そぼくなおかし。パン。

カテゴリ:そぼくな。の菓子たち( 8 )




フロランタン。とできることを決めて、やっていくこと。

本日、二度目のブログです。

静かにしゅう君も眠ってくれているので
私も静かにできることを、やります。
(あんまりかまうと逆にウザがられるお年頃^^;)

昔は子供が熱を出すと
職場に申し訳ない、なんもできないー、、、、と

思っていましたが

探せば、見ようとすれば
どんな環境でもなにかやれることはある。

て、
そこまでして、菓子のこと、“そぼくな。”のことをやりたいか?と
言われそうですが、、。

やりたいんです。

もちろん
子供を職場をないがしろにするつもりもないけれど

私自身の気持ちもないがしろにしたくない。

昔は私自身をよくないがしろにして
(今も時折あるけど^^;)
逆に職場にも子供にも迷惑をかけたから。

結局、自分がこうだ!と決定、決めたものを信じて進むこと。

決めること。

そしてそれをやること。

そしたらきっといい流れに循環していくのでは。と、思うから。

職場やこどもの為ー!と自分を置いて行っちゃて進めちゃうと
誰かのせいにしちゃうんよね。

それが有難迷惑やった。っていう場合もあるしね。。

あなたがこうやから、私はこうしたの。

ではなく、

私はこうしたいからこう、決めてこう行動した。



どこか自分の行動を
他社責任にしていたのを

自分責任にして、行動したい。と
思うようになったのです。


前までは結局批判が怖かったのね。

自分を否定されたくなかったから
否定されても
他社責任にすることで
逃げる場所を作ってた。

でもそれって結局逃げ道を作ることが先やから
あんまり楽しくないし
なんかどこか憂鬱。。^^;なんよね。

自分の今、の人生に嘘をついているし、
それこそ、ないがしろにしている。から。

自分がこう!と思ったら
こう!行動!あるのみ。

もちろん周りの意見にも耳を傾けながらね。

って、

余談長くなりすぎやな!^^;

さてフロランタン。

e0308337_13172426.jpg


明日の
西新町のマルシェごっこにももっていきますよっ(^^♪

このフロランタンは

よく見かけるどーん!と焼いて後からカットする
レシピとは違い
最初からセルクルで抜いたものを

個々に焼いております。

そうすることで

一個一個が
しっかり中心まで焼ける。

なので香ばしい♪クッキー^^

それから焼いてからカットの作業がないので
ロスも出にくい!

より、美味しくって、ロスもでないから

食べ手にも作り手にも、フロランタンにも優しい~!形となっております。^^


このフロランタン。

もう一つの売りはほんとにサックサク♪

焼けば焼くほどに
この子の食感の表情が良くなっていくので
また、色々と成長していくので
焼いていて
私が何より一番楽しんでいるかも^^

クッキー生地はサブラージュという手法で仕込んでおります。

塊の冷たーい!ままの小粒のバターが生地中に点在している状態(他の材料とは混じりあっていない)の生地で、
ポマード状にして(バターを緩めて)練り上げて作るクッキー生地
(他の材料とも密接に混じりあっている)とは違うわけですが

どう違うかというと
このクッキー生地を焼くと
その小粒のバターたちがそのまま焼けるわけですから
“油”という状態で蒸発するわけです。

蒸発といってもただの水ではないから
その周りの粉やら砂糖やらにバターの風味を与えながら
そしてそこらを“揚げ”ながら蒸発していく、、、。

そしてその焼き上がった生地。には、
細かいから肉眼では見えないけれども
蒸発していかれたバターたちの空洞がたくさんあるわけで。

いわばクッキー生地がカチッ!とは繋がりあっていないから
サックリと歯切れがいい。
(もちろんグルテンも極力出さないように仕込んでいます)


、、、。
私の語彙力でわかるか不安^^;

ですが、そういうことです、。


で、このサブラージュという方法、
そぼくな。のタルトたちにも
用いているのですが、

タルトたちよりも
すこーし、ほんとスコーシ!なんやけども
大き目にバター達を点在しております。

するとさらーに軽ーく!
でも香ばしく焼き上がって
フロランタンのみにつかっている
自家製アーモンドプードルの個性をしっかり出してくれる!のです^^

さくっとほろほろっと崩れる食感。
そこにまとわりつくキャラメルヌガー♡

おいしいに決まってる。^^♡

こんなちょっとの違いで変身するんです^^

それが楽しくって!


やから、やめられない、焼き菓子を作るということ。


もちろん、キャラメルヌガーにもいろいろと魔法がありますが
長くなりすぎましたので今日はこのへんで!
(明日の用意もやし、しゅうくんのおうどん作りますー)


明日、元気に楽しく♪マルシェにみんなで行けることを祈って。
看病、出店用意をしたいと思います。


では。
長くなりましたが読んで
くれてありがとう^^





ブログ村のランキングに参加しています。
下のボタンを押して頂けることで、ブログ村のランキングが上がり、
より、多くの人にこのブログを知って頂けます♪

かなり図々しいですが^^;
私の、お店をしたい。本を出したい。
と、言う夢も叶うかも?!しれないので、良かったら押してくれると嬉しいです^^♪

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]



by gateaux0141 | 2016-10-22 13:47 | そぼくな。の菓子たち

カヌレ、出します。

e0308337_15491241.jpg


来たる10月23日(日)
薬膳なおかし
ねこやなぎさん主催の
西新町のマルシェごっこ
https://www.facebook.com/events/1781872728736276/

に、
夏場お休みやった

そぼくな。 のカヌレ✨

持って行きまーす!ヾ(*´▽`*)ノ

e0308337_15491331.jpg


外はバリっと中はもちっと!
みずみずしく〜✨がカヌレの美味しさの一つ!

やと思うから

湿度の高い夏場では外側がフニャりやすいので
(=美味しさの一要因がなくなってしまう(T ^ T)

そぼくな。では冬季限定のカヌレです。

おフランスは乾燥した地域なので
次の日もバリっと美味しいカヌレですが

日本はやっぱり湿度の低い冬でも
次の日はフニャッとるので

当日焼きの当日食べっ!が

カヌレの美味し〜い!瞬間☺️やと思う。

この食感のコントラスト。な美味しさ
ぜひぜひ味わって欲しいなぁ。ヾ(*´▽`*)ノ

(まぁ、でも。日本にも湿度0%で焼ける湿度を調整できるオーブンがあって、その子を使ったら美味しさは保てるのかもしれませんが、、、。そんなオーブン、無いから今は私ができる最大限の美味しさを表現して届けたいっ!と思います。ねぇ、誰か湿度調整できるオーブン譲っておくれ〜。←えw)




さてさて。

今日は定休日でもないのにお休みです。
あゆが昨日からずっと高熱。(T ^ T)
こう、仕事に一直線!になり出すと
決まって家族の誰かが体調壊します(^^;;
職場に迷惑かけすぎて凹みますが、、。
ごめんなさい。

ちゃんと母業しろってことなのね。
きっと。

そんなあゆは、お熱があるわりに
とっても元気で(^^;;
今、やっと寝てくれたー!
と思ったら

もう、しゅう君のお迎えです(^^;;
ではでは。
行ってきますー!




ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季



[PR]



by gateaux0141 | 2016-10-18 15:33 | そぼくな。の菓子たち

フレッシュな焼き込み無花果タルト

e0308337_09421563.jpg


こちらも急遽持っていきますー!

なんでかって?

美味しかったからー(^^)

アーモンドの生地と
生の無花果の果汁。果肉がむっちゃ合うー♡

この美味い幸せ、おすそ分けしたい!


朝焼きで持っていくよ☺️

では!
また明日〜✨



ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季




[PR]



by gateaux0141 | 2016-10-14 09:40 | そぼくな。の菓子たち

10月15日(土)にもっていくもの。のチラシ

e0308337_12440391.jpg


今回の菓子紹介のチラシも作りましたよ〜(^^)
中崎町まるっとマルシェの
「そぼくな。」に来ていただいた人にプレゼント♪

今度は絶対会場に忘れないっ!
(前回忘れたからね(T ^ T)

今回はこの6種で行きます☺️


焙煎ただようチョコとコーヒーのケーキ
e0308337_12440545.jpg



ブルーチーズとはちみつのフィナンシェ
e0308337_12440651.jpg



ここあクッキー
e0308337_15453995.jpg




木の実のタルト
e0308337_12440798.jpg



チーズタルト
e0308337_12440885.jpg



フロランタン
e0308337_12441029.jpg



どれもこれも、
熱くなる
思い出があって。

たくさん愛情のこもった菓子たちばかりです。

食べてもらう人の
思い出にも。
そっと寄り添うよなうな菓子で
ありますように、、、。



チラシ、、、

毎回毎回、よく手書きでやるなぁ。と
旦那に呆れられますが、、(^^;;

こういうの、好きやからね。
これも、やりたいことの一つやったりします。

手紙を書くように書いてます。
このブログも。


たかが、紙やネットやけど
いつもいつも思いを込めて。

無駄にしたくない作業。


さぁ、今から仕込んで行くぞ〜!ヾ(*´▽`*)ノ





ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季




[PR]



by gateaux0141 | 2016-10-12 12:31 | そぼくな。の菓子たち

10月15日(土)中崎町まるっとマルシェ 出店します。

e0308337_11031486.jpg


木の実のタルトも出します。

微調整して
さらに美味しくなった自信ありヾ(*´▽`*)ノ

さっくさく♪なタルト生地に
香ばしいアーモンドホール、
香り豊かなピーカンナッツ
(私はどこかメープルを思い浮かべてしまう香りやなぁ。って思う☺️)

それからピスタチオ。

これらをうまいことまとめる、
くるみキャラメル。

です(^^)

もちろん、中のダマンド(アーモンド生地)は
しっとり、、
バターの香りとアーモンドの香りがむちゃくちゃ美味しいよ♡

e0308337_16271961.jpg


写真のものはね、
ヘーゼルナッツも入ってるんやけど、
試作で足してみたの。

いろんなナッツ、入ってた方が
美味しいんやないか?と思って。

でも。

ヘーゼルナッツ自体はもちろん、
美味しいんやけど、
このタルトには不要やったみたい。
少しナッツが主張しすぎたかな?

なので、マルシェに出すものには
乗っていませーん!←え。

まりさんのには乗っています(^^;;試作押し付けてごめんなさい(^^;;)

その代わり
試作を重ね、

一個一個の部位にさらに美味しくなるよう
工夫したつもりです。

シュクレ(クッキー生地)のサクサク感。
ダマンドの芳香豊かな香りとしっとり食感。
ナッツ達、それぞれの個性。

しっかり美味しさを出してあげて
でも
一つのタルトとして
美味しさが、まとまるように。✨


なんだか、これはタルトだけでなく
店とか職場とか人間関係でも大切なことよね。

一つ一つの独立と、
周りとの調和。

あ、話がそれた。

ぜひぜひ、食べてみてくださいねヾ(*´▽`*)ノ

これ、むっちゃコーヒーに合うで。(*´艸`)

e0308337_16272080.jpg



ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季



[PR]



by gateaux0141 | 2016-10-09 11:02 | そぼくな。の菓子たち

チョコとコーヒーのケイク。作り方編〜

e0308337_17392422.jpg

とか

言ってみる。笑)




どんなに材料にこだわっていても。

その材料を使いこなす力量
(腕も、心もね。)
がないと意味がないわけで。

この材料達を最大限!に活かしてあげるような
作り方をしたい。
と、どの菓子を焼くにしても思っています。

e0308337_17392492.jpg


チョコのケーキと言うくらいやから、
チョコがもちろん1番多く使っていて

よく見かけるレシピよりも、
バターも粉も少なめ。
粉はほんと、形を保持するだけの役割が
はたせるくらいしか入っていません。
ココアも少し。

生クリームなんかは使っていない。

シンプルにチョコのケーキを。
チョコを存分に感じるケーキを作りたかった。

だからと言って固く仕上げるのは好みぢゃない。
あのしっとりじわ〜っという食感は、、

e0308337_17392608.jpg


泡立った卵さんの力。と
前にも書いたけど湯煎で
高温短時間焼き。

この二つの力にお任せしています。
あと、そうなって欲しい!
美味しくなって欲しい!て
いう気持ちと。
気持ちも一つの材料です。
無機質な雑な心で作ったものは
やっぱり無機質な雑な味。

e0308337_17392706.jpg


キラッと輝く卵。
それでいてしっかり泡立って保形されている。
(これがデュバン状態と言うやつ〜)

焼いたら美味しい菓子って
焼く前から生地の状態からして
輝いていると思うのです。

e0308337_17392753.jpg


それからチョコと粉とコクに少しのバター
(バターは四つ葉です)
混ぜ合わせて湯煎焼き。

e0308337_17392888.jpg



冷めたら型から外して〜

e0308337_17392970.jpg


煎りたて挽きたてコーヒーを振りかけ
3、4日、しっかり密閉させて。
熟成させてから食べます。

そうすることで

コーヒーとチョコが美味しく混ざり合う。

焼いてから1週間、
毎日毎日
このケーキを食べ続けた結果、
3、4日が1番私は美味しく感じたよ(^^)
冷たいままよりも常温に戻して食べたほうが
しっとり感が増して
私は好き。

e0308337_17393001.jpg


そんな感じです。←え(笑)

何が言いたいかっていうと。

いい材料使ってるからってだけの作り手ではないってことです。

そんな店、人、山ほどある。

ちゃんと、その材料達の美味しい食べ方や
その材料達の背景を知って
しっかりとそのおいしさを伝えて行きたい。と
言う想いで作っています。

それに伴う技術や
作り手の
心のあり方も、大切やと思っています。

作り手が不幸やったり、
志がなかったら
絶対、作った菓子にも移るから。

美味しいもんなんて、

世の中にたくさんある。

菓子屋じゃパン屋じゃなくても

器用な人は

美味しく作れるこの時代。


やからこそ、

そんな時代でも
この仕事をして

志をもって働く中で感じるもの。

そしてこの仕事をして生活すること。

生きていくこと。

子どもたちに胸をはって働くこと。

お金も大切やけど

それよりも大切なことはたーくさん、
この仕事から学べること。


この私自身の経験を通して

菓子やパンを作りだし

美味しい!だけでなく、

いろんなこと、伝えていけたらな
って、

ブログを書く。

なんか
偉そうやけど、

まだまだで。笑)

でも、そうなりたいって想うから
行動するのみ!



そんなことを想いながら

今朝もフロランタンを焼いていました。

e0308337_19120142.jpg


もう少しで
想うフロランタンに近づけそうです、(^^)



ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季













[PR]



by gateaux0141 | 2016-09-30 19:18 | そぼくな。の菓子たち

焙煎ただよう、チョコとコーヒーのケイク。今一度、そぼくな。の菓子を紹介します。

何度か紹介したけれども。

また、菓子一つ一つを紹介してみようと思う。

なんか今は

作りつづけることも大事やけど

伝えつづける事も一緒くらい大事な

気がするから。


e0308337_15031265.jpg


て、事で、

焙煎ただようチョコとコーヒーのケイク。

e0308337_15031320.jpg

この子は
有機栽培のコーヒー豆を使っています。

種類はエチオピアのイルガチェフェ。

近くに焙煎所があって。
(古川珈琲さんのものです)


そこのものです。
なので、もちろん、焙煎したてのものを使っています。

コーヒーは、

お肉や魚や野菜や、菓子やパン(一部の種類を除く)と
同じで、

鮮度が大事。

焙煎したてが

1番、美味しいです。

なにが美味しいか?って?

香りはもちろんすごく立つし、

味に嫌な雑味や

酸化した酸味も、ない。

豆の持つ、本来の酸味が
本当にフルーティで
とーっても!おいしい(๑´ڡ`๑)

スーパーで袋入りされているやつなんかは
焙煎してから輸入されているものも多く

焙煎してから1年以上は経過しています。

焙煎したてのコーヒーを買ったことある人やったら
わかると思うけど

焙煎したてのコーヒー豆を袋に入れて密封すると、
コーヒー豆が香りとともにガスが発生するので

袋がパンパン!に風船みたいに膨れ上がります。

スーパーのものはそんなのないよね。
その段階で焙煎したてではないのはわかる。


で、
そのガス発生(アロマと呼ばれるやつ)〜な香りも、もちろん味の一つで

その味の一つがあるのと無いのでは全然違うのはわかるよね。

ガスが発生する時間と共に
香りも抜けていく。
ガスが発生すると共に
酸化していく。
→酸化=嫌な酸味となる。
この酸味をコーヒーの酸味として
コーヒーが嫌いな人もいる。

新鮮な
野菜やお魚、お肉がおいしい様に、

コーヒーもまた
新鮮なものが美味しいのです。
(それは焼き菓子にも言えることやけど。
焼き菓子だってやっぱり酸化はしていくよ。)

やから、


美味しいコーヒーを知ってほしい。
そんな思いで菓子に表現して
作っている部分もあります。

また、


有機栽培のコーヒー豆を使っていますが、

有機栽培やから!で入ったのではなく、
飲んだらこのコーヒーが1番フルーティで香り高く、とっても美味しかった。
それがたまたま有機栽培やった。

て、感じです。

安心安全、が1番やけど

有機栽培やから
安心安全、とは言い切れない時代な気がします。

無農薬、やけど

あまりよくわかっていない
微生物を使用した有機栽培、無農薬野菜や果物があるのも事実。

何が安心か
わからない世の中。

ならば

自分を信じて。

自分の身体が

素直に美味しい!


と、

思うものを信じて

食べ物を作りたい。

と、思うのです。



e0308337_15031407.jpg

焼けたチョコ生地に
焙煎したて、挽きたての豆を振りかけます。

e0308337_15031559.jpg

(ポンポネット型で焼いてるよ)

そうそう、チョコ生地のチョコレート。

この子もたまたま、有機栽培のチョコレート。

KAOKA社のトロアコンチネンツ。

チョコの酸味てこんなに美味しいの!っと初めて
チョコ単体で感動したやつ。

このチョコレートの美味しさを、
ちゃんと表現したいっ!と
思い
この、湯煎焼きでしっとり焼き、

深みのあるポンポネット型で存分にチョコを味わってもらおうっ!と

この形と、食感になりました。
(作り方はまた次の記事に詳しく書きます)

実はこのチョコに出会ったのは
このブログを通して仲良くなった
パティシエひっこちゃんが教えてくれたもので。

ひっこちゃんありがとう!

人の縁って
(材料の縁も)
どこに転がっているかわからないね。

e0308337_15031627.jpg



この菓子は


シンプルに
美味しいチョコと
美味しいコーヒー を知ってほしい!

そしてご縁に感謝して。
この美味しいご縁を広めたい!

そんな思いで

出来上がったケーキ。


大事な大事な、

そぼくな。 の

菓子の一つです。





長〜いブログ、読んでくれてありがとう!
でも、まだこの菓子について書ききれないので
まだ書くけど(笑)

ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季










[PR]



by gateaux0141 | 2016-09-28 14:31 | そぼくな。の菓子たち

働くこと、と夢と。

よく。

小さい子がおって、

好きな仕事していいね。って

言われる。


いや、
そうなんやけど、

仕事は遊びではない。

我が家はわたしが働かなくて
いいほど裕福ではないし、

働かなくてはいけない環境やから

上の子、しゅうが1歳の時から働いています。

旦那は
もっと早く働いて欲しかったみたいやけど。
そこだけはお願いして、
一年間だけは一緒にいないと絶対、後悔すると思ったから。
ちなみにあゆむは1年半一緒に居させてもらいました。
あゆむの場合は育休手当があったからね。
職場に感謝。


で。

仕事を探さなくては!
と、なった時。

まず最初に思ったのは

こんな小さな子を預けて。
この子も保育所を頑張るんやから。

それやったら、

少しでも誇りを持って働けるところにしよう。

ほんまは、

お母さん業をしっかりやらないと
いけない時期に。

その時間を 外に出て 働く。

と、いうことをするんやから。

もちろん、

生活するために 働くんやけど、

それだけでは

絶対自分が壊れる、続かない、というのがわかっていたので

もっと稼げる仕事も、もちろんあるけれど
あえてそこは選ばなかった。

続かないと意味がないし、
時間のロスやし、
せっかく子を置いて働くんやから

しんどい、辛い、みたいな顔は
子供にはしたくなかったし

誇りを持って働きたい。

私が外に出て、
情熱を持って働ける仕事はなんやろう?

そう考えて。

縁あって

今の職場に
育休期間を入れると

もう4年半もお世話になっています。


e0308337_14222695.jpg


もちろん、

嫌なことも
落ち込むことも
しんどいことも
今日みたいに
定休日やけど出勤せなあかんことも
(自分がミスしたから(T ^ T)笑)

あるけれどね。


そしたらさ。

人間やから

欲 というものがあるわけで。

ここは雇われの立場やから

全てが自分の思う通りの

仕事内容であったり
レシピであったり
雇用体制であったり

では、ない。

当たり前やけど。

一生懸命になればなるほど

目の前の仕事に向き合えば
向き合うほど、

〝私やったらこうするのに〟
〝こうしたい〟
〝こう表現したい〟



たくさん出てくるのも

事実で。

それが続けば続くほど

形にしたくなる。

それが

〝自分のお店を出したい〟 になった。

その想いに

一歩踏み出そうっ。

と、出したのが


〝そぼくな。〟 です。

e0308337_14222717.jpg



職場が嫌い。

とかではなく、

ただ自分の想いを表現したくなった。

ほんと

小さい子がいるのに

なにやってんだ、

そんなに裕福でもないのに
店出したいなんて
甘いな、

と自分でも思う。

上手くいかなくて

悔しくて
悔しくて

なんで
こんな夢を持ってしまったのだろう。



思ったこともある。


夢は叶わないから夢なんや。

と、

言う人がいるけれど、
そうかもしれないけれど、

でも。

そうじゃないかもしれない。

その事自体に何も縁がなければ
その夢自体を見る事もない。

縁があるからこそ、その夢を見るわけで。
やから。
叶うんではないか、と信じたい。

てか、

店を出したい →店を出す に
なっても

それはまだスタート地点にやっと立てただけやから
そこから
〝店をを続ける〟
それで
〝生活をする〟が
目標で。

そこから
〝子供たちにこの姿を見せるっ〟てのも目標で。

その姿を働く姿を見せて
働くって大切で
でも、
〝働くから生きる〟んではなくて
〝生きるから働くんや〟
〝働くてのはお金ももちろんやけど、
他にもっと大切な事がある。
人のつながりとか、
食べる事の大切さ。
生きものの大切さ。
食べたものがあなたを作る。
その食べるものを選べて選択できる事の幸せ。
その選ぶと、いう判断の積み重ねで
今の自分がいること。
ならば
その自分の判断で信頼するもので
自分の未来はきっと作られる、ということ。
まずは
自分が信じるものをやってみること。
続けること。
そしたら、
きっと、何かが見えてくる。

だって。
今は過去に私が思い描いた場所で
やりたかった仕事をして暮らしているんやから。

きっと、
今、
思い描いて信じていることも
未来につながる、と信じて。〟


て。

子供たちが生まれてから
気づかせてくれたんやけどね。


そんな、

ことを

私自身の経験で
私自身の姿で

教えていきたいな、


と。


そんな、事を改めて思う。

仕事終わりの昼どき。


ブログ村のランキングに参加しています。

よろしくおねがいします^^↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

ありがとう!

ゆ季






















[PR]



by gateaux0141 | 2016-09-28 13:41 | そぼくな。の菓子たち

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

転校して2週間とちょっと。
at 2018-09-12 20:35
引っ越しして約1カ月。感じる..
at 2018-08-24 13:12
しゅうくんのこと。しゅう君へ。
at 2018-07-23 23:58
再確認。3
at 2018-07-09 14:08
再確認2
at 2018-07-09 11:00

外部リンク

ファン

ブログジャンル