人気ブログランキング |

そぼくなおかし。おかしなブログ。

こだわりすぎる結果。途中段階。。

こだわりすぎるとあかんな、っておもったこと。

こだわりすぎもいいな、っておもったこと。

e0308337_17462983.jpeg

めっちゃありがたいことに
まだオープンして一か月半。
リピーターしてくれる方が何人かおられて。

一般的なものよりも
だいぶ高い設定のお菓子たち。

もちろんおかしの味には自信がある。
一つ一つのお菓子達へ
それぞれの愛情はどの店にも負けないじしんがある。

ひとつひとつのお菓子達に熱弁してみろっていわれたら
たぶん半日はしゃべっていると思う。
いや、一日平気でつかっちゃう子もいる。

けれどもそれは
自己満な領域かもしれないし
お客さんたちが聞きたいはなしではなく
求めていることではないかもしれない。
そんななかでこのちまたよりも高い高い設定でお菓子を買っていただけること
本当に本当に。
ありがとうって言葉しか言えないのか
わたしは。ってくらい
ありがたすぎています。

人それぞれにある
限りある時間と
限りあるお金。
それを使っていただいていること
本当に感謝しかありません。

たとえ1日の発送が一つのお菓子だけだとしても
それは
本当に本当にありがたい。

一つ、
一人
注文が入るたんびに、
すごくすごくありがたい。

大きなお店にしたら
一つのお菓子、
一人の購入客
ってだけでそんな喜んでたら店つぶれるよって
指摘されるんやろけど。

でも。

私が店を始めたい理由は
一人一人のお客さんとちゃんと向き合いたかったから。

一つ一つのお菓子とちゃんと向き合いたいかったから。

雇われぢゃ限界があるんよ。

安くって大量につくったら
ぜったいお客さん一人一人と向き合えない。

わたしは そぼくな。を
応援してくれる全てのお客さんとちゃんと向き合いたかった。

だからこんな
値段、販売方法です。

冒頭のこだわりすぎてよかったこと。

それはこの販売スタイル。
ネットやから直接顔を合わせられないし
最初少し希薄になっちゃうかなぁって心配してたんやけど
これは予想外。

お一人お一人の
すきな時間帯にDMのやりとりをできる。

店頭販売でえられることも
たくさんあるけれど
でも
これはそぼくな。スタイルなのか
ほとんどの方からフィードバックがあり
なぜそぼくな。のお菓子を頼んでくれたのか。
お菓子つくりのことや
働き方
子育てのこと
たくさんたくさん
お話してくれるんです。

DMですよ?

めっちゃ書くの時間かかると思うんです。
みんなそれぞれ貴重な時間をさいてお言葉をくれるんです。

これほんとすごいなぁ。っておもって。

DMのなかで人肌のような温かさをかんじてます。

DMのなかから
これからのそぼくな。のありかた
たくさんヒントをいただいています。

あぁこれはこうしたほうがいいな。
こっちの方向性のほうがさらに良い方向に
そぼくな。が進んでいくな。

って感じています。

これはわたしだけじゃ絶対得られないもので。

旦那にはそんな時間かかってDMかえすの
お菓子作るよりながなってるやん(笑)
って言われるんやけど
そぼくな。での
お菓子を作る姿勢をここでちゃんと確立してるんやって思っています。

だから、時に長文で返してしまったり
することもありますが、すみません^^;
ちゃんと言葉をつくして
伝えたくって。
そして、お客さんがどんな気持ちをもって接してくれているのかも
知りたいんです。


やっぱり
私一人で始めた店やけど
お客さんがたくさんご意見をくれているから
ほんとみんなのお店にそぼくな。がなっていきそうで
とっても嬉しいのです。

だから全部頂いたDMはかえしています。
時間はかかってまたせてしまうこともあると思うけど
気長にまっていてくれたらうれしいです。
意見の交換。
想いの投げ合い、大好きです。
e0308337_17472269.jpeg
でもね、
ただ知りたいからおしえてーっとだけ来て
教えたらさらっとどっかにフェイドアウトしちゃう人がいるのも事実。
意見交換しあった結果、あわなかったのねー、
とかやったらわかるんやけど
買ってほしいとかインスタで宣伝してほしいとか
そんなことではなくって
なんやろ、
意見交換とかではなく
想いを掛け合うつもりもなく
いいとこどりの
その必要な時だけやってきて
あとはポイっとする感じ、は
受け付けてないのですみません。
ほんと、そんなにひまじゃありません。
ひまでDMしているわけでもありません。
(結婚式するときだけ
出席してほしいからなかよくしよーってくる子みたいな。)

わたしはちゃんと想いのある方とだけで
そぼくな。つくりあげていきたいのです。
おねがいやから邪魔しないでくださいね。


と偉そうなこと書きましたが
別にめっちゃ売れているわけでもありません。

でも時間はほんとに足りない。
からちゃんと必要な方に
ちゃんと届けたい。

だからほんの一部やけども、足ひぱってほしくない。

店どうやってだしたん?とか
音信不通やったのにいきなりDMきて
もう自分でかんがえてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の人生でしょ
調べればいくらでもでてくるよ
行動したほうが早いよ。

人それぞれ立場が違うだから
あなたの人生歩んでください。

私は自分の人生を歩みたいだけです。
同じ志をもった方々と
お客さんや仲間と作り上げたいの!

って
半分愚痴ですみません。

でもほとんどのお客さんからたくさん勇気いただいています^^
e0308337_17452530.jpeg
そうそうこだわりすぎて
あかんな。って思ったこと。

自分でいうのもなんやけど
一つ一つのお菓子のこだわりが強すぎる。(笑)

これは冷蔵で
これは冷凍で
これはこう食べてほしくって
これは賞味期限がこうやから。

って
一個一個にあるから
お客さんがほんとは一回でいろいろ食べたいやろに
注文しにくそうやなってかんじることあって。
ちょっと注文しやすいように
冬休みの間に調整しますね。

それと意外とほんと賞味期限は長くなくっていいんやなぁって
このまえも書いたけど思った。

賞味期限はさらに鮮度重視して
もっとこだわる代わりに
早くたべていただけたら
冷凍便でなくてもいい子もいるので
だいたい焼いたその日に送る子ばかりやし
冷蔵便で送れるように
お菓子達をまとめていこうかな。

それから
すぐ食べる方もほとんどなので
届いてからすぐ食べない場合は冷凍を
お客さんに案内していこうかなぁ。って思っています。

あ、でもわがまま絹シフォンだけは冷凍はほんとやめてー

そんなこと考えてます。

よんでくれてありがとう。
ゆ季

e0308337_17484759.jpeg













by gateaux0141 | 2018-12-20 16:16 | 思うこと

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。2018.11.15焼き菓子屋そぼくな。オープン!
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧