そぼくなおかし。パン。

2018年 10月 13日 ( 1 )




効率とか一旦無視してみる。

e0308337_11460686.jpg

木の実タルト

2年前マルシェにも出ていたときにも出していたこの子。


ありがたいことに
気に入ってくれる方がたくさんでした。

くるみをキャラメルにしたものと、
アーモンド
ピーカンナッツ、
ピスタチオ。

サクサクっとなクッキーに
アーモンドのしっとり芳香な生地。
その上にナッツ達の
香ばしい個性たちがおりなす風合い。

e0308337_11485863.jpg

シンプルそうに見えるけど

実は

そぼくな。で
1、2を争うほどの
手間がかかってます(^_^;)

どの子もそうなのですが
こだわる と
効率と反対側の
手間がかかる。

良いのか悪いのか
10年間
雇われで働き続けると

無意識に

効率や手数を意識してしまい

こうすると
段取りがこうなって
結果あぁなるから
やめよう。
先に結果を見てしまう癖ができているな、と気付かされます。

雇われ時代が長すぎると

側でヒシヒシと、見てるからこそ
みんな独立しにくくなる、って
よく先輩達が言っていたな。て
意味が今、なんとなくわかります。


e0308337_11562465.jpg
かと言って

効率とか
手数の少なさばかり意識してたら

自分の思うおいしいお菓子は
作れない。

効率意識することは
店を回す上でもちろん大事。

けど、そればかり意識してしまうと
自分のカラーは出ない気もする。

人がやらないからこそ
思う店がないからこそ

自分がやるわけで
自分の思う店をするわけで。

人の店で雇われとして
やっていたことで学ぶことは
もちろんたくさんあったけど、

それでもやっぱり

「自分の店」 で
やってみたら、

自分の信じるもの、
おいしいを最優先にしてやってみたら、
効率が悪くても
何か見えてくるものが
雇われの時とは違うかも?
それが良くても悪くても。
違う結果が見えてくる。きっと。
と、思うようになりました。

と、いうわけで
世間で言う
経営的?業務?としては
全く反対な方向に進んでいるような気がするけど
自分らしさって
世間に合わせた上ではないから
まぁ、いっか。
ということで、
あえて効率が悪いこと
手間も手数もかかるけど
だからこそ
できるものってあるから
そこを信じて
おいしいお菓子届けていきたいなって思います☺️
e0308337_13230584.jpg
やりたいことやったもん勝ち♪

[PR]



by gateaux0141 | 2018-10-13 11:45 | お菓子

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

好きなとこ。②
at 2018-11-20 14:53
何が好きかって。
at 2018-11-19 15:02
好きだから。
at 2018-11-19 14:32
発信の仕方。
at 2018-11-17 18:14
焼き菓子屋 そぼくな。のオーブン
at 2018-11-16 14:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル