人気ブログランキング |

そぼくなおかし。おかしなブログ。

カテゴリ:そぼくな。の菓子たち( 18 )




大切にし続けたいこと。

大切にし続けたいこと。

e0308337_14290748.jpg

.

#スダチーズケーキ

.

奥さまの#birthday 🎁に

焼かせていただきました☺️

.

大切なひと時に

選んでいただいたこと。

.

とてもとても 嬉しくて。

.

DMや直接店頭で

食べてくれる方たちと

お話させてもらうのは

私にとって

#焼き菓子 を焼くことと

同じくらい大切なことです。

.

そしてそのひと時は大好きなことでもあります。

.

その時、

出会った素材。を

最大限に活かしたいのは。

.

その時、

出会った 方、

食べてくれる方、と

しっかりと

#焼き菓子 を通して

向き合いたいからです。

.

活きた素材を使って

ほんとにおいしいお菓子を

真剣に届け、

食べてくれる方の

背景をも組みとって

寄り添い

価値ある時間と

ちゃんと

心と身体に、

【実】となるものを届けたい。

.

これから。

どれだけ忙しくなっても。

変わらずに

#焼くだけでは終わり には

絶対しない。

.

しっかりと

食べてくれる方と向き合い

社会と向き合い

素材と向き合うことが

#当たり前 の

#焼き菓子屋そぼくな。の

土台であり続ける。

.

.

そんな想いで

焼き菓子焼いて

店やってます。

.

.

.

店頭受け取りご希望の方はDMにて☺️

ネット販売ご希望の方は


.https://sobokuna0141.handcrafted.jp/ にて☺️

.





by gateaux0141 | 2019-01-30 14:28 | そぼくな。の菓子たち

どうありたいか(わがままチーズケーキレシピ)

どうありたいか。

e0308337_19284693.jpeg

わがままチーズケーキ。

白ワインとよく合います。
アールグレイでも向上し合います。

あますぎない、
チーズがちゃんと味わえる、
そんなケーキ。

さっぱりと終わりたいから
徳島産のすだちをたんまりいれて
歯切れの良い酸味
舌心地です。

クッキー生地は
主張はせず、
でも香ばしく、
とろんとまとまわる
クリームチーズを支える
縁の下の力もち。

ベイクドチーズケーキやけど
弾力はいらない。
と私は思うから
小麦粉は
チーズの生地の中にはいれません。
とろりんと。
存在感を出しながら。
でも過ぎ去る
はかなさ、キュン。
そこに心地よさ。

こう、ありたい、
私のそぼくな流
わがままチーズケーキ。

なので
動画にすると
ただ、混ぜただけ。笑)
ですが
告知通りのせますね。



何度も言うけど
お菓子作りは
土台が大切なんです。

作り手の気持ちの土台。

このお菓子、どうありたいか。

どんな表情をこのお菓子の
おいしいポイントとしてつけてあげるか。

その在り方から
配合や所作、
作り方が決まると思うんです。

レシピ通りにやるのが
大切、と言われると思いますが

そのレシピは
どんなお菓子の在り方を表現しているんやろぉ、って
考えながら
見てみると、また
そのお菓子の奥深くを知れると思います。

そして
〝私だったらこうする〟っていう
ふと浮かんだ感覚、想いから
レシピを掘り起こす。

そしたら
あなたにしか出来ない
おいしい!ポイントが溢れ出す
最高においしい世界一のお菓子やパンができる。

どんなに有名なおかしよりも、
価値あるものだと私は思う。

大切なのは

レシピをひたすら見ることじゃない。

どう、ありたいか。
どう、表現したいか。


これって
人間の人生やと一緒やと
最近気づいたよ。

大切やから書いておくね☺️

そんな
ゆ季流の
わがままチーズケーキ も
もちろん
まだまだご注文募集中です^ ^
e0308337_19470793.jpeg
ご注文は
InstagramのDMか
メール
sobokuna.yuki.0141@outlook.jpにて。


にて確認の上ご注文ください^^

では
読んでくれてありがとう!
ゆ季




by gateaux0141 | 2019-01-15 19:27 | そぼくな。の菓子たち

そぼくな発酵日

そぼくな発酵日
そぼくなパン便のお知らせです
e0308337_10354774.jpg

.

.

2019.1.29(火)31(木)

限定発送の

.

🌷#そぼくなパン便 🌷の

お知らせです。

.

明後日の

2019.1.11.11時〜

インスタグラム

@yakigashiya_sobokuna 

DMにて受け付け開始いたします。

メールの方が良ろしければ

sobokuna.yuki.0141@outlook.jpから

ご注文でも大丈夫です◎

.

.

.

以下、詳細です。↓

❄️そぼくなパン便❄️

¥3.600+冷凍配送料

(箱は60サイズです)

.

❄︎プレーンベーグル

❄︎チョコベーグル

❄︎レーズンとクリームチーズのスコーン

❄︎バナナマフィン

❄︎いちごとクリームチーズのマフィン

❄︎フォカッチャ

.

それぞれ1個ずつです。

全て#自家製酵母 で

発酵させたものになります。

酵母は

#レーズン酵母 です。

なので

当たり前なのですが

#防腐剤添加物保存料不使用  です◎

.

.

①お名前


②郵便番号、住所


③パン便希望+

お菓子、パンの追加が

あればその種類と個数


④ご希望発送日と

到着希望日、時間


⚠︎賞味期限は発送日から

冷凍で一週間

それを踏まえて

ご希望の発送日

(29.31日のどちらか)

到着希望日時、をお知らせ下さい。

.

⚠︎それぞれ単体での

#追加注文のみ可能。

.

明日よりひとつずつ

追加の値段等、詳細を載せていきます。

(単体での追加が多い場合、

箱のサイズが大きくなりますので

60サイズより大きいサイズでのお届けとなります。)

.

⚠︎#ブルーチーズとはちみつのフィナンシェ

#わがままチーズケーキ のみですが、

ご一緒にご注文可能です◎

.

以上です🙋‍♀️

.

.

よろしくおねがいいたします☺️

.

.

.

#そぼくな便

#1月のそぼくな菓子 

#そぼくな発酵日

#石窯ドーム

#徳島焼き菓子屋

#パン便

#焼き菓子通販

#パン通販

#マフィン好きな人と繋がりたい 

#ベーグル好きと繋がりたい 

#フォカッチャ大好き 

#スコーン#酵母スコーン

#スコーン好きな人と繋がりたい 

#バナナマフィン

#いちごとクリームチーズのマフィン 

#チョコベーグル

#プレーンベーグル

#キタノカオリ

#名月

#国産小麦粉

#さちのか

#限定パン





by gateaux0141 | 2019-01-10 10:35 | そぼくな。の菓子たち

1月のそぼくなおかし便。②ブルーチーズとはちみつのフィナンシェ、、、から感じたことも。


e0308337_15595957.jpg

フィナンシェ。

お供には赤ワインを。
ウィスキーでも合うと
お客さんが教えてくれた。

是非トースターでチンをして
カリっとじゅわっとあっためて
食べてほしい。


そぼくな流は
ブルーチーズと蜂蜜のフィナンシェ。
癖つよめです。

そぼくな、っぽいでしょ。
そぼくな、って質素なって意味もあるけれど
どちらかというと
素直な。の意味合いでわたしはつけました。

くせつよめやけども
すなおに
フィナンシェのリッチ感を
(フィナンシェは金融家や金の延べ棒というフランス語で諸説は
いろいろありますがフィナンシェって高貴な食べ物、おとな、リッチ。
そんな意味合いで私はとっています。)

そぼくならしく伝えよう。

そしてそのありかたを
考えたら
やっぱりっこの組み合わせ、は外せない。
たとえブルーチーズが嫌いな方が多くても。

って結構挑戦的に出しました。

万人受けはしないだろう。

と。



。。。。。。



そしたらね

一番売れる。(笑)
一か月半でリピーターさんもチラホラ。

もうわたしが言うのおかしいんやけど
びっくりで。

もちろん
ブルーチーズ、はちみつ一切妥協はない。
ブルーチーズは切れ味抜群
鋭さ最高!な
キャステロ社のダナブルーを。


ここのお店、おススメです。
チーズ愛があるなぁっていう、保管の仕方
伝え方やなぁって
買い手ながらに感じます。

はちみつは
大阪のマルシェで出ているときに
しりあった
蜂蜜大好き
蜂蜜愛のかたまり
真山養蜂場さんの。
非加熱のまま瓶詰めしているので
そのままの良い雑味と甘すぎないナチュラル感な
したざわり。
焦がしバターとダナブルーとうまく仲良く
このフィナンシェをおいしく表してくれる、
外せないやつ。

(なんやけど
真山さんにははちみつのすばらしさを
教えてもらったし、
めっっちゃ感謝してるんやけど
大阪産、少しずつ手放していこうと思ってます。
今は徳島を深く見てみたい。
今は今の環境で、やりたい。
徳島産の非加熱はちみつで
はちみつ愛する養蜂家さん、いませんか??)


そのバランスも配合ももちろん最大限に引き出した。


まだ1か月半の店やからなんとも言えんけど、
やっぱり
やってみんと見えないものがある。

頭で考えたけど真反対の答えが出た。

また経験する中で違う答えが出てくるだろう。
たくさん。

でもやったことの
現実に出た答えは
ぜんぶ正解で
ほんとのこと。
これ行動した人にしか絶対わからない感覚。


なんだこれ、
数学の照明よりめっちゃ楽しい実験やん、
めっっちゃおもしろい勉強やん。
(私学生のころ理数系で数式めっちゃ好きやったんです。(笑))

ふつうの菓子屋ではないから
やたら昔の人田舎の人間に叩かれるんやけど
(みんながみんなそうじゃないのはわかってるよ)
最初はめっちゃ悲しかった。
けど今は動き出して
いいことも
失敗だとかんじたことも
全部自分の糧となっている実感があるから
周りになに言われても
どんな態度とられても
あんま気にならなくなってきた。

なぜかって
言ってる人って
頭のなかの考えでしかモノ言ってないから。

自分で行動して起きた結果が
大きかれ小さかれ
それが自分の足をひっぱる結果であろうとも
行動したからみえたこと、って
やっぱりすごい力があって
さらにさらに
どんな結果がまっているかみたくって
挑戦したくなる。

頭の考えだけの結果なんて
ぜんぶウソやん、ってくらい間違ってるな、って思った。

腹立つくらい
考えのみを押し付けてくれる人、いるけどさ、
ほんと意味ないよ、行動したほうが早い。
ていうか自分の人生でやってくれ。


ってことで
わたしは
自分の人生で
挑戦しつづけます。

ほんと一日だってもったいない。

もっともっと
見てみたい世界がある。
から。

初志貫徹。

ずっと忘れずに挑戦していきたいな。

だからシフォンのレシピの記事にも書いたように
作ってきたものは愛情こめて手放していく。
手放すけれど無くならない。

つぎに行くために。

なので
今 の焼き菓子屋そぼくな。の菓子は
今だけしか食べられないので
気になる方は是非食べてみてね^^
どんどん変わるでー!
宣伝ももちろん本気なんですー^^


e0308337_14153506.jpg
メールはsobokua.yuki.0141@outlook.jpにて。


読んでくれてありがとう!
焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季




by gateaux0141 | 2019-01-04 15:56 | そぼくな。の菓子たち

で。1月発送のそぼくな菓子便について。

で、
どこのサイトにも頼らずインスタのみでーと
やろうとしてるわけですが。。

このブログのほうが実は
インスタよりも年上なんですよね。

こっちのほうが実は歴史が長い。

だから

今はインスタがメインで
さらに想いが募ったらこっちにスライドして
たらたらと想いを今も想いを書いておるのですが

ずっとブログのみの時代から応援していただいてる方にとったら
インスタよりも
こっちがメインなわけで。

で、

ややこしいことにインスタが使えない人がいる(笑)

ことを最近知りまして。


なので
どこのサイトにも注文とか発送業務には

今は

頼りはしませんが

こちらのブログにも伝えることは
しなくては失礼だし
そぼくな。として
書いて伝えなくてはな、と思った次第です。

なのでインスタからこちらのブログに飛んできてくれた方には
内容が重複しますが

こちらにも
1月発送のそぼくな便のことをお知らせしていきますね、

と、
いうわけで
次の記事に
まとめて載せていきまーす。





by gateaux0141 | 2019-01-03 12:54 | そぼくな。の菓子たち

1月のそぼくなおかし便。についてを書きたかったんやけど、、店と作り手となぜインスタを分けたのか。について。

e0308337_12345174.jpg

ネット販売をどこのサイトも借りずにインスタのみでやっています。
(ミンネとかベースとか)

やり始めて一か月半。

やっぱりサイトでないぶん
注文方法や値段が
わかりにくかったり
多々、お手数やお手間をおかけしてしまっているなぁと感じます。
ごめんなさい。。

で、やっぱりどこかのサイトをお借りしてやったほうが
クレジット決済もあるしいいのでは?
注文方法も形でかちっと決められていていいのでは?
じつは何件か11月末にはサイトも登録してみたんです。

けれども
ネット販売やからこそ
密に取らなければいけない
お客さんとの関わり合いが
さらに薄れそうで形式になりそうなのと
単純にどんな組織かわからない会社に任せるの、
(というかやっぱり誰かが考えた枠に収まるのは店としてちがうなと思ったのと)

そぼくな。のスタイル崩れるな。
と思ったので。
やっぱり
お客さんとそぼくな。の間に何も通したくないな、、
せっかくの食べ手とのつながりや関わりが薄くなるのはちがうなぁ。。って。

ちょっと、
いやだいぶ?^^;
めんどくさいですが、
もうすこしこのスタイルでやらせていただきたいと思います。

これから先、
何度もブログで書いているように
やってみてやっぱりこうしよう、と思うことは
どんどんと変えていくとは思いますが、ご理解いただけたら幸いです。

軸を変えないために
やっぱり試行錯誤はかわっていくと思うので。。
ずっとおんなじは、たぶん、ない。

もしかしたら
これから少し先を見据えたとき
“そぼくな。”ブランドは残るとは思うけど
“焼き菓子屋そぼくな。”の形は今だけの貴重なものやとも思ってます。
意味深ですね(笑)

どういうことか後々、書いていきますね。


まぁ、どっちにしろ
今の【焼き菓子屋 そぼくな。】の形は今しかない。

今しか表されない、ものがある。

だから

今の自分にしか表現できない
この
店というものと
菓子、というものを
表すのに全力なのは確かです。

昨日のモニタリングのキムタクと勝地涼さんのやつみました?
あの大スターキムタクがお客さんが拍手をくれたり
チケットを買ってくれることに本気で感謝していて
“だから今しかできない表現を全力でやる!”って
キムタクが勝地さんの目線や想いを交えあえながら
言葉を話し伝えている様子を見たとき
こんなにすごい方でも
心の在り方が素敵で
あぁ、やっぱりそこがたいせつなんや、
おこがましいけど私も間違ってない。
このままいこう。って思いました。

あんなにすごい結果を残し
大スターであっても
あの姿勢でおられること、
とても感激して
モニタリングをみながらぼろぼろと泣いていた昨夜です。(笑)
テレビ、あまり好きではないけれど
昨日のモニタリングは本当にみて良かった。
たとえやらせでも
あそこまで作り上げてたらもうだまされてもいいかも。
(実は雇われの時何度かテレビに出たことがあって。やらせも多くそこからあまりテレビが好きではないのです。)



話それたけど
だからと言って私のやりかたにみんな従えーーーーーーーーーー
とは思っていなくって。

やっぱりわかりやすく注文もしていきたい。
ただでさえお手間をとらせていることは
わかっているので
少しでもわかりやすく、
でもお客さんとのやりとりは機械化したくはない。

と思ったら
インスタを
店用に、
作り手用に、と分けるしかなくって
店用はカタログっぽくパット見ただけで
冷蔵か冷凍か
値段はいくらか?
賞味期限はいくらか?
買い手がちゃんと
欲しい情報を。
e0308337_12355312.jpg
e0308337_12362509.jpg

でも。

それだけじゃただの店頭売りの菓子屋と
変わらないので
想いや空気感世界観も
やっぱり知ってほしい。
というかそれも知ってもらって
納得して買って
食べていただかないと
店のミッション、目的である

これからの
食べ物の在り方や
生き方
働き方
記憶に残るお菓子、パン

人生のおとも、、、は

達成できないので

店のインスタも
ブログのインスタも

どっちの見せ方も
想いもあり方も外せない。
e0308337_12364766.jpg
e0308337_12374027.jpg

から、
やたらどっちも更新しております。

でも
二つとも
焼き菓子屋そぼくな。の身です。

作り手アカウントはプライベートアカウントという
位置付けではなくって
店の根っこ。

店用アカウントはそれを踏まえての枝葉です。

開花は
まだ枝葉たちがそろっていないと自分が実感するからまだかなぁ。

ってほんとは書きたいことこれちゃうねん、
(え。)

でも書きたいこと書こうとしたら
この思おいからさきに伝えないとって想いで。
かいてました。

勝手に手が動くーーーーーーーー。

また次の記事に。。

では!
よんでくれてありがとう。

焼き菓子屋 そぼくな。
ゆ季



















by gateaux0141 | 2019-01-03 12:26 | そぼくな。の菓子たち

【チョコとコーヒーのcake】作り手目線から,うったえる。







焙煎漂うチョコとコーヒーのケイク。
あらため

コーヒーとチョコのcake

e0308337_15560021.jpg

昔っからコーヒーが好きです。

母も、ばぁちゃんもコーヒーが好きだったから
最初はたぶん憧れで
飲んでいたインスタントコーヒー

それだけでよかったんやけど
あるとき、お菓子にあわせるコーヒーもっと知りたいな。
コーヒーの世界に踏み込んだ。

踏み込んだらコーヒー好きはたくさんいる世界で
その中に私も入っていくわけで。
ただ、
【コーヒー.という名のもの】ではなくなった。
私も、旦那も。



珈琲、コーヒー。。。
【コーヒー】というもので
くくっちゃう人、まだまだたくさんいる。
私ももちろんそのひとりやった。

今は少しずつ焙煎(コーヒー豆を煎る)も
ブームになってきてそうではないように見えても
それも焙煎する側からみえただけで
実際、そうでもなさそうだ。
ひろい世間では。

と、強く感じたのはここ徳島に来てからで。

は?めんどくさ、
コーヒーはコーヒーやん。
ネ●レやで?
大きい会社がだしてるんやからただしいねん。

と、なんと根拠もないことを言われる始末。
その奥はなぜ見ない、
なぜそれでくくっちゃう?

その判断基準、ほんとに怖い。
その判断基準、そこから何も考えないこと、
あなたにとっては
思考を停止させるから
一時期、
とっても楽、かもしれないけど。。
別にその人の判断基準やからいいんやけど、
それをこどもたち、今から未来をよくしようと
思う人たちには押し付けないでほしいだけ。です。

てコーヒー以外もパンも菓子もそうやけどね。。

大阪でも
豆の種類(コロンビア、タンザニア、モカ、、あたりがよく聞かな?)
だけを強調したものがまだまだ多いけれども。

豆の種類だけ強調しても
一つの豆にも焼き方(焙煎の仕方)によって
全然表情が変わるのよね。

お肉でいう、レア、ミディアム、、のように
味が全然違う。
あと、焙煎してからの日数によっても変わる。
パウンドケーキやガトーショコラ、
日を追うごとに変わる表情、味わい、、のように
コーヒーも焙煎した日、翌日、翌々日によって味わいは変わる。

それ、プロしかわからんやろ?って思ってる?

絶対、そんなことない。

旦那はコーヒー屋をやっているけれど
コーヒー屋で働いたことはない。
バリスタの経験やカフェでの経験はむしろ私のほうがある。
でも【コーヒー】というものを
【知ろう】としたら

いつのまにかコーヒーの生豆を
取り寄せて
焙煎してはった。

知ろうとするか
知らないままにするか
そして行動するか。

それだけで
違いなんて
すぐわかるよ。

プロとか関係ない。
主婦だってすごい人はたくさんいる。

だから、簡単に
チョコとコーヒーのケーキって
わかりやすくま名前は変えたけど
ただ【コーヒーという名のもの】を使ったらそれでいいとは思っていないです。
お菓子屋さんパン屋さんでも
コーヒーのことたいして知ろうともせずに
コーヒー味を作り出す店多すぎる。
それは誰のためになるのかな?
コーヒー豆の生鮮者、
食べ手、それから自分自身のために
本当になっている?

お菓子という形を作りあげ、売る以上、
ちゃんとそのものの素材を知って売りたい。

だからコーヒーも
妥協しないよ。

私が素直においしいと思うものを届けます。

【イルガチャフェ】というコーヒー豆。
コーヒー豆のなかでは独特の
紅茶のような華やかな酸味があるのが特徴で
わたしはこの
有機栽培のKAOKA社の
カカオの濃さだけではない、
フルーティーさあふれるチョコと、
とっても合うと
思うから
この
コーヒー豆を
中深入りで煎って合わせています。
(肉でいうとミディアムくらいの焼き加減)

焼きすぎるとコーヒー豆も生き物です。
酸化しちゃって
いやな酸味、油がでてまいります。
(売っているコーヒー豆が
時々ギトギトと脂ぎっているのは油が出ちゃって劣化している証拠です。)

なのであんまり深入りは好みじゃない。
焼いてから早めに飲むんやったら別やけど。


このチョコとコーヒーのケーキに込められた想いは
密かに
コーヒーやったらなんでもいいとおもうなよ!
コーヒーだってりっぱな
食べ物だー!
モノぢゃないぞ。
農家さんだっている立派な農作物です。
小麦と一緒です。
会社やメーカーの名前だけではんだんするなー
そこにはいろんな人の想いが
あるんやから
そんなに簡単に
解釈しないで。

それは

誰のためにもならない。


そんな

作り手のゆ季 
バンバン出ている
お菓子となっております。


今日は
作り手目線でこの子を
紹介したけれど

また次は違った角度から
この子を紹介していきますね。^^
読んでくれてありがとう!

ゆ季





by gateaux0141 | 2018-12-14 12:59 | そぼくな。の菓子たち

そぼくな。のモットー。

なんだかんだ載せたい想いは
いっぱいあります。
けど
それってぐちゃっと絡まり合うから
伝わりにくいよね。

じゃぁ、何を1番に
この店で伝えていきたいのか。
何が1番私らしいか。
ずっと、
考えて
いました。

そしたら
やっぱりシンプルで。

素材の味を最大限に引き出した
お菓子を届けたい。

それを確実に届けることができたなら
その後、
今までブログに書いてきた、
うんぬんかんぬんが、
広まっていくのかなって感じます。
そんな想いで
焼き菓子屋そぼくな。の
紹介文を書き直しました。

e0308337_06141016.jpg

ここに書いたことが1番の焼き菓子屋そぼくな。のモットーです。

まずは【食べてもらうこと】
が大事。

なのでちょいとネット販売のやり方、変えます。
いろんなやり方でやってみます。

たくさん失敗すると思います。

でも、絶対あきらめない。

添加物や防腐剤には頼らない、
そぼくに素直に
素材と向きあうお菓子作りは
本当に感動するおいしさがあることを
たくさんの方に
知ってほしいから。








by gateaux0141 | 2018-11-28 06:10 | そぼくな。の菓子たち

【焼き菓子屋 そぼくな。】なぜ高いのか2

e0308337_14433090.jpg

私が【焼き菓子屋 そぼくな。】で提供したいこと。

それは食べてくれる方の人生をよりよくしていくこと。

そんなの当たり前のことやん。とあなどることなかれ。

みんな、言う、
「日々のに甘ストレスに甘いものv」
「添加物や防腐剤入ってません。
だから、自然です。」
「砂糖0だから安心のおやつです。」
「安くて安心。」
えっとー、、、
それが満たされてたら身体に安心?
お財布もほんとに安心?
安かったらいっぱい買えるし
ほんとーに、
作り手にもいいとおもってる?
そしてあなた自身、いっぱい食べてOK?
いっぱいたべてOKで
日々に食べてOKで
ほんっとーに
ほんっとーに、
満足?

あなたの体、心から満足してる?

今から焼き菓子屋が変なこと言います、

甘いたっぷりの砂糖
そしてそこに乗っかるようにセットの油、小麦。

食べすぎは、やっぱり良くない。

砂糖は脳の血糖値を急激に上げます。
それをたくさんとると麻薬のように働く。
精製された白砂糖はさらに吸収が早くなる。
なので
たくさん食べるともっと、もっと食べたいと
繰り返す。

身体が老化していく、、
酸化していく。。
イライラや不調を引き起こしやすくなる。
生活習慣病になる。
食べた直後の一瞬は大満足。
その10分後、
その1日後
その10日後
その1年後
その数年後、、、

その今の選択、ほんとーに
食べ手にとっても幸せなこととは思えない。

きっと一時の
“防腐剤不使用や砂糖0”
(0カロリー、糖質0は他になにかある可能性も大きい)のみを
うたっただけの
安心で、
安く買ったものは
テレビを見ながら
ネットを見ながら
“ながら食べ”をするだろうから
その食べたものすらも
忘れるだろうけど。。

ごめんなさい、
偉そうなこと、言いますが
そんな買い方、食べ方してほしくないんです。

そのモノの
買い方、
食べ方、
絶対食べ手のあなたによくないってわかってるから。

その食べ方や買い方は
その選択をした
あなたの体と心になっていきます。

やから、

安売りはしない。

大事に食べてほしいから。

大事に。
それを味わう時間を見つけて、食べる。
そんなお菓子に【そぼくな。】のお菓子がなってほしいから。

あれ?矛盾しない?
お菓子は体に悪いみたいなこといったよね。
じゃぁお菓子屋やめたら?
とか思ってる人もきっと居ますよね。

私は
お菓子の在り方をもっと
ちゃんと、人の役に立つように変えたい。のです。

お菓子屋パン屋の
中身のない、大量売りは
もう違うと思う。



お菓子も砂糖も
自然に沿っていた作り方で
作り手の想いのあるものは、
適量であれば
やはり食べての
心にも体にも
良い影響を及ぼすと思っているから。


お菓子好きや甘いもの好き の
【大人】が
もっと、
【時間を使って。食べている。身体にはいっていく。】感覚で食べてほしい。
だってその人の体の一部になるのだから。

きっと、その感覚ができるようになったら

【満足を得るため。ストレスを発散させる為。】であった
甘いものを食べる食べ手の
本来の目的を達成でき
たくさん摂取していたお菓子の量も減ってくる。
その人その人の身体に合った【適量】を食べ手の本人がみえるようになってくる。

なぜか。

高いお金を払う
→大切に有意義に時間を使ってお菓子を食べようとする。
→その【食べるだけの時間】を確保したことで味や触感を【意識して】味わう。
→ヨガなどで言う瞑想に似た時間となり心身ともにリラックス。
頭も休まりを得る。
→さらに自然に沿い
鮮度の良いお菓子は
少量なら身体にとってメリットがあると
私は信じているので
より、いい満足を生むと思う。 

→満足しているから
消費行動で得ようとする大量買い
大量食いにはならない。
結果。
【安物買いの銭失い】にはならないし、
心も満足している。
身体にも負担はない。

今の現代人は【食べすぎ】、な割に
【戦後と同じ栄養失調】だそうです。

それはたぶん
忙しすぎるから。

気が。

本当に忙しいですか?
忙しくしていることを選んだのは誰ですか?
本当に自分にとって大切なものはなんですか?
日々の選択があなたを作ります。

もっとゆっくり時間をかけて
食べてみて。
無理とか言わず、
やってみて。
最初は一食でいいから。

きっと、いろんな発見を自分の感覚で気づけるから。

そして続ければ
自分の体に必要な食べ物や
考え方、
生き方、が見えてくるはず。

そぼくな、のお菓子を通して伝えたいのはこんな想い。
この想いにそったら、
この一般よりも高い値段となりました。


e0308337_14435711.jpg


私は
焼き菓子が好きです。
茶色いあの素朴な佇まいに心ときめく。
素材の味を最大限に引き出せるおもしろさ。
夢中になって作れる、なぜこうなるか?を突き詰めていく
おもしろさ。
その突き詰めるおもしろさはどんな部類も同じやから、
生きる上で自分の武器にもなっています。
焼き菓子から、私は人生でいろんな考え方を教えてもらいました。
だから私は焼き菓子をこれからも愛したい。

でも、大量に摂取して
大量に売れたらいいとは思わない。

それをすると私は
お客さん、食べ手に
とって本当に良いとは思わないし、
焼き菓子にも失礼やと思うから。


【大人】の人の
焼き菓子に対する在り方をかえたい。と
言いました。
それは二点ほど意味があって
一つは、
赤ちゃんには離乳食として気を遣うのに
おとなはなんでもいい。になっている。
ねぇ、おかーさん、おとーさんが
心も、体も元気でいないと
子供、守れないよ?
だから、自分を大切にして欲しい。

二つ目は、
大人がやっていることを子供もマネをする。
子供は大人の言葉ではなくて
態度をまねする。
だから、
まずは大人が自分自身を大切にしてほしい。
それが子供たちを守る結果になると思うから。


そんな想いで

【焼き菓子屋 そぼくな。】
高いと言われながらも
自分の体が信じる素材を使い
その素材を最大限に生かしてあげて

食べてくれる方の人生を
共によくできるように。

進めていきたいとおもいます。


日々に、じゃなくて。

その方の人生により添えるお店でありたい。
お客さん、応援してくれる方と
共に向上していける店でありたい。




読んでくれてありがとう!
焼き菓子屋 そぼくな。 
ゆ季














by gateaux0141 | 2018-11-27 14:40 | そぼくな。の菓子たち

【焼き菓子屋 そぼくな】。なぜ高いのか。1







あんまり食べてほしくないんです。



e0308337_16532255.jpeg



ってのはウソで。
半分。


半分ほんと。

私は小さいころから甘いお菓子が好きで。
結婚してからも
スーパーやコンビニにあるお菓子も
ポテトチップスみたいに
ばくばく食べてました。
ファミリーパックのチョコのお菓子とか
数分で一人で食べきっているくらいなときもありました。

麻薬のように。
今思えば
心が日々に満足していなかったから
甘いお菓子が支えやったんやろうなぁ。

でもその食べ方は
全然こころが満足していない食べかたで、
そして
食べたその後も
満足することはなく、
どんどん満足から
かけ離れていくのに
逆に体も心も壊れていくのに
なぜか
麻薬のような効果があるから
気づかない。

で、

仕事でもパン屋やったから、

朝早くから遅くずっと立ちっぱなしで
へろへろで息子を迎えに行く。
そしてストレスだ、疲れただ
糖分!と言いながら
糖分うんぬんかんぬんよりも
化学物質たっぷりの
マーガリンやら増粘多糖類やらのお菓子を摂取。
(職人でも添加物が体に及ぼす影響に盲目になっている人はたくさんいます。)

そんなお菓子は
安く買えるから
その浮いたお金でまた添加物たっぷりの
お惣菜を買う。
冷凍食品を買う。
レトルトを買う。
そしてパン屋で働いているのに
安いパンを朝ごはんに
子供に買いあたえる。
(もちろん化学物質たっぷり。)

結局トータルでお金をたくさん使ったことにはなぜか盲目。
食べたその後にあたえる
体への負担(すぐにあらわれるものも、蓄積されるものも。)にも盲目。。。

時間を確保するために
得た作られた食べ物たち。
ようは【時間を買ったこと】とも言える。
でも、その時間は
自分のこれからのより良い生活を
実現させるためにつかわれいるだろうか?
結局、
その得た時間は
【家族との時間を犠牲にして仕事の時間】に費やしていたり
ただ、心の安心が欲しいから無意味な集まりに費やして。
(でも結局、身にならず自己嫌悪、不安、そしてまた繰り返す。)

そしてそんな日々を何日も
何年も
何十年も繰り返す。

その先には
より良い生活が待っている?

私の場合は
盲目なのは、
たぶん仕事に追われすぎて
考えたくなかったんやろね。

考えないで
お金も
体も
身体も
心も
【消費】するほうが楽やから。
その時だけは。

そしてその【消費する 楽】は
簡単に安い値段で手に入る。

あれ?
おかしくない?

と気づいたのは

自分自身が二年前
高熱で倒れて家族に迷惑をかけてから。

パンと
お菓子を作ること。
食べること
人を幸せにする仕事と信じて働いてきた。

その仕事で働ける自分も幸せかと思ってた。

けど、

実際は毎日仕事に追われてる。

売っていたパンやお菓子は
安く売られていたから
スタッフみんなが忙しくって追われてる。
ミスもたくさん起こる。
また仕事が増える。
みんなの睡眠時間が無くなっていく。。

お客さんも
卸していたお店の方にも
怒る。

みんながみんなぴりぴり。
気持ちも、体も。

なんで?なんでこうなった?!と
高熱で横になりながらはじめてちゃんと
お菓子屋とは。
パン屋とは?考えた。

わたしはただ素直に
材料に寄り添って
素直にお客さん
食べてる方と向き合いたいだけなのに。。

と思ったら、
素材のことや
医学書、
心理学、

いろんな本を読み漁っていました。

働くとは?
生きるとは?
食べるとは?
子育てとは?
家族とは?
人間とは?

これらの
自分のなかの基準をちゃんと確立して
お菓子を作りたい。
届けたい。

だから、
今世に出ている最新の考え方や素材の本や
古代の人類の食べ方や生き方を研究したデータ本。


今みてきた自分の体験だけではきっと
視野が狭すぎる。

そしてこのままじゃ、
なんとなく飲食業界も
日本も人間にとっていい方向には進まなきがしたから、
読み漁り、
住む土地を変え
働き方を変えてみました。

そしてそこで感じたこと、を

長くなるので
つぎの記事に続きます。

そして【今書いたことを踏まえて】
次に書く記事が
そぼくな。の
お菓子達が一般よりも高く売ることになった理由です。










by gateaux0141 | 2018-11-23 16:52 | そぼくな。の菓子たち

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧