人気ブログランキング |

そぼくなおかし。おかしなブログ。

少し長いお知らせです。伝えたくって。

e0308337_22054096.jpg
ケラスターゼが好きです。

これは洗い流さないトリートメント。

髪感触も香りも好き。

全然、菓子関係ないけど、
関係あるのです。

ケラスターゼと出会ったのは
前の職場
1930cafe 

ここは美容室が経営しているカフェで
前の前の職場のケーキの卸先でもありました。

その、前の前の職場が経営難になり
私を拾ってくれたのが
このカフェでした。

お菓子のことをわかっているのは
私だけで。
お菓子のことを学ぶ、という環境ではなかった。

けれども、その取り巻く
空間、というか
センス。
美容室や美容師さんと日々触れ合う中で得られたものは
かけがえの無いものでした。

ひたすら職人業をやっていた私は
それまでは
スッピンで出勤が当たり前。

でもココは〝モデル〟として
いないと行けないからあなた自身も
ちゃんと飾ってね。
働く前にオーナーに言われ言葉。

これは
本当に美容師さんからしたら
当たり前のことなんやろうけど
職人の私にとっては
わぉ!と思ったことで。

それから
オーナーのセンス、魅せ方、には
やっぱり惚れ込んだ。
中身は置いといて。笑)

美容師さんはとっても素敵で。
みんなセンスのかたまり。

センス達がたくさん動いてる!笑)

ほんとそんな感じで。

たった、10ヶ月しか居なかったけれど
学ぶことはたくさんやったし

〝美容師〟という仕事をほんと
リスペクトしています。

生まれ変わったら美容師さんになりたいとも思ってる。

接客もセンスも
学ぶことが本当に多かった。

一階のカフェにおりながら
二階の美容室に憧れさえ、
感じていました。

そして
勝手に誇りにも思っていました。

こんなにも
美容師さんと日々関わり触れ合え
センスを肌で感じられる
パティシエはなかなかいないぞっ✨って。笑)


なぜこんな話をするかと言うと
来月、久しぶりに
そのヒカリスヘアに行くのです☺️

私を担当してくれていた
店長さんは産休でおられなくて
残念やけど
久しぶりの美容師さん、
それからカフェの上司の魅力あふれる
人間性に触れることができる!

今からワクワクすぎてたまらない。

なぜかって
絶対、〝そぼくな。〟に生きる自信があるから。

お菓子に生きる。

菓子ばっか焼いてる時代は
私の中で終わって。
(もう自分の味があるから)

経営していく、広めていく、
作り手の自分を
生かしてあげるためには
センスがいる。

人を魅力する。

それがヒカリスにはやっぱりある、と思ってる。

だから吸収しにいく。


これが目的で大阪にいくことを
決めたわけでは無いんやけど
(もう一つ、なかなか会えない経営者さんに逢いにいくのです)

徳島にも美容室はいっぱいあるけれど

やっぱりヒカリスにお任せしたいなぁ。と思った。
徳島にもオススメの美容師さんおられたら
教えてほしいです。

こうやって、
自分で決めた、自分の心底惚れ込む
お気に入り を
一つずつ吸収していきたい。

経営者になって、
尚更そう思う。

自分で決めた価値あるものを大切にしたい。

それが自分のセンスだと。

そのセンスで勝負するのだと。

だから

今まで感情で動いていた仕事のやり方は
抑えます。

感情ももちろん大切で
感情でずっと発信してきたから
それがどれだけ温かみがあることなのか
人と人を繋げることなのか
もちろん、わかってる。

だから
このブログはずっと
これからも
ゆ季として感情を乗せて発信していきます。

でも、
また少し販売のやり方変えます。

今まで買っていただいたお客さんには
少し温かみを感じないかもしれないけれど、、

私は変わりません。

このブログは変わらないように。

菓子屋の目的を考えたら
まず、広めないといけない。

だから温かみを、
一つ一つ
一人一人の
やりとりを、
1番にもってきていた。
のですが、
もちろんそれは忘れるつもりはないけれど
優先順位、1番にするのは今はやめます。

今後、未来を見据えたら
今やるべきことはそこではない。

温かみのあるものを
広めるために
だからこそ
広める。に集中したら
今じゃない。

今はまだ

意味わからんかもしらんけど

これから私がやることが
理解できないかもしらんけど

目指す方向は変わりません。

これから
〝買う〟ということで
今までより
私と少し距離ができるかもしれませんが
私は変わりません。

何かお話があれば
インスタのDMでも
メールでも
ツイッターでも
いつでも
お話しに来てください。

嬉しいですし、
励みになります。

て、
遠回しですよね。

経営して
何か自分で決めて行動を起こす時

いろんな【無知の知】が見えました。

これはほんとに行動しないと
見えないもので。

見えたら次はこうしないと、と
次の行動が見えるのです。
それは〝改善〟という言葉にもなるかもしれないけれど。

だから。

ころころ変わるな、
やり方。
て思うかもしれないですが

目指す目的を達成するために
道具、を変えた。にすぎないです。

ここで
人の目線を気にしてしまったら
私の目的は達成できない。

私の目的は
焼き菓子をさらに価値あるもの、として
社会がみなすこと。

それをする理由は
働く作り手が
金銭的にも誇りをもち
生活にも誇りをもつ、ルールがいいな。と思ったから。

職人は
ほぼお金が手元に残ることはない。
体力も精神力も生活も、ギリギリで。

それを美徳とする人もいるし
私も昔はそうやった。

でも
今の飲食のルールでは
ほんとにやればやるほど
ボロボロになるんです。

職人は
いいもの作れたらそれで良いと思う。
お金なんか二の次だ、と。
お客さんが喜んでくれたら
それで良い。と。
私もそれしかなかった。

でも
私は二の次の考え方、

思考の停止。

いろんな分野の視野をいれない。
というか
時間もお金も、なさすぎて入れる暇もない。
それは
結局お客さんも不幸にすると思った。


価値あるものをちゃんと
価値あるものとして
考え理解し買っていただく。

そしたらもっと
作り手はその頂いた
時間やお金でいろんなことを吸収し
より良い価値を提供できると思うから。


ウィンウィンになると考えてます。


ザーッと書いたけど
私の思いや目的はこんな感じ。

だからまずは何するか。

一人一人のお客さんとのやりとり、
めちゃくちゃ大切やし
好きです。

でも、それに1番時間を
は時間使うことではない。

勢いで広める。
これが1番の最優先やと
行動し思いました。

だから
DMやメールでやりとりしたくって
あえて注文をやっていましたが、
変えます。

もうお気付きの方もおられる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ベイスというサイトに
注文の業務をお任せしました。

実際一人でやっていて
ミスることも多々ありました。

何度も確認しているのに
間違うんです。
一人の目って怖いな。と思った。
そしてみんなお客さんは暖かいけれど
やっぱりお客さんに迷惑をかけてしまう。
そしてもっと広めないといけないのに
そこに多大な時間を使ってしまう。

そういう視点もあって
注文業務をベイスにお願いしました。

手数料、もちろんかかります。
消費税も10%になります。

なのでお菓子の値段もあげました。
そしてそぼくな。の考えを
広めるために
あえてお菓子の種類もさらに減らします。

一点集中型で一気に広める。

うまくいくかわからん。けど。笑)

やってみないとわからない。
やらないと、見えない景色が
あることは経営して充分わかったから。

ベイスに委託することで
私との直接のやりとりがへるとは
思いますが

私は変わらないし、

もしこれが成功したら
また
ゆっくりとお客さんとの関わりを
優先順位の1番にしたい。

そう思ってます。

それに注文の関わりが減るだけで
DMなどはいつでも返答しますので^ ^

少し
見守っていただけたら嬉しいです。


明日からインスタでも
ベイスのことお知らせしていきますね。

まずは、
ずっとブログで応援してくれている人に
伝えたくて
ブログでお知らせしました。


日々挑戦です。

できない理由ではなく、
できる!理由で
生きていきたい。


読んでくれてありがとう!
そぼくな。ゆ季





by gateaux0141 | 2019-01-19 22:05 | 思うこと

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧