

今はだれかに助けてほしくなること
たまらなくたまらなーく!!あるけれど

それでも
わたしを突き放した旦那に感謝するよ、半分。
(半分うらんでるよ。(笑))

くっそー!
菓子屋やのになにやってんのやー!
事務屋ちゃうぞー!って
っくやしい!!!
けど
これも自分のお店やから
これも自分で選んだのだから
はいつくばって
超えてやる!!!!

そこら辺の添加物たっぷりやのに
無添加です!だからおいしいです!
とかうたっときながら
ほんとにおいしい
素材の甘さ、味をごまかしてる店なんかに
こんな確定申告ごときで負けてられるかー!

私のおもうほんとに
おいしいお菓子の在り方
店のありかた
ひろめる!


ちゃんと
こころのある
人と人との向き合い方
人と食との向き合い方
ただ
それを実現したい。

とってもシンプルなことを
やろうとしているだけなのに。

なぜか世間はいろんな

視点、味覚であふれかえってて。
日本という体が
メタボリックシンドロームのように
何かがまひしてる。

だから
心も不安定だらけが多い。
(=体も不安定)
溢れすぎて
何かが誰かが。
じぶんで立たなくても解決されていくようになっている。
根拠は解決していない。

麻痺しすぎていて。


だからシンプルなことを追求しようと行動したとき
こんなにも変に入り組んでいたことにびっくりした。

あ、私が世間知らずなのかな。

でも
こんな世間なら知らなくていい。
知ってしまっても
これにそまることはない。

でもこの世間がルールなら、
知って、
変えるんだ。

心の在り方を
食べ方を
文化を。
働くということを。
生きるってことを
そぼくな。を通して。

とりあえずくやしい!!!!!!!
から
この足で立つしかない。

誰も助けてはくれない

自分が選んだのだから


たぶんこれが経営の第一歩?
さ、
おいしいフィンナンシェ焼いてきます♩

今日中にフィナンシェ単品の販売のお知らせしますね♩


読んでくれてありがとう🎶










[PR]



by gateaux0141 | 2018-12-10 12:25 | そぼくな。に向けて

主役ぢゃなくって脇役です。


ショップカードというものやら
名刺というものやら

って

いらんくない?

て思って
マルシェでは作っていたけれど
ネット販売としては作っていないんですね。


でも、
昨日の書いた記事の一件で。
いろいろ思って。

作ることにしました。

ショップカード。

旦那のコーヒー屋のマルシェ出店で
そぼくな。のお菓子はもともと連れて行ってもらってたから
ショップカードはマルシェ用には作り続けようとおもってはいたけどね。



でも時間つかって作るなら
【そぼくな。】ブランドとしてちゃんと作ろう。

ってことで

【作り手の私】は今日は休んでもらい
【経営者としての私】が
作りましたよー!

マーケティング思考で
ターゲットは実はもう私の中で決まってて。

なのであとは
そのターゲットにアプローチしていくだけ。


ショップカードの
そぼくな。のテーマは
【主役じゃなくって脇役】

なので【作り手の私】がでてきたらほんっと困るのです。ほんと。

今まで付き合ってきたわけやからださないように必死(笑)

で、

できましたよ。

e0308337_17301835.jpeg

あるんやけど、
なさそうな、消えそうな、文字。

「え、これ?!」て
帰ってきた旦那に突っ込まれたけど。笑

狙い通り。

これでいい。
これがいい。


e0308337_17333454.jpeg
食べてもらう人が主役。

お菓子は脇役。

そこをよく、作り手は間違えてしまうときがある。

全ては食べてくれる方のしあわせのために。

なのに作ることがすき【だけ】で商売をしようとする。

作ることが悪いわけではない。
作ることがすきでないと、良いものは届けられない。
だから、やっぱり
いろんな目線がないと
お客さんには届かない、と思った。

あえて。
目立たないショップカードは
食べてくれるかたの
脇役であるから。

でも。
ここにいるよ。
そっとたたずんで、
お菓子でこころ、ほくほくあっためます。
ゆるりと
がんばるこころにひっそりエールをおくりたい。

そんな想いがあるから。
目立たなくっても
ひっそり応援しているよ。って
ちいさな私のお手紙がわり。

そんなショップカードになりました。

これから発送のそぼくな便にも
忍ばせますね。

エンカウンターコーヒーのお菓子にも
今のショップカード無くなり次第
切り替えていきます。

そうそう、

ショップカードの裏面は
リアルに
そぼくな。のお菓子を手に取ってくれた方へ
送りたいから、
ブログでは内緒です。
ごめんなさい。
(あ、そんな飛び出す絵本ほどすごくないですよ。(笑))

そんな理由から
そぼくな便。クリスマス便の箱のレイアウト等も
インスタやブログでは公開しませんでした。
これからは公開することも
あるやろけれど
店を開けてからの
初めての
そぼくな便。は
今回が最初で最後やから。
決して安くないお金と
貴重な時間をかけて振り込んでくれたこと、
それって
信頼してくれているからこそ。
こんな初めてのお店を
信頼してくれるなんて、
すごいことやと思うから。

ほんとに
ほんとに
感謝してるから、
中身のお菓子は公開しなけりゃなりたたないけど、

レイアウトは
私とお客さんの特別な秘密です。
(あ、もうそぼくな便。届いてる方は公開していただいても構いませんし、
それも嬉しいのでお気遣いなくー!
私からは届いた方に、わぁ!と喜んでほしいから、
最後のおひとりが終わるまでは公開しないだけです^^)

話、なんだかそれちゃいましたが

【主役ぢゃなくて脇役に】
(もちろん、作り手としては最大限の力でしごとしますよ)

これが私の最近の課題です。

でもね、
そんなこと
パン屋で働いてた時に
ちゃーんとお客さんが教えてくれていたんですけどね。
なんか必死で忘れちゃってた。怖いね。

ひとりよがり、
気を付けててもなりやすいのが作り手思考なのかな。


ゆうこさーん!
ちゃんと手紙、読み直したら、
ちゃんとかいてくれてましたね。

あのころの私のように
お客さんにちゃんと寄り添っていこうと思ってます!







読んでくれてありがとう!
焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季






[PR]



by gateaux0141 | 2018-12-02 17:28 | そぼくな。に向けて

作り手の ゆ季 と キョリ を 置く

時が来ました。
e0308337_22101666.jpg

ことの発端は
二日前、
旦那に言われたひとこと。
「売る気ないやろ?」

初めてのお店を持つ。ということ。
初めてのお客さんから
オーナーとしてお金をもらうということ。

そぼくな。のクリスマス便、
思っていたより注文は少なかった。
けど、悪いという数ではなかった。
数であんまり見るのはすきではないけれど。
(そんな思いも商売としてはあかんのかもしらんけど)

ひとりひとりのお客さんとの
接するメールのやりとりは
どのかたもあったかかくって、
ただただありがたかった。

でも。
クリスマス便のあと
する行動、
どうするのがベストなんやろう、
なんやろう、
わからん
動き出したらわかるかなって
甘い考えで、
でも、伝えたいことはたくさんあるし
でも、ありすぎると、もやっと伝わるのも
今回で気づき、
結果が出たありがたい答え。

しかし。
しかし。
次の行動をどう向けていけばいいのかが
わからなくなった。
ゴールはある。
けど行き方がわからない。

迷子。

このままではあかんことはうっすら気づいた。
でも私のどの思考が【あかん】のかがわからない。。。。


で、この旦那の言葉

「ただ作るのが好き。なんやろな」
「売る気がない。」







「あ?!!!!!!」
私、キレました。  (笑)

「え、あかんの? え。当たり前やん、なにがあかんの?」
「そんなんおいしいものを素直に作って伝えたいんや。なにがあかん?」
「え、待って、あのさぁ、まだ開業して二週間!私!
頑張ってるから偉いとかは思ってない! たださ!あんためっちゃ偉そう!
え、なに?なぜそんな言われ方せなあかん?!」

と、あんたに何がわかるんや!とブちぎれ。(笑)




15年の付き合いの旦那は
私の性格をオミトオシやから
私のヒートアップも華麗にスルー
そして一言
「作ってるだけではうれない。今のインスタのやり方ぢゃ売れない。作りて目線が強すぎる。」
「誰 に 届けたい? 」


チーン。








作ってるだけで売れないのはもちろんわかってた。

だから雇われのころからインスタ始めようとおもってやってきた。
マルシェ出店も、このブログも。
伝えなければ、
知ってもらわなければ。
この想いを。。。。!
続けていた。

けど

はっ。と目が覚めた。

【想い】は伝えてた。

でも

【作り手の想い】



心のない作り手たちをたくさんみてきたのと、
心のないお店での経験が長かったから
だから
お客さんに呆れられるんや!
と思って
反発心からはじめたこのブログ。
もっと
素材に向き合って
心をこめてお菓子をつくり
その価値をつけたら、
良い循環が回っていくはず!!

それを私は一番やりたかった。


でもこれも

結局は
【作り手のみの目線】だったんだ。


はい、


二日前に気づきました。

はい、


経営者です。

時、すでに遅し。

って、

気づいてたんやったらもっと早くいえよ!(´;ω;`)って
旦那に言ったら
「自分で気づくのが一番効くから。
でもまだ気づかんから、言った。」と。


私がアホです。みたいな話になってきたけれど
でも
本当に純粋に素直にお菓子やパンを
つくっている作り手ってすごく少ないんです。
買う側からしたら不思議かも知らんけど。
だから、そこを素直につくるお店にしたらいけるって
本当にそれだけを思ってたんです。

ただただ、素直に向き合いたい。

でもね

これは結局当たり前のことで。

そしてそれは作り手のみの問題で
経営とは別の話。

そんなことを思ったら、


【作り手】の自分はもう充分育ちました。

心の中で私の中の【作り手】がそう言ってくれた気がしました。



お菓子を作ること、表現することは今も大好きです。
おいしく焼けたり
嬉しいことがあると
すぐさまお菓子を焼いて周りの人に食べてほしくなるのも相変わらずです。

けれども、
そんな【作り手の私】と少し距離をおくことにしました。
【分人】という考え方です。

【そぼくな。】という一つの個性を
経営者として確立させるために。

【そぼくな。】を育てるために。

【作り手の私】を
【そぼくな。の経営者の私】が雇う。

【作り手の私】を大切にするために。
【作り手の私】とキョリを置く。

全ては【そぼくな。】の想いをしっかりと伝えていくために。


そんな感じです。

意味わかるかな?あせ

【マーケティング】って言葉
二日前、初めて知りました。
(え、引かないでね。^^;)

0からのスタートです。

インスタでの
伝え方も表現の仕方もすこし変わったな。と
感じるかと思います。

でも
戸惑わないで。
土台は一緒です。
【作り手の私】から
【そぼくな。経営者の私】が伝える。に変わる。

【私のお菓子】はもう確立してます。
もっと早い段階で確立していた。
なのにそこにしがみついていたのは私。

【作り手の私】は卒業です。
【作り手の私】を大切にするために。

卒業は
失恋したように
心に少しぽっかり穴が開いてるんだけど
でも。
20代は
作り手を充分!満喫させてもらえたから

30代は新たな挑戦。
全力でできることが
とっても、とっても楽しみなのも事実。

どう転ぶかわからないけれど、
やるぞー!


読んでくれてありがとう!
ゆ季




[PR]



by gateaux0141 | 2018-12-01 22:06 | そぼくな。に向けて

発信の仕方。

e0308337_18160578.jpg

久しぶりに家用に焼きました。

なんだかんだ
試作 というものを焼いていたから。

そして最近は事務仕事ばかりで
厨房にもいかず、パソコン、カタカタ。。カタカタ。。

e0308337_18192071.jpg
ママのおやつ、食べたいんやけど!と
しびれを切らした兄弟にささやかれ。

焼きました。^^;

久しぶりに今、自分が食べたい!と思うものを焼いたら
変わりばえのないこのバナナマフィン。
そしてナッツチョコは長男のリクエスト。

e0308337_18225311.jpg

ネット販売開始しました。

「そぼくな。」でやりたいことは
いっぱいある。

店頭でもやっぱり売りたいし、
講師業もしたい。
添加物なんか使わなくても
て、いうか使わないからこそ美味しいものもあるんだよ、ってことや。

働くママの生活って仕事優先すぎるんじゃなくて、もっといろんな働き方があるんじゃないかな?ってことや。

お菓子屋や、パン屋の働き方って
「職人」でまとめたら
長時間労働もOKで
お給料もタダ働き、とかでもいいのかな?
安く売るために
農薬たっぷりの材料使ってもいいのかな?
化学物質で埋め尽くされた材料でもいいのかな?

焼き菓子は「保つ」ものなのかな?
焼きたてってほんとにおいしいよ、
「食べ物」てなんなをやろね?とか

とか、
訴えたい思いがたくさんで。
たくさんで
たくさんで。

でもこの思いを
一気に そぼくな の店で
表現すること。

店出すまでは 「できる。」と思ってた。
でも、
一見繋がっていそうなこの想いは
「形」で表すには「多すぎるんや」て、
ことも

動いて、わかった。

まだ開業して2日やけど。笑

どれも、
伝えたい、問いたい、想い。


けれど、
今は何か一本に絞ろうと思ってます。

またリスクがありそうに
行きそうな予感やけど、

でも、
「今は」
一つ、に決めないと
これから行動していくなかで
いろんな想いを一気に出すと、
ちゃんと伝わっていかない気がする。

根っこはブレてない。
ただ、店での発信、
伝え方、変えていこうかな、

そんなことを、想います。

開業2日目で。笑)

読んでくれてありがとう!
ゆ季




[PR]



by gateaux0141 | 2018-11-17 18:14 | そぼくな。に向けて

焼き菓子屋 そぼくな。のオーブン

.

e0308337_14090071.jpg

焼き菓子屋そぼくな。のオーブン。

.

業務用のオーブンではなく、

#石窯ドーム にしたのは

ずっと家でも使っていて、

この子の焼きぐせが1番わかっているから。

e0308337_14093622.jpg

.

パン屋で働いてた時は

大きな三段釜のオーブンで

数種のお菓子を

一度に何十個と焼いていた経験もあるけれど、

違いは

業務用オーブンには

業務用のオーブンのクセがある。

家庭用オーブンには

家庭用オーブンのクセがある。

ただ、それだけで、

ただ、自分がどのオーブンで焼くことが

1番自分の想うお菓子が焼けるか、だけで。

.

#菓子製造業 の許可に

業務用オーブンじゃないとダメってことは一切ない。

e0308337_14101812.jpg

.

だから

私は、

私の#そぼくな。のお菓子が

生まれたこの#石窯ドーム で焼くだけです。

.

世間の形つくられた、

「〜〜じゃないとダメ」って言うものではなくって、

(もちろん法律は守るけど)

私が形にしたい、

その目的に

その手段があってるか。

それだけ。

だから

これからお店が進んでいったら

大きなオーブンに切り替えることもあるやろけれど、

#今の私 には

この子を1番のお供にしたいのです。

.

#家庭用オーブン だって、

自分の美味しい!の基準が変わることはないよ。

最大限引き出せるんよ!✨

.

逆に私はこの相方のおかげで

このオーブンやからこそ

自分の腕の見せどころやって、思ってる。

.

人がどうこう言おうが関係ない。

大切な大切な相棒を自分が信じるか、

それだけです。

それが、

職人じゃないのかな、



[PR]



by gateaux0141 | 2018-11-16 14:08 | そぼくな。に向けて

本日、

e0308337_09153257.jpg

本日、
焼き菓子屋そぼくな。
オープンです。

嬉しい、とは思わず

やっとマラソンのスタート地点に立った。

そんな感じのドキドキです。

自分との勝負です。

走りきれるか?

いや、走り切るんや、

そんな不安とワクワクドキドキ。

どう転んだって
一歩進むのみ。

初体験な
気持ちです。

自分で決めて
進むってこんなにスカっとするんですね。

やることはたくさんあるけれど

楽しんで
誠意を持って

やるだけです。



[PR]



by gateaux0141 | 2018-11-15 09:14 | そぼくな。に向けて

旅にでた。

e0308337_13373302.jpg

そんな感じです。


お久しぶりです。
インスタグラムばかりアップして
ブログがご無沙汰になってますね。

11月にはいり
急に物事が進み(って自分で仕向けてるのですが)
なんか明日、

焼き菓子屋 そぼくな。
オープンです!

今日税務署行ってきたんですよ。
山道すっとばして
チャリンコ30分(免許ないからね)

個人事業者とかいうものになったんです。
(店出すから当たり前か。)

ほんで開業日はいつ・・・?
ってなって
ネット販売やから
『はーい!今から店開けますよー!』
みたいなのがないわけで。

んー、明日注文開始にするから
明日にしましょかー

とか税務署の人と話し合って
(てほどでもないけど)
そんな感じです。はい。

え、そんな感じ?ってかんじやけど

私いっつもそんな感じ。

思い起こせば先週の10日は
結婚記念日やったのですが
この日も
デキ婚やったのもあり
早く籍を入れろと
相手の親に言われ
ただ日がよかったから
この日にした。
友引やってん。

書類書いて市役所出して
はい、結婚しましたーみたいな。^^;

そのあと仕事あったから
じゃ、おつかれーみたいな感じで一日終わったような^^;

で、今年で8年目やったんけど
いままでは
二人でどっか食べに行ったりいとったけど
今年は何も特別なことはしなかった。
ただ、ありがとう、今年もよろしくー、と。

それからは
『もう特別なことしなくていいかもね。
ただ、ありがとう、よろしく。とだけ言い合って、
普通に日々の一コマのように過ごせたら一番よくない?』

と、いう結論に達しました。

えっと、
何が言いたいかっていうと
お店のオープンの感じもそれでいいかな、と思ってて。

特別感はあえて出さない。

こっちに引っ越してきて3か月。
結婚してがらりと生活が初めて変わった数か月やったけど
それでも
家族そろって朝晩一緒に過ごして
日々をいきる
この普通なことが一番特別で幸せなことって思うから
あえて、
なになに記念日!とか
頑張ってしなくていいか、っておもってる。
お店をやっていくことも
これからの日常の延長線上にのっかていきたいから。

私の考える『豊かさ』ってのはこんなもの。

ありきたりで
なにも面白味のない特別感やけど
これがいちばん大切です。

いつも、今 、が 勝負です。

お店もそうであるように
飾らず、そのまま
そぼくな。ままで

働き方
生き方
食べ方

本当に大切なことってなんなのか。
発信できたらな、って思います。


こんなこと書いてますが
これでも明日が不安なのですよ。

でも、なぜか
旅に出たようで面白い。

明日の注文が一人だろうと
私の想いに時間とお金を
投資してくれたことに
感謝して届けるだけです。
進むだけです。

始まってもないのに
なぜか
ワクワク、も
ほんとの気持ち。

読んでくれてありがとう!
ゆ季





[PR]



by gateaux0141 | 2018-11-14 13:32 | そぼくな。に向けて

ブレないよ。

e0308337_14375044.jpg

ブレないよ。

前回の記事で書いたこととは反対に
コッチにきてから言われることがある。
10年前と変わった、と。

あの頃の方が良かったと。

私は変わってない。

根本は変わらない。

自分の心にウソをつくことはやらない。

根本は変わらないから
枝の伸ばし方や
咲き方は
変わるんよ。

逆に
そこが変わらないのは
時間が止まっている証拠。

成し遂げたいことがある。

それは
自分の人生にとって
きっといいことになると思ってて
それだけじゃなくて
お菓子をとおして出会う人たちや
子供たち、旦那、家族
にとっても良くなると思ってるから
行動するだけ。

頭で考えたって何も始まらないし
何も生まれないし
何も知れない。

動かないとわからないよ。

ブレない。

ブレたら絶対美味しいお菓子は作れない。

この10年で
いろんな方に会った。
その方々に恩返ししたい想いで
お菓子を作るのもあるんや。

それからこれからの新しい出会いのためにも
情熱を持って焼き続ける。
挑み続ける。
e0308337_14455437.jpg

ブレてたら
人を感動させるお菓子や
店なんか作れない。



e0308337_14440946.jpg

約10年前
このつくり手のしごを選ぼう。と決めた時、
恩師がこれだけは読んで
行きなさい。
と教えてくれた本。
e0308337_14472475.jpg

10年前学校卒業した時も

バリスタの時も

結婚した時も

子どもを産んだ時も

パン屋で働いてだ時も

1930でも

ずっとずっと、バイブルで
節目節目の支えでした。

いつ読んでも同じ文なのに
節目節目に違う視点で
背中を押される。

引っ越して100冊は本を手放したのやけど
ボロボロになったこの本は
未だに捨てられず
今日もこうして隣で支えてくれている。


きっと、
心を打たれるのは
この本の河田さんが
全部、動いて感じたことしか
本当に書いてないからなんやろね。

e0308337_14513455.jpg

作り手には
譲れない
何か熱いものをもっていなくちゃ。

間違ってない。


進むだけや。

e0308337_14523158.jpg

言うのは簡単。

退屈な人生より
たくさん失敗しても
経験する人生を
わたしは歩みたい。

過去の
あぁしといた方がいい。と
ツマラナイ大人の
言われるままの
退屈な人生はもう
ウンザリ。

自分の人生は自分で決める。
情熱もって前に進みたいだけ。

[PR]



by gateaux0141 | 2018-10-05 14:37 | そぼくな。に向けて

みんながみんなその人なりに苦労はするよ。自分だけじゃない。その先に何を見るか。

e0308337_00105121.jpg

「そのまんま、ゆきちゃんは変わらないでいてね。」

大阪。
働いてた1930カフェ最後の日、
大泣きしながら見送ってくれて。
背中押してくれた上司の言葉。

私にはもったいないくらい
メッッッチャ、素敵な方で。

経った1年しかいなかったけれど
とっても濃い1年を
とっても有り難い1年を
凄させてくれた場所。

パティシエが
こんなカフェなんてもったいない、とか
もっと作れるところに行けば?
いみがわからない、とか
まあ散々周りに言われたけど

いつも思うのは
場所なんて関係なくって

自分はここで何を提供できるのか。
自分はここで何を得たいのか。を
はっきりさせることで、

1番大切なのは
結局、人 で。

このカフェで学ぶことは何?と
何度か後輩にも聞かれもしたけれど

私は即答で
この上司のお人柄。
この人から学びたい。
この人と仕事したい。

って、答えてた。

もと美容師でオーナーの奥様。
お菓子や飲食ってだけでみたら
私の方が経験はある。
でもそんなことよりも
この人のスタッフの関わり方、
子育ての考え方、生き方が大好きやった。
素敵やった。
スタッフみんなのお母さん的存在の方。
学ぶことはたくさんあった。

いろんなこと苦労してきた方やった。
でも、それでも人に寄り添ってくれる方やった。

ちゃんと付き合ってみて
こんな人になりたい!と
思った最初で最期の方と思うほど素敵な方やった。




お菓子を作ったら終わりじゃないと思う、
この作ってモノを売るという仕事。

いつもその先には
絶対 人 がいる。

おいしいのは絶対やけども、

人 が付いてくる理由て
やっぱり  人  なんよね。

って言うのを
1年間、この人から働きながら
みっちり学んだ。

何かを言葉で授業みたいに
教えてくれたわけではない。

ただ一緒に時間をともにして
一緒に目標を掲げて
働いただけ。

でも
言葉よりも
態度で大きく大きく、しっかりと教えてくれた人。

e0308337_08003850.jpg
(くまクッキーもここで産まれた子の一つ)


私はこのカフェに来るまで
1人で戦ってきた感じやった。

くそ!
このやろう!て気持ちだけで
言い方悪いけどのし上がってきた。

自分だけが苦労してるって思ってた。
(めちゃ性格悪い人。笑)

でもね、

みんなそれぞれに
その人、その人なりの器で
苦労してるんよ。
みんな。

私だけじゃない。
あなただけじゃない。

苦労してん
しんどかってん

言うのは簡単。

でもさ、
それだけじゃその先は
何も生まれない。

だからこそ
私はどうするのか。

人、にそっと
優しく寄り添うこともできるんや。

私はそうありたい。

私はその手段がお菓子。


(みんながみんなその人なりにするであろう)苦労した、
その先に

ただ苦労話しを振りまいて
過去から動かずにいるのか

進もう、と思って
今を立ち
未来を行くのか




自分で決められる。


あの人がこうやった
あぁやった
から仕方ないねん、と

人のせいにするのは簡単で。

自分の行動を決めてるのは
必ず自分なのだから。

自分が決めれば良いだけ。


人のせいにしたくないから

私は自分で、自分の責任を持ちたいから。

自分で決めて行動する。

そんな当たり前の

でもほんとに
大切な土台を教えてくれた上司。


「ゆきちゃんはそのままでいてね。」の言葉には

腐るなよ、発酵しろよ!
そのままでいながら変わって
(いい方向に)変化していってね、
変わらずに。て

今までの1年間の関わりで感じたメッセージ。


辞めて二か月たった後も

場所が変わっても

私にとっては偉大な方です。

e0308337_08151525.jpg


急にこんなことを
書きたくなったのは

苦労はみんなしていて

苦労 に対して
今を過ごす中で
2つの考え方の人種がいるなって思ったから。

先にも書いたけど

ずっとその過去を見続けてばらまくか

それとも

だからこそ未来をみて
関わる人の奥をみて寄り添うか。


私は後者でありたい。とつくづく思った。
でも前者からみたら
全く理解できない考えのようで
自分は100%合ってるとは思わないから
この考えがあってるか迷うよ。

それでも
私は未来を見ていきたい。

寄り添って進むんや。
と思えたのは

この上司の言葉を思い出したから。

みんながみんな生きてるんやから
苦労するんや。


やからこそ引きづらずに
私は笑顔で。
そっと、
すなおに、そぼくに、寄り添うお菓子を作ろう。

e0308337_08222473.jpg








[PR]



by gateaux0141 | 2018-10-05 00:10 | そぼくな。に向けて

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

【チョコとコーヒーのcake..
at 2018-12-14 12:59
天然記念物
at 2018-12-14 10:09
進む、直す。進む、直す。
at 2018-12-13 15:54
自力で立つってこと
at 2018-12-10 12:25
主役ぢゃなくって脇役です。
at 2018-12-02 17:28

外部リンク

ファン

ブログジャンル