そぼくなおかし。パン。

再確認。1

e0308337_08234647.jpg

約、一年前に 5年必至で働き続けた
パン屋を辞めた。

店のオーナーのポリシーと
自分の信じる店のあり方や
人との関わり方、
お菓子やパンのあり方の
方向性が
ずれていき

目的や
目指すものは
違うな、と
確認できたから。

それでも

適当に仕事を
するつもりはなく、


来てくれたお客さんには
店がどうこう、関係なく

ありがたい 。 という
思いしかなく
そう、感謝して
自分なりに
向き合ってきました。

それは
オープン二ングスタッフで
必死こいてやってきて
ゼロやった
お客さんが
少しずつ店頭に足を運んでくれるのを
見てきたから。

最初は
店におっても、誰もこないから
知らない市場や街を
めっちゃ暑い日も
めっちゃ寒い日も
お給料が出ない日も
売り歩いていたから。

やから。

お客さんが
足を
ここに
当たり前のように運んでくれることは

私からしたら
当たり前じゃない。

すごくすごく、痛感したこと。

あのパン屋で働いて
色々あったけど
普通に働いていたらわからない、

ほんっとーに

大切なことを

経験させて頂いた、と今でも思っています。




それでも。

今職場を変わって
もうすぐ一年が経過します。

ありがたいことに

普通のことなんやろけど

お給料もくれるし
お客さんもそれなりにくる。
オーナーはともかく
上司には、今で出会った方の中で
こんなにできた人いるのか!!ってくらいに
ステキな方で。

学ぶことばかり。
スタッフもいい子、いい方ばかりで
この人イヤやな、、、なんて人が誰もいない。
恵まれた職場。


思い返してみれば

こんな職場に出会ったことないかもしれない。(それもどーかと思うけど。)

でもそこに身を置いてみると

当たり前のことが
ほんとに当たり前に、なってしまう。

恵まれすぎると
気づかないことがある。という危機感も持ち始めた。

あれだけ
前の職場では

私はこう思う!
もっとこうしたい!
広めたい!!!


が溢れていて。

ずっとこのブログを見ていてくれる人は感じていたかもしれないけれど

あれ?
ハングリー精神。どこいった??
伝えたいものはなに?
強く思う気持ちはどこ?
あれ?

となっている自分がいたんです実は。

もちろん今の職場、というか
その上司に学ぶことはたくさんある。

そこはまた長くなるから今度書くとして。

そんな
感じで、これから自分の店をやっていこう、と思ってるのに大丈夫か、とモヤっとしていたここ数ヶ月。

でも、
それでも不安なままでも、
自分の、身を投げて見よう。とも思っていた数ヶ月。でした。

[PR]



by gateaux0141 | 2018-07-07 08:22 | そぼくな。に向けて

大阪北区のザ都会のど真ん中から徳島の田舎へ移住。お店をもつため奮闘中。7歳、3歳の母。
by ゆ季
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

好きなとこ。②
at 2018-11-20 14:53
何が好きかって。
at 2018-11-19 15:02
好きだから。
at 2018-11-19 14:32
発信の仕方。
at 2018-11-17 18:14
焼き菓子屋 そぼくな。のオーブン
at 2018-11-16 14:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル